• 2019.11.5
  • #Topics
【現地時間・11月9日サンノゼの全カード決定!】メインはオカダ&オスプレイvs飯伏&レッド! IWGP USヘビー級選手権でアーチャーとフィンレーが激突! ブリティッシュクルーザー王者・ファンタズモにSHOが挑戦!

『New Japan Showdown in San Jose』現地時間・11月9日(土)アメリカ・カリフォルニア州・サンノゼ・San Jose Civic大会の全カードが決定した。

★『 New Japan Showdown in San Jose』
現地時間・11月9日(土) 19時開始
会場:アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ・サンノゼシビック
135 W San Carlos St, San Jose, CA 95113
<チケット料金>
Ringside: $300
Arena A: $200
Arena B: $100
Arena C: $80
Dress Circle A: $100
Dress Circle B: $80
Dress Circle C: $50
Dress Circle D: $30
Balcony A: $100
Balcony B: $80
Balcony C: $50
Balcony D: $30
・チケットプレイガイド ※英語のみ
https://www.ticketmaster.com/event/1C005725F28A8468
・チケットは好調発売中!
※日本でのチケット販売はございませんので、あらかじめご了承ください。

★サンノゼ大会は日本時間11月10日(日)12時~新日本プロレスワールドでLIVE配信!

■メインは1.4東京ドーム大会前哨戦! オカダ&オスプレイvs飯伏&レッド!

メインイベントとなる第9試合では、1.4東京ドーム大会・IWGPヘビー級選手権試合で対戦するオカダ・カズチカと飯伏幸太がタッグマッチで激突。

1.4東京ドームでの対戦が決定して以降、連日白熱した前哨戦を展開してきた両者。

「飯伏さんというレスラーがどういうものかわかってきましたし、あと2カ月、しっかり味わいながら、超満員になるほどの期待感を皆に持ってもらえるような試合をしたい」と、自身の掲げた“ドーム超満員”へ向けて闘志を燃やしている王者・オカダ。

一方の飯伏は、11.3大阪大会の試合後、「今日はまだ何もしていないですよ。今日は……まだ……何も……」と不敵なコメントを残しつつも、IWGPヘビー級王座獲得、そしてインターコンチネンタル王座のダブル戴冠へ向けて野心を燃やしている。

今回、オカダとタッグを組むオスプレイは、1.4東京ドームで“電撃復帰”した高橋ヒロムと対戦が決定しており、気合十分。

また、飯伏のパートナーを務めるアメージング・レッドは、『SUPER J-CUP 2019』1回戦でオスプレイを相手に、前評判以上の好ファイトを展開。公式戦では、あと一歩のところで勝利を逃しただけに、ここでオスプレイにリベンジをはたしたいところだ。

オスプレイとレッドの高度な空中戦、そして1.4東京ドームへ向けて加速するオカダと飯伏の攻防にも注目だ!

■セミも1.4東京ドーム大会前哨戦!“因縁”の内藤とジェイがタッグマッチで対峙!

セミファイナルとなる第8試合では、今回1.4東京ドーム大会でのIWGPインターコンチネンタル選手権試合で対戦が決定した内藤哲也とジェイ・ホワイトがタッグで前哨タッグ戦。

9.22神戸大会でジェイに敗れIC王座から陥落した内藤。以降、ノーコメントを貫き続けたが、タイチの再三の挑発でギラギラの内藤に覚醒すると、11.3大阪大会でブラックメフィストからのデスティーノでタイチとの一騎打ちを制し、同日のメインでIC王座を防衛したジェイへ「そのインターコンチネンタル王座、申し訳ないけど……返してもらおうか」と挑戦アピール。

対する王者のジェイは、「内藤はもう2回連続で倒してる相手だ」と余裕の表情を崩さない。“2冠”問題に揺れる中、史上初の偉業へ向けて走り続ける内藤とジェイは、サンノゼの地でいったいどんな闘いをみせつけるのか?

■“IWGP USヘビー王者”アーチャーに“復活”フィンレーが挑戦!

第7試合のIWGP USヘビー級選手権試合では、王者のランス・アーチャーに、復帰をはたしたデビッド・フィンレーが挑戦。

ジョン・モクスリーが台風19号の影響によるフライトトラブルで10.14両国大会を欠場になり、急遽、ジュース・ロビンソンとのIWGP USヘビー級王者決定戦が決定したアーチャー。

試合は、アーチャーがリングにテーブル、パイプ椅子を持ち込み、大暴れすると、最後はジュースの頭部を何度も椅子に叩きつけEBDクローでとどめをさし、US王座初戴冠をはたした。

試合後も狂気に満ちたアーチャーはグロッキー状態のジュースに襲い掛かって暴行。そこへ肩の負傷で欠場していたフィンレーが“盟友”のピンチに駆けつけ、必殺のPrima Noctaでアーチャーを排除した。

待望の完全復活を遂げたフィンレーは、肉体改造にも成功した上半身を見せながら「いままでにないほど、最高の状態で戻ってきた。そしてやることはただ一つ」と挑戦を表明。

対する王者のアーチャーは11.3大阪の試合後に「前回のスモーホールでデビット・フィンレーが現れさえしなければすべてが完璧だった」と苦々しい表情でコメント。

そして「お前にベルトに挑戦させてやろう。だが、それがおまえの最後になる。全員殺してやる。デビット・フィンレー、おまえもだ!」と報復を宣言し、チャレンジャーを逆指名。

はたしてフィンレーは盟友・ジュースの無念を晴らして、USヘビー級ベルトを奪取することができるのか? それとも、アーチャーが宣言通りフィンレーをマットに沈めるのか?

■ファンタズモの持つ“ブリティッシュクルーザー級王座”にSHOが初挑戦!

第6試合のブリティッシュクルーザー級選手権試合は、(チャンピオン)エル・ファンタズモvs SHOに決定。

『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019』最終公式戦(SHO&YOH vs石森太二&エル・ファンタズモ)では、IWGPジュニアタッグ王者のダーディーファイトに苦しむが、最後はSHOが意地をみせ必殺のショックアローでファンタズモから勝利を奪取。

そして優勝決定戦では、エル・デスペラード&金丸義信の奇襲攻撃&ラフファイトで主導権が握れず苦しい時間が続くが、最後は起死回生の3Kで逆転勝利を奪って、悲願の『SUPER Jr. TAG LEAGUE』3連覇をはたした。

ところが、喜びを爆発させる2人を石森&ファンタズモは背後から襲撃! ベルトでの殴打に加え、ファンタズモはSHOの急所にストレートパンチ。さらには、新調された『SUPER Jr. TAG LEAGUE』トロフィーを奪い去ってしまう。

この暴挙に怒りのSHOは、「取られたものは必ず、アイツらの持ってるもの必ず、すべて取るつもりだ。11月1日の勝ちは、必ず次に、NEXTにつなげてやる!」とコメント。

鍛え抜かれた強靭な身体と必殺のショックアローを武器に持つ挑戦者・SHOと、ダーティーファイトに加えテクニカルな闘いで盤石な試合運びをする王者・ファンタズモによる注目の“初シングル”の結末は……?

■因縁勃発! 後藤とKENTAが6人タッグマッチで激突!

第5試合では、後藤洋央紀&YOH&ロッキー・ロメロ組と、KENTA&石森太二&邪道組が対戦。

11.3大阪大会でジェイの持つIWGPインターコンチネンタル王座に挑戦した後藤は、終盤にGTRを決めて王座戴冠がみえてきた段階で、まさかのKENTAが乱入。そして後藤へgo2sleepをお見舞いし、ジェイの勝利をアシスト。

さらにKENTAはピンチの後藤の救出に柴田勝頼にも暴行を加える無法ぶり。バックステージで大の字となった後藤は、「タイトルマッチを何だと思ってんだ……。絶対、許さねえぞ……」とKENTAへの怒りを露わにした。

タイトルマッチを壊され、IC王座戴冠を邪魔された怒り爆発の“荒武者”が、“NEVER無差別級王者”KENTAへ復讐なるか?

そして、1.5東京ドーム大会・IWGPジュニアタッグ選手権での対戦が決定したYOHと石森のマッチアップにも注目。今後の展開も含め、目が離せない試合となりそうだ。

その他、第4試合では石井智宏とジュース・ロビンソンとTJPが異色のトリオを結成し、“L・I・J”EVIL&SANADA&BUSHIと6人タッグで激突。

第3試合はカール・フレドリックス&クラーク・コナーズの“LA道場タッグ”が、鈴木みのる&エル・デスペラード組と激突する試練のチャレンジマッチが実現。

そして第2試合には、このサンノゼ大会が最後のアメリカ大会となる獣神サンダー・ライガー選手が登場。“FALE DOJO”のアーロン・ソロウとタッグを組んで、矢野通&コルト・カバナと対戦する。世界の獣神の熱き闘いにご注目ください!

またオープニングマッチには、“海外武者修行”中の成田蓮選手が参戦し、『ヤングライオン杯』で敗戦を喫しているアレックス・コグリンと対決。

注目のカードが揃ったサンノゼ大会にご期待ください!

★『 New Japan Showdown in San Jose』
現地時間・11月9日(土) 19時開始
会場:アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ・サンノゼシビック
135 W San Carlos St, San Jose, CA 95113
<チケット料金>
Ringside: $300
Arena A: $200
Arena B: $100
Arena C: $80
Dress Circle A: $100
Dress Circle B: $80
Dress Circle C: $50
Dress Circle D: $30
Balcony A: $100
Balcony B: $80
Balcony C: $50
Balcony D: $30
・チケットプレイガイド ※英語のみ
https://www.ticketmaster.com/event/1C005725F28A8468
・チケットは好調発売中!
※日本でのチケット販売はございませんので、あらかじめご了承ください。

★『New Japan Showdown in Los Angeles』
現地時間・11月11日(月) 19時開始
会場:アメリカ・ロサンゼルス・グローブシアター
<チケット料金>

Ringside A: $200
Ringside B: $150
Ringside C: $100
Opera Standing: $150
Arena Standing: $80
Balcony Standing: $60
※Ringside A,  Ringside Cは完売となりました。

・チケットプレイガイド ※英語のみ
https://njshowdown-la.eventbrite.com
・チケットは好調発売中!
※日本でのチケット販売はございませんので、あらかじめご了承ください。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ