• 2020.10.3
  • #Media
「二冠には興味が薄れました。いまは獲ったことのないIWGPヘビー級のベルトが欲しい」飯伏幸太インタビュー(後編)! 鷹木、タイチなど『G1』後半の公式戦に言及!!【G130C】

現在、開幕中の『レック Presents G1 CLIMAX 30』。
Aブロックにエントリーされ、3勝1敗(※10月4日時点)の前年度覇者・飯伏幸太が公式戦の後半について言及!

そして、“二冠王者”内藤哲也への想いとは……?

※このインタビューは『G1』開幕前に収録。

■『レック Presents G1 CLIMAX 30』
・10月5日(月)17:00開場 19:00試合開始
香川・高松市総合体育館・第1競技場
☆一般発売中!
※「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました。

・10月6日(火)16:30開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆一般発売中!

・10月7日(水)16:30開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆一般発売中!

・10月8日(木)16:00開場 18:00試合開始
岡山・ジップアリーナ岡山
☆一般発売中!
※「アリーナA」「アリーナB」は残りわずかとなりました。

・10月10日(土)15:00開場 17:00試合開始
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
☆一般発売中!

・10月11日(日)16:00開場 18:00試合開始
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
☆一般発売中!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「特別リングサイド」「2階指定席」は残りわずかとなりました。

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開!
■鷹木さんのハツラツさっていうのは、どう見ても38歳には見えないですよ。もうみなぎってる感じが伝わるというか、その元気さが怖いです。

――飯伏選手、後半戦についても話を伺っていきたいと思います。6戦目は、10月7日(水) 広島サンプラザホール大会で鷹木信悟選手と対戦となりますが。

飯伏 “57年組対決”ですよね。おたがいに意識し合ってきましたから、この一戦は楽しみですし、ここも“根っこ”は違うんですよ。

――鷹木選手はドラゴンゲート出身ですからね。

飯伏 ええ。オカダ、飯伏、鷹木は2004年デビューなんですけど、同期かつ、この3人とも根っこが違うんですよ。

――おもしろいですね。鷹木選手は新日本プロレスに来た当初から、インタビューなどで飯伏選手のことをかなり意識されていました。

飯伏 やっぱり、新日本に来てからの鷹木さんのハツラツさ加減っていうのは、どう見ても38歳には見えないんですよ! ホントに言葉であらわすならハツラツって感じですね。もうみなぎってる感じが伝わるというか、あの元気さが怖いです。

――落ち込んだりする様子がまったく見えないですよね。

飯伏 まったくないですよね。ボクも「いつまでも元気だな」って言われるタイプでしたし、元気は元気なんですけど、キャリアを積んでいくと“落ち着く”じゃないですか。でも、鷹木さんってそこがないというか、あれでも落ち着いてるんでしょうけど、エネルギッシュさがデビューの頃と変わってないんですよ。

――なるほど。しかも貪欲さも凄いですし。

飯伏 ええ。そこが一番怖いかなと。あと、シングルマッチも初めてなので……。

――この一戦は、飯伏選手にとっても『G1』のポイントになるかと思いますが。

飯伏 そうですね。これは中盤ぐらいなので、この前の(ウィル・)オスプレイ(10月5日高松大会)からの鷹木信悟っていう繋ぎが一番怖いところですね。だから、ここに標準を合わせているところはありますよ。もちろん、一番はオカダさんを意識しながらも、この中盤を乗り越えないと『G1』は乗り越えられないかなと。

――ポイントとなるオスプレイ戦、鷹木戦はどちらもメインイベントになりますね。

飯伏 ハイ。このあたりがメンタル、肉体のキツさでは一番かなと思いますね。

――今回の『G1』、飯伏選手はメインイベントが通算4回あります。

飯伏 Aブロックだと、ボクとオカダさんが4回ですよね。そのメインイベントで何回マイクを持てるかわらないですけど、そのすべてでマイクを持ちたいですね。

■あの頃(2013年)のボクたちと違うはずなんです。今回は結構な打撃戦になるんじゃないかなと。

――7戦目は、10月10日(土) 大阪府立体育会館大会で鈴木みのる選手と公式戦となりますが、シングルは2013年の『G1』(8.10両国大会)依頼、7年ぶりですか?

飯伏 シングルマッチに関してはそれ以降、やってないですね。ボクが初めて出た『G1』で対戦したんですけど、あの頃ってジュニアから転向してたわけじゃなくて、ジュニアからヘビー級に挑戦っていう形だったんですよ。だから、あの頃のボクたちと違うはずなんです。
 
――今回、2013年の試合を観返したですけど、いまと比べると鈴木選手のウエイトがかなり重い印象で、飯伏選手はまだ線が細かったというか。
 
飯伏 いまと見た目も全然違いますよね。当時はボクが小さくて鈴木さんが大きかったんですけど、いまは身体だけ見たらほぼ一緒か逆転してますよね。ただ、そこに関してもスタイル的に変わってると思いますし、あの時ほど自分も飛んでないと思うし、今回は結構な打撃戦になるんじゃないかなと。

――『G1』前のバックステージコメントでは、その時は「抹殺された」とおっしゃってましたが。

飯伏 抹殺されましたね……。7年も前のことですけど、それはハッキリと覚えてます。

――これも終盤戦へ向けての大事な試合となりますね。

飯伏 ここも外せないところなんですよね……。っていうか、今年のAブロックは全部外せないですね。

――今年は、8.29神宮大会でNEVER無差別級王者に返り咲くなど、ここに来て鈴木選手はまた勢いを取り戻してる感がありますね。

飯伏 やっぱり、なんだかんだ言って凄いですよね。あのキャリアであの年齢でアレをやってるってことは、ちゃんとトレーニングもしているだろうし、そうじゃないとあの位置にはいないと思うし、もちろん頭もいいと思うし、その部分で負けたくはないですし。なによりも大人のテクニックという部分で持って行かれたくないなと。そこはフィジカルでネジ伏せたいと思います。

――先ほどおっしゃった打撃という部分もポイントになりそうです。

飯伏 そうですね。おたがいの“格闘臭”がする闘いになるんじゃないかなと思いますね。

■みんなあんまり覚えてないと思うんですけど、一昨年の“THE ELITE”の時、裕二郎さんとよく組んでたんですよ(笑)。

――8戦目は、10月13日(火) 浜松アリーナ大会で高橋裕二郎選手と対戦となりますが、またまた同じ2004年デビューの選手ですよね。

飯伏 フフフ。ホント、Aブロックは2004年デビューが固まってますよね。

――現在の裕二郎選手をどのようにご覧になってますか?

飯伏 ……みんなあんまり覚えてないと思うんですけど、一昨年の“THE ELITE”の時、裕二郎さんとよく組んでたんですよ(笑)。

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

■『レック Presents G1 CLIMAX 30』
・10月5日(月)17:00開場 19:00試合開始
香川・高松市総合体育館・第1競技場
☆一般発売中!
※「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました。

・10月6日(火)16:30開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆一般発売中!

・10月7日(水)16:30開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆一般発売中!

・10月8日(木)16:00開場 18:00試合開始
岡山・ジップアリーナ岡山
☆一般発売中!
※「アリーナA」「アリーナB」は残りわずかとなりました。

・10月10日(土)15:00開場 17:00試合開始
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
☆一般発売中!

・10月11日(日)16:00開場 18:00試合開始
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
☆一般発売中!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「特別リングサイド」「2階指定席」は残りわずかとなりました。

・10月13日(火)16:30開場 18:30試合開始
静岡・浜松アリーナ
☆一般発売中!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

・10月14日(水)16:30開場 18:30試合開始
神奈川・横浜武道館
☆一般発売中!
※「S席」は完売となりました。
※「アリーナひな壇席」「スタンド席」は残りわずかとなりました。

・10月16日(金)16:30開場 18:30試合開始 
東京・両国国技館
☆10月3日(土)より一般発売開始
※「砂かぶり」はファンクラブ先行で完売となりました。
※「アリーナ席」は残りわずかとなりました。なお、「アリーナ席」の一般発売分は「ローソンチケット」のみのお取り扱いとなります。「2F指定席」は他プレイガイドでも発売いたします。

・10月17日(土)15:00開場 17:00試合開始 
東京・両国国技館
☆10月3日(土)より一般発売開始
※「砂かぶり」はファンクラブ先行で完売となりました。
※「アリーナ席」「2F指定席」は残りわずかとなりました。両券種とも、一般発売は「ローソンチケット」のみのお取り扱いとさせていただきます。他プレイガイドでの発売はございません。

・10月18日(日)13:00開場 15:00試合開始 <優勝決定戦>
東京・両国国技館
※前売にて全席完売となりました。
一般発売でのお取り扱い・当日券の発売はございません。予めご了承ください。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ