• 2020.3.30
  • #Media
【特報!】4月5日(日)朝6時より、TOKYO FMでオカダ選手の冠ラジオ番組がスタート! 公開収録で「ひさびさにいい汗かきました」、大会中止の現状にも言及!

4月5日(日)朝6時~6時30分まで、TOKYO FMにて、オカダ・カズチカ選手がパーソナリティを務めるラジオ新番組『オカダ・カズチカ SUNDAY RAINMAKER』がスタート。

番組開始を前に、この日は放送第2回の収録の模様がTOKYO FM内で、報道陣に公開され、収録後にはオカダ選手が囲み会見に登場。

番組への意気込み、さらに新日本プロレスの大会中止が続いている現状に関しても言及した。

撮影/山本正二

■レインメーカーがお母さんに生電話!? スタジオでプッシュアップを披露!


公開収録では、これが2回目の収録とあって、それほど硬さは見られなかったオカダ選手。

だが、リング上のマイクパフォーマンス同様に「3つのこと」を軸にトークする『Sunday Morning Three』コーナーの「新生活」に関する話題では、自分のお母さんに生電話する場面があり、ここではお母さんの自由奔放すぎるトークが展開! 冷静なレインメーカーも思わず「変な汗かいちゃいました」と一言。

さらに「新生活」に関するトークで、プロレスデビューした闘龍門時代の「寮生活」に言及したオカダ選手。この中では、新弟子時代の厳しいトレーニングに言及したあとで、「実際にスタジオでもやってみましょう」とスタジオの床でプッシュアップを披露! この模様はぜひ、実際の放送でお楽しみください。

■もしも天龍さんがゲストに来たら? レインメーカーに相談は向いてない? 


無事に収録を終えたオカダ選手は、囲み取材に登場。代表質問では、初の冠番組に「この緊張感っていうのは、試合で最近味わっていない緊張感でした。ひさびさにいい汗かきました。一試合ぶん闘ったような汗が出てきました」と告白。

さらに自分の名前を連呼することが多いことから「あらためて『カズチカ』って言いづらいんだなって思いました」と笑顔を見せた。

「日曜の朝にふさわしい、聞いて元気になれる番組にしたい」と語ったオカダ選手。プロレスラーでは珍しいラジオの冠番組ということに関しては「『プロレスラーだったら、ボクしかいないでしょ?』と。プロレスラーってこんなに話せるんだな、筋肉だけじゃないんだな、と既成概念を壊していきたい」と意気込んだ。

番組ゲストについて聞かれると「来てもらえたらいいと思いますね。プロレスの話でもいいですし、プロレス以外の方の話もできたらいいかなと。朝は頭がクリアなんで、いろいろな人の話を聞いて、『ああ、ボクもこうしたらいいんだ』と取り入れられるようにできれば」とコメント。

「もし天龍(源一郎)さんがゲストに来たら?」という質問には、「ボクは天龍さんの引退試合もやってますし、以前マイクアピールで話す機会もあったけど、何言ってるか全然わからなかった(笑)。長州(力)さんにも『オレ、滑舌悪いか?』と言われたこともあるんで。そういう方に来てもらってもいいですけど……ボクは知りません。何があってもボクの責任にはしないでくださいね」と苦笑。

また、相談コーナーの有無に関しては「相談されても自分に悩みがないんで。プロレスではすぐ結果を出しちゃってますし、悩んでないんで」とキッパリ。「ボクに悩み事を相談されても……という部分があるかな。相談は向いてないかもしれないですね(笑)」とらしさ爆発のコメントも。

■大会中止が続く中、「早く試合をしたいなという気持ちはあります」


さらに「以前から、ラジオ番組をやりたいと思っていた」というオカダ選手だけに「こういう機会がもらえてうれしかった」としつつも「そのぶん言葉だけで伝えていくのは難しいだろうなと。でも、そこは自分の勉強にもなりますし、勉強しつつ成長していければと。ボクが勉強するだけじゃなく、リスナーのみなさんにも『楽しい』と思われるようにやっていきたい」とヤル気をのぞかせた。

またこの日、逝去された志村けんさんに関して、報道陣から聞かれると「仕事でご一緒する機会はなかったんですけど、子供のころからずっとテレビで観ていた人。残念ですね。さびしいですし、たくさん笑わせてもらってました……」としつつ「そのぶんもまたボクたちがやっていこうというか。芸人さんであれば、これからの方たちは笑わせていくことだと思いますし、ボクらはプロレスラーなのでプロレスで子供たちに夢を与えて、今回のようにラジオだったりで元気を与えていくのが役目かなと思います」と神妙な表情でコメントした。

さらに、大会開催がストップしている新日本プロレスの現状に関しては、「3月の試合が全部なくなりましたし、4月も中止、延期が発表になっている試合がある。だいぶ試合ができていないですし、ボクたちも中止と発表されてそのあと再開されるものだと思ってコンディションを整えているんですけど、そこからさらに中止や延期になってしまっている……。なかなか試合ができていないので、早く試合をしたいなという気持ちはあります」とくやしさをにじませた。

「いまは日々トレーニングをシッカリして、無観客でやっているところもありますけど、早く事態を収束させてもらって。お客さんの前で、シッカリとみんながハッピーになれるような試合をしたい」と締めくくったオカダ選手。

「ラジオで元気の雨を降らせる」TOKYO FMの新番組『オカダ・カズチカ SUNDAY RAINMAKER』にどうぞご期待ください。

■番組概要
●TOKYO FM(周波数80.0MHz)
『オカダ・カズチカ SUNDAY RAINMAKER』

●放送時間 
※4月5日(日)からスタート

毎週日曜日、朝6時~6時30分まで

●出演
オカダ・カズチカ(新日本プロレス)

★TOKYO FMのホームページはコチラ

  • facebook
  • twitter

記事に関係する選手

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ