• 2019.6.1
  • #Media
「石井vsタイチが“天龍vs川田”? その二人の名前が出てくるのは、俺らが甘い」6.9大阪城目前! 石井智宏に直撃インタビュー!(前編)

なんと新日本プロレスのスマホサイトでの単独インタビューは初登場! 
あの“寡黙な男”石井智宏が、6.9大阪城ホールのタイチ戦はもちろん、5.4福岡のEVIL戦を語る!

必読のロングインタビュー(前編)!

撮影/タイコウクニヨシ 

スマホサイト会員の方はコチラから!


※以下、コラムの「序盤部分」をWEBで無料公開!

■俺はアイツ(EVIL)と違ってヨソから来た人間。“対新日本”っていう姿勢で20年近く、ずっとやってきたから


――さて、石井選手。6.9大阪城でのタイチ選手とのNEVER無差別級王座戦が目前に迫りましたが、まずは5.3福岡のEVIL戦から振り返って頂きたいんですが。

石井 ……ハイ。

――そもそも3.24長岡での8人タッグ(飯伏幸太&石井智宏&田口隆祐&成田蓮vs内藤哲也&EVIL&BUSHI&鷹木信悟)の試合後、EVIL選手と乱闘を繰り広げて突発的に遺恨が生じたというか。

石井 いや、あれは……、たしか内藤(哲也)が飯伏(幸太)に関節かなんかを決めてたときに、アイツが俺につっかけてきたのがきっかけだな。簡単にいえば顔面に入れられて、「コノ野郎!」って感じで一瞬で火がついて。

――あのときはEVIL選手が、石井選手がカットインする前に突っ掛けましたね。

石井 べつに俺からすれば「コイツをぶっ潰す!」とか、そういう気はなかったところを、いきなりヤツから仕掛けてきたって感じで。

――それまでお二人は2016年3月に2回シングルで闘っています(2016年3月『NEW JAPAN CUP』1回戦と、同年3月20日神戸のROH世界TV王座戦、どちらも石井が勝利)その後もタッグで当たる機会はありましたが、とくにEVIL選手のことを強く意識してはいなかったと?

石井 まあ、「コッチと似たようなスタイルだな」とは思ってたけど、俺はシングルが決まってからガーッと来る(テンションが上がる)タイプだから。その二回シングルでやったとき以外は、とくに意識するとかはなかったな。

――逆にEVIL選手は5.4福岡の前哨戦の一発目となった4.13つくばの試合後に「新潟で石井との闘いに火がついた。これは偶然なのか? 必然なのか? はたまた運命なのか? 宿命なのか? 全部だろうな」と言葉を残し、強烈に意識していたようですが。

石井 ……その話を聞きたいなら、アイツにインタビューしたほうがいいんじゃねーの? 俺は知らねえよ。

――……失礼しました。ただ、実際に対戦してみてEVIL選手の並々ならぬ対抗心は伝わってきたのでは?

石井 まあ、そうだな。前哨戦っていうのは相手の手の内を探るとか、そういうのが多いけど、アイツの場合は最初から「潰しに来てる」っていうのはわかったから。

――あのシリーズは天王山に向けてさまざまな前哨戦がある中で、石井選手とEVIL選手の攻防だけ異質というか、どの会場もどよめいていました。

石井 俺も「コイツ、潰してやろうかな?」っていう気持ちでやってたけど、べつに観客の反応なんか気にしちゃいなかった。

――EVIL選手は「石井戦の裏テーマは“新日本への闘い”。いまの新日本プロレスというイメージや既成概念を、俺はぶっ壊してやりたい」と発言していましたが、それを聞いて思うことは?

石井 ……いや、べつに。俺はアイツと違ってヨソから来た人間だったし、“対新日本”っていう姿勢で20年近く、ずっとやってきたから。

――いまの新日本ファンの中では、石井選手イコール新日本というイメージが強いと思いますが、ご本人の中ではそういう反骨心が常にある、と?

石井 そうだな。デビューしたWARのときから、天龍(源一郎)さんに「新日本には負けるんじゃねえぞ!」って言われてきたし。で、フリーになって、長州(力)さんと会ったとき、まず言われたのが「オマエは新日本に勝てない!」って言葉だったから。……そのときは悔しかったね。

――そうでしたか。

石井 あの頃はまだ新日本に上がってなかったけど、逆に「いつかブッ潰してやる!」っていうのは思ってたよ。
 
■俺はWARの頃から変わらねえし、「これが新日本」とか言われてもよくわかんねーよ。


――強い思いがあったわけですね。ちなみにEVIL選手が石井選手の試合で印象に残っているものとして、2013年の2.3後楽園での田中将斗選手とのNEVER王座戦を挙げていました。

石井 ああ、アレか……。

――あの試合後、石井選手が「これは俺と田中さんの、新日本への挑戦状だよ」という発言していたのを踏まえ、EVIL選手は“新日本への闘い”というテーマを見出したとか。

石井 ただ、俺はあのとき「外の人間同士で新日本のメインでベルトを賭けて戦う、しかもオメーらがやってないスゲー試合をする」っていう気持ちだったから。だから、コイツ(EVIL)が言ってる“対新日本”っていうのとは、ちょっと違うんじゃねえかな。

――EVIL選手の場合は生え抜きですし。ちなみに石井選手は生え抜き選手の意地というのは、どう捉えていますか?

石井 それはあって当然だと思うよ。俺も自分の団体にいて、ヨソの人間が上がってきたときは「コイツらには負けられねえ!」って。だから、新日本の生え抜きの人間なら、当然そういう気持ちは持ってんじゃないの?

――石井選手は新日本生え抜きではないですが、古くからのファンにすれば「石井の真っ向勝負こそ新日本だ」という見方もあるようです。

石井 べつになんとも思わないね。俺はWARの頃から変わらねえし、「これが新日本」とか言われてもよくわかんねーよ。


※無料公開はここまで! 続きは新日本プロレスのスマホサイトに登録してご覧ください。

スマホサイト会員の方はコチラから!


★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=324円(税込み)

  • facebook
  • twitter

記事に関係する選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ