• 2019.12.7
  • #Media
「自分の感覚としては一回、サンフランシスコで引退してるんですよ」“復活”高橋ヒロムがすべてを語る! ロングインタビュー(第1回)!!【WK14C】


 
11.3大阪大会でファン待望の復活をはたした“TIME BOMB”高橋ヒロム選手。しかし、昨年7月のサンフランシスコ大会での負傷以降、欠場期間中にいったい何をして何を思っていたのかは、ほとんど明かされることがなかった。

今回、スマホサイト取材班はヒロム選手に1時間半以上の超ロングインタビューを敢行! そこで明かされた数々の真実とは? 

撮影/タイコウクニヨシ

スマホサイト会員の方はコチラから!
※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開!

■“あの場”に俺が行くのを知ってたのって、内部の人間でもほとんどいなかったんですよ。サプライズには成功したかなって


――さて、ヒロム選手。11.3大阪府立大会で約1年4カ月ぶりにファンのみなさんの前に姿を現したわけですが、あのシーンを振り返っていかがですか?

ヒロム というか、もともと今年の『BEST OF THE SUPER Jr.』に出られないとなった時点で、“あの大阪”に出るのは決めてたんです。

――あ、11月の大阪に出るのは早い段階で決めていた。

ヒロム まず、俺はIWGPジュニアヘビーのベルトがほしい。そのために最大限、目立てる場所を考えたら東京ドーム。そこでのチャレンジャーが決まるのは、いつも11月の大阪。だったら、そこでアピールするのが一番手っ取り早いし、一番おもしろいと思ったんで。

――そして、11.3大阪ではBUSHI選手を下し王座防衛に成功したウィル・オスプレイ選手に宣戦布告を果たしましたが、会場の反応はすさまじいものでした。

ヒロム あの場に俺が行くのを知ってたのって、内部の人間でもほとんどいなかったんですよ。サプライズには成功したかなって思いますね。

――入場ゲートに出るときはどのようなお気持ちでしたか?

ヒロム ナーバスはナーバスなんですけど、気持ちのいい緊張感でした。あの緊張感って、なかなか味わえないもので、来年でキャリア10年になりますけど、デビュー戦のワクワク感に近いものがありましたね。「ここで出ていったらどうなるんだろう? 俺は何をするんだろう?」っていう。

――自分でも何をするかわからない、と(笑)。

ヒロム フフフ。わけわかんない状況ですよ。ある程度、頭の中でやりたいことはありましたけど、いざ自分のテーマ曲が鳴って、飛び出たときに全部飛んで。

――頭が真っ白になったわけですね。

ヒロム ウン。やりたいことは一個もできなかったです。

――逆にやりたいことをすべて出し尽くしたんじゃないかと思ってました(苦笑)。花道を全力疾走で行ったり来たりしたり、鉄柵に自分の身体を打ち付けたりと、ヒロムワールド全開でしたし。

ヒロム いや~、ホントはもっとメチャクチャにしてやろうかなと思ってたんですけどね。あのときみたいなリアルな緊張感は好きですね、ゾクゾクします。

――実際に会場の大爆発を目の当たりにしていかがですか?

ヒロム 「よかった、一年半も隠れてて」って思いましたよ。

――棚橋弘至選手はPodcast番組で「ヒロムは一年半、よく自分の姿を出さずに我慢した」と発言されていました。

ヒロム あ、それ聞きましたよ。やっぱり、ゴールの地点が決まってるのに、その道中で「出ちゃおう」っていうのはしたくなかった。そこは我慢しました。

――なるほど。

ヒロム いかに自分の中でフラストレーションをためるか。「いまの俺はこんな顔です、こんな髪の色です、こんな日焼け具合です」っていうのを見せずに、どううまく隠すかっていうのが、この欠場期間のポイントでしたね。

■あの首を「グチャッ」てやった瞬間は何回も見ましたよ。何回も何回もスローにして見てやりましたよ。あそこだけ。


――あまりご自身は振り返りたくないのかも知れませんが……、7.7サンフランシスコのドラゴン・リー戦について伺えますか?

ヒロム いや、全然大丈夫ですよ。

――試合はヒロム選手がTIME BOMBで勝利を収めましたが、終盤のリー選手の投げっぱなしのドラゴンドライバーで首を負傷しました。

ヒロム ええ。あの首を「グチャッ」てやった瞬間は何回も見ましたよ。何回も何回もスローにして見てやりましたよ。あそこだけ。

――あそこだけ(苦笑)。

ヒロム 見てやりましたとも(ニヤリ)。

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!


★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込み)

  • facebook
  • twitter

記事に関係する選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ