• 2017.11.1
  • #Event
オシャレに目ざめた!? 獣神がハロウィンの夜にカジュアルな私服姿で登場! 『獣神サンダー・ライガー自伝(下)』サイン&握手会は大盛況!!【報告】
 10月31日(火)、19時から神保町・書泉グランデにて『獣神サンダー・ライガー自伝』<下巻>の発売を記念し、獣神サンダー・ライガー選手のサイン&握手会が開催された。本書はライガー選手のレスラー人生33年にして初の自伝。7月に発売された上巻に続き、下巻はライガー選手が2000年から現在までのキャリアについて、貴重なエピソードを交えながら語った一冊となっている。
 
 最近のライガー選手のイベントといえば、試合同様のフルコスチュームで登場するのが通例だが、今回は珍しくカジュアルな私服姿で登場。この意外な獣神の姿に会場に集まった老若男女、約100人のファンから驚きの声が上がると、ライガー選手は開口一番「こんばんは! 今回は“逆ハロウィン”ということで、あえて私服にしてみました! 今後は“打倒・棚橋”、“打倒・私服のタイガーマスク”でいきたいと思います!(笑)」と、オシャレに目ざめたことをアピール。
 
 そして、集まったファン一人ずつにサイン本を手渡し、握手しながら積極的に会話を楽しむライガー選手。男性ファンから「鈴木軍をブチのめしてください!」とエールを送られると、「任せてください、それはもう!」と威勢よく返答。ほかにも女性ファンに「5歳のときに会ってるんです」と言われ、「あ、そうなの? こんなにキレイに育って」と優しい言葉を投げかけたり、ライガー選手のイベントではお馴染みの“ニセライガー”に対しては「出たな! 何しに来たんだ、“ニセモノ界のホンモノ”め!」と茶化したりと、イベントは終始にぎやかなムードで進行。
 
 大盛況のうちにイベントが終わると、ライガー選手は「私服姿で出るのは緊張しますね、ファンのかたにどういう目で見られるかわからないから(苦笑)。僕はコスチュームのほうが楽かな、サラリーマンのスーツと一緒というか。でも、ファッションに関しては“打倒・棚橋”、“打倒・私服のタイガー”でいきたいと思います!」とあらためて宣言。
 
 さらに下巻の見どころについては「僕のカミさんと息子の対談ですかね。コッチのカッコ悪いところを好き勝手言って、本当は読んでほしくなんだけど、周りのファンからは『家族の対談がおもしろかった』って聞くから」と苦笑いを浮かべながらアピール。『獣神サンダー・ライガー自伝(下)』は闘魂ショップや全国の書店で好評発売中。
 
★書籍概要
タイトル:『獣神サンダー・ライガー自伝(下)』 新日本プロレスブックス)
著者:獣神サンダー・ライガー

発売日:10月15日(日)
定価:本体1,600円+税
ISBN978-4-7816-1552-3
発売:イースト・プレス(http://www.eastpress.co.jp/

■もくじ抜粋
・巻頭カラー
PHOTO HISTORY

・Chapter.1
『G1 CLIMAX』初出場
第3回『スーパーJカップ』/“vsヘビー級”の壁/全日本プロレスとの遭遇

・Chapter.2
『スーパージュニア』全勝優勝
橋本一派の退団/00年代初期のニューカマー/獣神が見た第三世代/巨漢レスラーとの秘話/プロレスと総合格闘技

・Chapter.3
パンクラスで鈴木みのると激突
プロレスリング・ノアと開戦/新日本の狂った季節/「新日本は逃げない、俺がやる」/プロレスは長く観るもの

・Chapter.4
CTU始動
00年代『スーパージュニア』の再評価/GHCジュニアヘビー級王座奪取/やりたい放題のヒールユニットCTU/盟友たちの死

・Chapter.5
新日本プロレス暗黒期
ジュニア大量離脱未遂/『レッスルランド』と『LOCK UP』/“理想の王者”棚橋弘至

・Chapter.6
「レジェンド」結成
オープン・ザ・ドリームゲート戴冠/CTU解散/20周年イヤーでの出来事

・Chapter.7
獣神再生
“ライガー第2章”の幕開け/10年代ジュニアのキーマン/昭和の偉人たち

・Chapter.8
ブシロード体制
『CMLL FANTASTICA MANIA』/ユークスへの感謝/オカダ・カズチカとの出会い/ジュニアタッグの進化

・Chapter.9
ライガー最終章
引退問題/WWE・NXT参戦/IWGPジュニアヘビーへの思い/最後の『スーパージュニア』/解説者・芸能活動/後輩たちに伝えたいこと

■特別対談1
永井豪(漫画家/ライガー生みの親)×獣神サンダー・ライガー
時代を超えてライガーが愛される理由

■特別対談2
妻・千景さん×長男・貴光さん
家族しか知らない「世界の獣神」の本当の素顔

■プロフィール
獣神サンダー・ライガー
1989年4月24日、東京ドームでの小林邦昭戦で獣神ライガーとしてデビュー。5月25日、馳浩を下して第9代IWGPジュニアヘビー級王座を初奪取。以降、同王座には歴代最多となる11度の戴冠を誇る。そのほか、IWGPジュニアタッグ(戴冠6回)やジュニア8冠王座、GHCジュニアヘビー級王座など、国内外の団体問わず数多くのベルトを獲得。『BEST OF THE SUPER Jr.』では2度の優勝を飾る(94年、01年)。94年4月16日には他団体を巻き込んだオールスター戦『SUPER J-CUP』を成功に導き、プロデューサーとしての手腕も発揮。現在も“世界の獣神”として、絶大な人気を誇る。得意技はロメロ・スペシャル、垂直落下式ブレーンバスター、掌底、ライガーボム、空中胴締め落とし。170cm、95kg。

 
※上巻も好評発売中!「山田恵一時代」の貴重な写真&秘話初公開!
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ