• 2020.11.9
  • #Topics
【東京ドーム第1弾カード決定!】1月4日(月)で内藤vs飯伏の二冠戦が実現! オカダvsオスプレイが激突!1月5日(火)で、二冠戦の勝者vsジェイが挑戦!!【WK15】

 

2020年の1月4日(月)、5日(火)に行われる東京ドーム2連戦、『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』の第1弾カードが発表された。

11.7大阪大会の結果を受けて紛糾していた対戦カードは、1月4日(月)東京ドームでは内藤哲也vs飯伏幸太の二冠王座戦、1月5日(火)の東京ドームでは、前日の二冠王座戦の勝者に“権利証保持者”のジェイ・ホワイトが挑戦することが正式決定。また、1月4日(月)には、オカダ・カズチカvsウィル・オスプレイのスペシャルシングル戦も決定した。
 

■『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15』
2021年1月4日(月)15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆お急ぎください! ファンクラブ先行は 11月9日(月)17:00まで!
☆ローソンチケット特別先行 11月28日(土)12:00~12月4日(金)23:59
☆12月5日(土)より一般発売開始

2021年1月5日(火)15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆お急ぎ下さい! ファンクラブ先行は  11月9日(月)17:00まで!
☆ローソンチケット特別先行 11月28日(土)12:00~12月4日(金)23:59
☆12月5日(土)より一般発売開始

☆チケットお申込み・ご購入の前に、以下を必ずご確認ください。
【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策に関する、ご来場の皆様へのお願いと取り組みについて  
 

★『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』特設サイトはコチラ!
 

■1月4日(月)に内藤vs飯伏の二冠王座戦が実現! 1月5日(火)は前日の勝者にジェイが挑戦!

“初日”の1月4日(月)東京ドームでは、IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合として、(王者)内藤哲也vs(挑戦者)飯伏幸太が実現する。

紆余曲折を経て実現するこの一戦。今年、史上3人目の『G1 CLIMAX』連覇をはたした飯伏幸太は、東京ドームにて二冠王座の挑戦権利証を獲得。『G1』優勝記者会見では、「内藤哲也じゃなきゃダメ」と宿敵からの王座奪取に意気込んだ。

続く11.7大阪大会にてジェイとの権利証マッチに挑んだ飯伏だったが、試合終盤にジェイがトップロープに足をかけた状態で、飯伏から3カウントを奪って抑え込み勝利。2012年から始まった挑戦権利証システムで史上初の“移動”となり、この結末に飯伏は茫然自失。会場も騒然となった。

続くメインイベントでは、内藤がEVILを下して二冠王座を死守。ここに権利証を持って登場したジェイは、「俺は1.4は試合をしない。そして2日目、1.5でお前に挑戦する」と不敵に宣言。

そこへ飯伏が登場するもジェイは逃走。納得がいかない飯伏は、バックステージで「(ロープをかけての3カウントは)反則じゃねえか。負けてないよ。全然負けてないよ。」「俺はまだ諦めてないから」と抗議。
 
翌日の11月8日に新日本事務所で行われた東京ドームの記者会見で、権利証保持者として登場したジェイは、飯伏の権利証を破り捨て、前日と同様に、「1月4日はオフ。1月5日に挑戦する」と改めて主張。
 
しかし、ジェイのあとに登場した内藤は、「2日間ともメインイベントでタイトルマッチがしたいな。なので、1月4日は俺が指名する選手と防衛戦をやらせてもらいますよ」とコメントし、飯伏幸太を初日の挑戦者に指名。


 
その指名の理由として、「俺も参加していた『G1 CLIMAX』に優勝し、連覇を達成した姿を見て、俺はくやしかった」「そんなくやしい気持ちを抱いたまま、1月5日東京ドーム大会のメインイベント、ジェイ・ホワイトの前に立つのは俺自身、納得がいかない」「1月4日、飯伏を倒してうえで、1月5日、ジェイ・ホワイトの前に立っても遅くはない」と持論を表明。

そのうえで「もし、この俺の希望が通ってしまったら、『権利証システムっていったい何だったの?』『来年以降、こんなんじゃ権利証なんていらないじゃん』っていう話になってきてしまう」「新日本プロレスには慎重に、そして早急に結論を出していただきたい」と権利証システム自体への存在意義に抵触することに触れつつも、会社側からの返答をうながした。
 
この一連の発言を受けて、最後に登壇した菅林直樹会長は「昨日の試合結果を受け、慎重に協議し、改めて発表させて頂きます」とコメント。その動向が注目されていた。

最終的には、前述したように、1月4日(月)東京ドームでは内藤vs飯伏の二冠王座戦、さらに、1月5日(火)東京ドームでは、二冠王座戦の勝者に“権利証保持者”ジェイが自身の希望通りの日付で挑戦する、というカードに落ち着いた格好だ。

東京ドーム2連戦という大舞台で連続防衛を狙う“二冠王者”内藤、「何者にも邪魔されないため」あえて1月5日に挑戦を表明した“権利証保持者”ジェイ、そしてドン底に叩き落されて“手ぶら”状態になってしまった飯伏。

三者三様の思惑が交差することになった2日連続の二冠王座戦。はたして、1月5日東京ドームの試合終了後に二つのベルトを掲げているのはどの男なのか?
 
■1月4日(火)東京ドームで、オカダ・カズチカvsウィル・オスプレイが因縁の激突!


1月4日(火)東京ドームでは、オカダ・カズチカとウィル・オスプレイのスペシャルシングルマッチ、因縁決着戦が決定した。

10.16両国大会、『G1』Aブロックの最終公式戦で対戦したオカダとオスプレイだったが、試合中にオスプレイのガールフレンドである女子プロレスラーのビー・プレストリーが介入。さらにグレート・オーカーンが突如、乱入をはたしてオカダをKO! オスプレイも裏切りのヒドゥン・ブレイドを放ってオカダを裏切った。

試合後には、オーカーン、ビーとの新ユニット結成をアピールしたオスプレイ。10.18両国から“THE EMPIRE”として活動をスタートし、オスプレイはオカダに「俺と1vs1でやりたくてたまらないのか? だが、まずはオーカーンが相手になってやる」とまずはオーカーンとのシングル戦を要求した。

11.7大阪では、そのオカダとオーカーンが激突。オーカーンが怒涛の攻勢を見せたが、最後はオカダがマネークリップで勝利。試合後、オカダと対峙したオスプレイは「俺はもっともっと金持ちになって注目を浴びたい。オマエを裏切っただけじゃ満足できない。俺の望みはオマエのキャリアを完全に終わらせることだ」と東京ドームでの決着戦をブチ上げた。

一方のオカダも「いままでみたいに兄弟ゲンカなんていかねえからな、コノヤロー! いま、世界中でオマエをひねりつぶしたいのは、このオレだ!」と臨戦態勢。
 
もともとはオカダがその才能を認めて、2016年にイギリスから呼び寄せ、CHAOS入りした経緯があるオスプレイ。その関係性はまさに“兄弟”といえる強固なモノだったが、オスプレイの下剋上によって完全に崩壊。いまやユニットのトップ同士であり、ともに負けられない対戦となる。

世界中のファンが認める両雄の激突は、グローバルな注目を集める『WRESTLE KINGDOM』の舞台に相応しい一戦。オスプレイがオカダ越えをはたすのか? それともオカダがオスプレイの野望を打ち砕くのか? 

☆チケットお申込み・ご購入の前に、以下を必ずご確認ください。
【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策に関する、ご来場の皆様へのお願いと取り組みについて 
 
■『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15』
2021年1月4日(月)15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆お急ぎください! ファンクラブ先行は 11月9日(月)17:00まで!
☆ローソンチケット特別先行 11月28日(土)12:00~12月4日(金)23:59
☆12月5日(土)より一般発売開始

2021年1月5日(火)15:00開場 17:00試合開始
東京・東京ドーム
☆お急ぎ下さい! ファンクラブ先行は  11月9日(月)17:00まで!
☆ローソンチケット特別先行 11月28日(土)12:00~12月4日(金)23:59
☆12月5日(土)より一般発売開始

★『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』特設サイトはコチラ!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ