• 2017.10.17
  • #Event
天山広吉&小島聡が『WORLD TAG LEAGUE 2017』11.23神戸、11.25滋賀、12.2大阪大会のプロモーションを敢行!【報告】

15日午後、大阪入りしたテンコジは、その足で東大阪市内の『エディオン中環東大阪店』に向かい、撮影会に参加。雨が降りしきる悪天候にもかかわらず、100人近いファンが待っていた。

正式に“テンコジ”の愛称で呼ばれるようになってからでも18年が経過するとあって、幅広い年齢層のファンが集まった。子供連れも多く、「nWoのころから応援してました」と声を掛けられた小島選手は、「1990年代のころに応援してくださったファンが、今では結婚して子供もできて、その子供と一緒に雨の中を来てくださる。本当にありがたいことですし、うれしいこと。その分、『僕たちも年を取ったんだなぁ』と思います」と感想を述べた。

その後、場所を神戸に移して、元町高架下の『プロレスカフェ&バー リングソウル』でトークショー。コンビでは実に5年ぶりとなる同店でのイベントとなったが、集まった半数以上はここ2、3年でプロレスを見るようになったファンということもあり、プロレス入りする前からの2人を追う形でトークは進んでいった。

「初めて会った時の印象」や「若手時代のテンコジ」「合宿所生活時代」など、笑いを織り交ぜながら話は進み、あっという間に予定されていた3時間が経過。改めてファンと緊密に接した時間を過ごしたテンコジが、「まだまだいっぱい話せますよ。せめて年1回ぐらいは、こうやって2人でトークショーを開いてほしい」と口にすると、ファンから再会を求める大きな拍手を浴びた。

翌16日は午後からデイリースポーツ本社を訪問。
長年、プロレスを報道してきたスポーツ紙とあって、テンコジの核心を交えながら『WORLD TAG LEAGUE 2017』への意気込みに迫った。先シリーズは小島選手がメキシコ遠征のため、単独参戦だった天山選手が「なんか、心もとないっていう気持ちでしたね」語る。
また、小島選手の「この歳で、このキャリアで、また新しい経験ができて刺激になりました」という言葉を聞いて、「なんか、メキシコで収穫した新技とか出してよ。関節技でも空中殺法でもいいから」と要求。テンコジの新たな一面が見られそうだ。

小島選手がメキシコ遠征中、大地震に見舞われて安否が心配された。天山選手も試合後のコメントで口にしたように、「心配してんのに、全然知らせてこない」とボヤく始末。それに関して小島選手は、「2度目の大きな地震があったとき、自分はメキシコシティからバスで8時間かかる街で試合だったんです。だから揺れを感じなくて、地震があったことも知らなかった。その間、Wi-Fiがつながらなくて、ツイッターも更新できなかったんです。で、(メキシコ)シティに戻って来て、やっとWi-Fiがつながるようになったら、『大丈夫ですか?』っていうメッセージがたくさん送られてきてて、それで地震があったことを知ったぐらい。それでメッセージを送ってくれた方に1人ずつ返信してて。天山からのメッセージがなかったから、それでなかなか知らせられなかった」と状況を説明した。

デイリースポーツ本社を出たテンコジは、同ビル内にあるラジオ関西に移動して、『谷五郎のこころにきくラジオ』に生出演。前夜のトークショーの報告とともに、「大ベテランになりましたけど、逆に大ベテランにしか見せられない試合を皆さんに見ていただきたいなと思ってます。『テンコジ、まだやってんの?』とか思うファンの人もいるだろうし、人数合わせのように思われてるかもしれないけど、自分たちと同じような年齢層のファンに方たちの力になるような闘いを見せていきたい」(小島)、「コジはホンマ調子いいんで、足を引っ張らんように、自分もコンディションを整えて、存在価値をアピールして、2017年を締めくくりたい」(天山)と意気込みを語った。

その後、大阪に戻り、FM OH!の『Music Bit』に出演。同番組には過去に新日本プロレスの選手が登場しているが、タッグチームとしてはテンコジが初。「テンコジ降臨」と紹介された(オンエアは10月24日の予定)。
さらに堺市まで足を伸ばし、大阪スポーツ編集部を訪問。プロレス報道の老舗だけあって、テンコジのプロレス人生の歴史を追う取材となった。
若手時代から数えれば四半世紀を超えるコンビは、今や新日本にとどまらず日本プロレス史を代表するタッグチームであることを証明したプロモーション活動であった。

■『WORLD TAG LEAGUE 2017』
11月25日(土)18時~ 滋賀・滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
<当日予約情報>

滋賀大会のチケット予約は、11月24日(金)19時まで「当日予約」を受け付けています。これは、当日券の購入を事前に予約するもので、当日引替となります。(キャンセル不可)
■お問い合わせ・電話予約:新日企画 TEL:078-737-3142

12月2日(土)17時~ 大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ
★チケット情報はコチラ!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」「指定席A」「指定席B」「2階指定席」は完売となりました。

※「小中高生券」を含む当日券の発売はございません。何卒ご了承ください。

 

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ