• 2020.10.2
  • #Media
【G130C】「優勝決定戦で自分が“向き合いたい相手”は、鷹木かオスプレイ」裕二郎にも言及! 内藤哲也インタビュー‼(後編)

いよいよ中盤戦から後半戦を迎える『レック Presents G1 CLIMAX 30』。史上初めて“二冠王者”としてエントリーする内藤哲也は何を思うのか?

後半戦の公式戦、EVIL戦やKENTA戦、さらには優勝決定戦の相手、高橋裕二郎にも言及した直撃インタビュー(後編)!

撮影/タイコウクニヨシ

※このインタビューは『G1』開幕前に収録
 

スマホサイト会員の方はコチラから!

※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開!

■俺の“ホーム”である広島のお客様に2本のベルトを持った内藤の姿をまだお見せできていなかったので、この日はぜひお見せしたいですね


──さて、内藤選手。『G1』の第5戦は10月6日(火)広島サンプラザホールでのYOSHI-HASHI戦なんですが、巷では「広島と言えば内藤哲也」と言われているじゃないですか?

内藤 フフフ。なので、この大会は“地元凱旋”みたいなもんですよ。まあ、と言っても、繋がりは広島カープが好きだっていうだけなんですけど(笑)。……ところが、せっかくの地元凱旋がセミファイナルなんですよねえ。

──そうですね。じつはBブロックでは、初戦からすべてメインイベントなのに、この広島で初めて外れるという。

内藤 それこそ「広島は俺のホームだぜ!」って思っているし、「対戦相手が誰であろうと、メインは俺に任せてよ!」という気持ちもあったので、凄くくやしいですよ。ただし、そんな俺の“ホーム”である広島のお客様に2本のベルトを持った内藤の姿をまだお見せできていなかったので、この日はぜひお見せしたいですね。

──なるほど。そして、対戦相手のYOSHI-HASHI選手ですけど、過去に何度もハッパをかけてきた選手です。なかなか結果も出ないことで苦しんできたと思うんですけど、ここ最近はグッと評価を上げてきています。

内藤 ハイ。やっぱNEVER無差別級6人タッグ王座を獲ったのが大きいんですかね?

──それもあるでしょうし、大会再開から非常にコンディションが良いですし、堂々と試合をやっている様子が見受けられますね。

内藤 う~ん。じつは、6月に大会が再開されてからはまだ一度も“触ってない”んですけど、だったら今年の初めあたりのYOSHI-HASHIとは違うんでしょうね。……ただし、NEVER6人タッグのベルトを獲って、燃え尽きたんじゃないかという懸念はありますね。

──あ、あの戴冠で燃え尽き疑惑がありますか。

内藤 たしかにアレは素晴らしい試合でしたし、初防衛戦も素晴らしかったですよ。でも、ベルトを獲った試合と言っても、べつにYOSHI-HASHI自身が3カウントを獲ったわけでもないのに、なぜかマイクで締めてたじゃないですか? 

──たしかに試合を決めたのは石井智宏選手でした。

内藤 もちろん周りの「YOSHI-HASHIやれよ」という声があったからなんでしょうけど、なんかああいうのが「ゴールしてしまった」ように俺には見えてしまったんですよね。

──ゴールと言うと、最終回的な感じですか?

内藤 まあ、彼の発する言葉や佇まいもそうですし、会場のお客様からも「YOSHI-HASHIがゴールを迎えた。おめでとう!」みたいな、そういう雰囲気を感じてしまったんですよ。なので彼自身もそうですし、彼を応援するYOSHI-HASHIファンのお客様も“燃え尽き症候群”になってるんじゃないのかなと、俺はそこを危惧していますね。

──なるほど。

内藤 だからベルトを獲って、いままでとは違うYOSHI-HASHIなのかなという楽しみが半分、燃え尽きてしまってちょっと期待を下回るYOSHI-HASHIなんじゃないかなという不安が半分ありますね。

──そこは、もっと上がってきてほしいという期待の裏返しのような気もしますけど。

内藤 それはありますね。俺は彼のことをプロレス界に入る前から知っていますし、彼が入門してからの努力もずっと見てましたから、「“ここ”を目指してやってきたの? もっと上のレベルを目指してやってきたんでしょ?」と言いたいですね。

■ジュースは、完全に試合カンが戻らない状態で、内藤戦を迎えてしまうと思う。もしかしたら俺にとって一番ラクな試合になってしまうかもしれない


──では、続いて第6戦、10月8日(木)ジップアリーナ岡山でのジュース・ロビンソンとの公式戦です。ジュース選手は足の負傷もあって、今回の『G1』がプロレス復帰戦になります。かつてIWGPインターコンチネンタル王座戦のタイトルマッチで戦ったこともありますけど。

内藤 ジュースって、背が高いですし、近くで見るとわりと身体がでかいんですよね。ごついですし、それでいてスピードもあるし、ジャンプ力もありますし、パワーもあるし、どんなタイプにも対応できるオールラウンダーな選手なんですよ。……たぶんですけど(笑)。

──確証はないけど、そう思うと。

内藤 もちろん警戒すべき相手であることは間違いないんですけど、リングからだいぶ遠ざかっていたようなので、そこが凄く影響するんじゃないかと思います。俺の予想では、完全に試合カンが戻らない状態で、内藤戦を迎えてしまうと思うので、もしかしたら俺にとっては一番ラクな試合になってしまうかもしれないですね。

■警戒すべきはEVILよりもディック東郷選手ですね。いまのEVILと普通に試合をしたら俺が勝ちますよ。


──続いては10月11日(日)愛知県体育館大会での第7戦、EVIL選手との試合ですね。今年3度目の激突になりますが、この試合はリーグ戦の中でもかなり重要なポイントかと思います。

内藤 フフフ。俺が「レンタル期間終了だ」と言って、2本のベルトへの挑戦を表明した場所が愛知県体育館でしたし、会場は盛り上がっていましたよ。でも、2人の戦っている姿は、愛知県体育館のお客様にはお見せできてないですからね。そういう意味ではあのマイクの続きを、この愛知県体育館でお見せできるのかなと……。
 
※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

 
★「棚橋弘至は、俺と闘うことで“現実”を思い知ることになる」『G1』開催目前! 内藤哲也に直撃インタビュー(前編)!!!!

★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込)

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ