• 2020.4.14
  • #Media
【大反響!】ザック・セイバーJr.が語るライフストーリー(後編)!ノア道場での日々!“鈴木軍”加入の真相は?モクスリー戦にも言及!!

イギリス生まれ~日本育ち。世界に誇る“唯一無二のサブミッションファイター”ザック・セイバーJr.。

ノア道場入門のため来日した下積み時代、鈴木軍への合流、さらにジョン・モクスリーとの対戦など、自身のライフストーリーをたっぷり語った超ロングインタビュー(後編)!

撮影/タイコウクニヨシ

スマホサイト会員の方はコチラから! 
※以下、ザック・セイバーJr.選手インタビュー(後編)の序盤を無料公開!

■日本のドージョーで学ぶことは、ずっと自分の目標だった。俺は、レスラーとしてのすべてを日本に注ぎたいと思っていた。


――前回も伺いましたが、プロレスリング・ノアがヨーロッパを巡業していた時、ザック選手はKENTA選手や石森太二選手とシングルで闘いましたね。そして現在、その3人は不思議なことに新日本マットで闘っています。

ザック フフフ。キャリアを通してずっと一つの団体や場所に居続けるレスラーって本当に少ないよな。でも、それがプロレスのおもしろいところじゃないか。

――ザック選手もいろんな団体や地域を転々としてきましたね。

ザック そうだな。時々、あるレスラーに会わないことが何年も続くんだけど、突然いままでと全然違う場所で再会することもある。KENTAにはアメリカで会ったこともあったな。

――2016年のKENTA選手がまだWWEに所属していた時、WWEのクルーザー級クラシックのトーナメント戦にザック選手は出場しましたよね?

ザック そうだ。そして数年後、アイツはあとから新日本にやって来たんだ。

――ノアのヨーロッパ巡業がキッカケとなってザック選手はノアの道場に入門するかたちになります。ヨーロッパ巡業の流れで入門したんですか?

ザック あの巡業は5月にあって、俺がノアの道場に入ったのは7月だ。ノアから声をかけられたのは巡業のすぐ後のことなんだ。

――ノアの道場でトレーニングを積んだ経験は、やはりザック選手にとって重要なものですか?

ザック もちろんだ。日本のドージョーで学ぶことは、ずっと自分の目標だった。俺は、よくいるようなちょこちょこ巡業に参加するだけの外国人レスラーにはなりたくなかった。日本のライフスタイルにもっとガッチリ入り込みたかった。レスラーとしてすべてを日本に注ぎたいと思っていた。
 
――でも、同時にイギリスでのプロレスの経験もザック選手にとってかけがえのないものじゃないですか。

ザック そうだな。もちろんイギリスのハンマーロックで学べたことにも感謝してる。あのタイミングで、ああいうファイトスタイルを学べた俺は本当にラッキーだった。プロレスは、ずっと学び続けていなきゃいけないモノなんだ。ドンドン学んでドンドン新しいことを取り入れていかないと。

――そして、日本の道場でもたくさんのことを学んでいったと。

ザック ああ。俺は、新日本プロレスがどの団体よりも一番好きだったけど、当時のノアは「世界で一番評判の良い団体」だったからな。だから、日本でプロレスがしたかった俺にとって、ノアのドージョーに入門することは得難いチャンスだった。

■俺は昔から「日本に住みたい」と思っていたし、日本に住んだことのあるレスラーたちにもいろいろ話を聞いていた。


――ノアの道場でファイトスタイルを学ぶために、今までやっていたことを忘れようとしましたか? 新日本に来ていたLA道場のゲイブリエル・キッド選手はザック選手と似たような経験をしてまして、彼はイギリスで数年間プロレスをしてからLA道場に来ました。

ザック いや、ドージョーに入門する前にキャリアを積んできたかという点では、アイツとは一緒にしてほしくないな。だって俺は、ノアのトップレスラーたちと闘った後に入門したんだから。

――たしかに珍しいケースですよね。

ザック そうだ。とくに俺の場合、同時に2種類のファイトスタイルを築き上げていっていた。常にベストなスタイルを選び取っていくんだ。ノアスタイルのトレーニングを受けたけど、実際にどうプロレスをするかは、自分自身が決めていくことだ。
 
――先ほどドイツやアメリカでも短い期間巡業に行ったと仰っていましたが、日本に住んで試合をするということで、何かカルチャーショックはありましたか?

ザック そんなにはなかったな。俺は昔から「日本に住みたい」と思っていたし、日本に住んだことのあるレスラーたちにもいろいろ話を聞いていた。インディ団体育ちの俺からすると、日本に住むことより、日本中を巡業する団体でプロレスをするという変化の方がカルチャーショックが大きかった。

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!

★ザック・セイバーJr.が語る“ライフストーリー”(前編)! イギリスのプロレス少年は、なぜ“日本のプロレス”に憧れるようになったのか?

★エル・デスペラードにインタビュー(後編)!YOHに強烈ダメ出し!BUSHIは「いじめ甲斐がない」! “無差別級”王座には興味アリ!!

★『令和時代の新日本ジュニア』エル・デスペラード(前編)!「高橋ヒロム? 意識しないわけがない」“ノブさん”との関係、アゴ負傷の葛西純戦にも言及!

★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込み)

  • facebook
  • twitter

記事に関係する選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ