• 2017.10.15
  • #Topics
MXからSkull Endの連携技で、SANADA&BUSHI組が快勝!試合後、梶トマトがBUSHIにシングルマッチを要求!【10.15 KAIENTAI-DOJO後楽園大会・結果】

10月15日(日)KAIENTAI-DOJO『東京スーパービッグショー』後楽園ホール大会・第5試合「Road to TAKA&タイチマニア スペシャルタッグマッチ」でタイチ&TAKAみちのく組と、SANADA&BUSHI組が激突した。

試合前、マイクを握ったTAKAは3本勝負を提案。
これに対し、BUSHIが「いいよ。やってやるよ」と返答すると、直後にタイチ&TAKAがゴング前から仕掛けていく。

タイチは場外でBUSHIを壁に叩きつけたり、お客さんの傘で首を締め上げると、BUSHIもお返しとばかりにタイチの頭部を壁に叩きつける。
またリング上では、TAKAがSANADAに対し、パラダイスロックを狙うが、これは失敗に終わると、場外でSANADAがお返しのパラダイスロックをTAKAに敢行。
すると、そのまま場外カウントが進み、技のとけないTAKAが場外カウント20でリングアウト負け。

2本目は、SANADA&BUSHIが仕掛けていくと、再びSANADAは場外でパラダイスロックを極め、TAKAの動きを止める。
場外カウントが進む中、ここはタイチがTAKAの救出に入ると、今度はタイチがSANADAにパラダイスロックを狙うが、これはBUSHIがカットに入る。

タイチはSANADAとBUSHIをアックスボンバーで蹴散らしていくと、BUSHIに串刺し式の延髄斬りを放ち、タイチ式ラストライドを狙うが、これはBUSHIが体勢を入れ替えエスケープ。
BUSHIとタッチしたSANADAに対し、タイチは強烈なミドルキックを連発すると、SANADAもエルボースマッシュで応戦。

ここでタイチは延髄斬りからタッチしたTAKAと合体のハイキックを放つと、TAKAはジャストフェイスロックをSANADAに極める。
しかし、ここはBUSHIがカットに入ると、続けてBUSHIは場外のタイチへトペ・スイシーダを発射。
そして、すぐさまリング上に戻ったBUSHIはTAKAへコードブレイカーを放つと、SANADAはTKOを決めそのままフォールへ。

だが、ここでタイチがレフェリーを場外に引きづり込み、カウントを妨害。
さらに、タイチはマイク攻撃を狙ってSANADAに襲いかかるが、ここでBUSHIがSANADAの背後からタイチの顔面に毒霧を噴射。

顔面が緑色となったタイチを、SANADAがパラダイスロックでロープに固定し動きを止める。
ここで、SANADAはTAKAのみちのくドライバーをSkull Endで切り返し、続けてBUSHIがMXを決めると、最後はSANADAが再びSkull Endを極めるという連携を披露し、TAKAからギブアップを奪い、2本連続で勝利を収めた。

試合後、マイクを握ったタイチは「オイ、待てよ。BUSHI、SANADA。オイ、SANADA。よく来たな。(※コーナーで腰を落としたTAKAを指さし)オイ、見てみろ。テメェらじゃ、物足りねぇんだよ。BUSHI、今日はよくSANADAを連れて来たな。SANADA、お前じゃ全然物足りねぇんだよ。(※コーナーで腰を落としたTAKAを指さし)見てみろよ、まだできんだよ。オイ、ハポン軍だ。BUSHI、そろそろどうだ。あと2人いたな。オイ、テメェらじゃ物足りねぇんだよ。そろそろ連れて来いよ。ハポン軍、お前ら全員タカタイチ興行に出してやるよ!使ってやるよ!」と挑発。

これに対し、BUSHIは「オイ、一つだけ言っといてやるよ。なんだ、その恰好は。今回も前回と同じで、お前ら負けてんだぞ。まぁ、たとえ誰が相手でも、どこでやっても答えは同じ。変わらない、俺たちが勝つ。EN SERIO、マ・ジ・で」と返答。

直後に梶トマトがリングに乱入しマイクを握ると、「BUSHIさん、KAIENTAI-DOJOのリングへようこそ!次こそは、この俺“ハイテンショントマト”梶トマトとシングルマッチやりましょうよ。ってか、前回も言ったけど、去年の『SUPER J-CUP』でトマトなのに、ブラックトマトにしやがって!その時のリベンジだ。俺の名は、ト・マ・ト」と、BUSHIにシングルマッチを要求。

ここでコーナーから重い腰をあげたTAKAがマイクを持つと、「オイ、BUSHIくん。いつでも?どこでも?誰でも?聞いちゃったよ。前回もそれだったよね。俺たちタカタイチはよ、プロレス界一計算高くてよ、準備がはやいんだよ。今日ここにきて、まず何したと思う。2018年、1月23日火曜日“タカタイチマニア”後楽園大会決定!よぉく覚えとけよ。なんとかセリオ、マ・ジ・ダ」と、“タカタイチマニア”開催を宣言した。

これに対し、SANADAからマイクをあずかったBUSHIは「まぁ、そういうことなら、一応考えとくわ」と返し、リングをあとにした。

■10月15日(日)KAIENTAI-DOJO『東京スーパービッグショー』後楽園ホール大会
○SANADA&BUSHI vsタイチ&TAKAみちのく×
-1本目:(1分55秒 場外リングアウト)TAKA×
‐2本目:○SANADA(7分43秒 Skull End)TAKA×

■バックステージコメント
BUSHI「タカタイチマニア?決めるのはおたくの勝手だけど、俺たちが出るか出ないか。それはまだわからない。ただ、頭の中には入れておくよ。まぁ、考えておくわ」
――今回も前回のタカタイチ興行に引き続き、梶トマト選手が乱入して、BUSHI選手にシングルマッチを要求して来ましたが。
BUSHI「毎回、マイクを遮るようにやってくるけど、俺はお前のことなんて知らないし、覚えてないよ。ただ、一つ気になることがある。それは俺の日記にまとめて書いておくわ。EN SERIO、マジで」
※SANADAはノーコメント

TAKA「SANADAかぁ、ちょっと物足りなかったな」
タイチ「全然、物足りねぇよ。俺はアイツだって聞いた時から不安だったんだよ。SANADA、先輩から一言、良い言葉をかけておいてやるよ。テメェもヨソから来てんだろ?ヨソから来て新日本プロレスでやってんだろ?ハポン軍団5人いるな。テメェ、いまのまんまじゃ緑レンジャーだよ、お前は。いいのか、緑レンジャーで?オイ、その言葉よく覚えとけ。先輩からのありがたいお言葉、一つ教えておいてやるよ」
TAKA「まぁ、いいや。BUSHIくんでもよ、物足りねぇってことはわかるよね。俺たちはよ、準備だけは早いんだ(※タカタイチマニアのポスターを広げる)」
タイチ「ホントに早ぇな。オイ、いつ刷ったんだよ、これ」
TAKA「23日。タカタイチも苦節4年ちょい。ついに、後楽園進出。しかも、タイチがよ、この12月で15周年なんだよ。1ヶ月遅れの15周年記念試合。きっとタイチがよ、すげぇヤツとやることになると思うよ。もう書いておいていいぞ。タカタイチマニア・メインイベント、タイチ15周年記念試合、タイチ対……まぁ、それはとりあえず焦んなよ。きっとチケットもさぞ殺到するだろうからよ、11月上旬まで考える時間あげるよ。1月23日火曜日。前回のタカタイチを覚えてるよな?新宿FACE、10分で完売。今回は後楽園だけどよ、15分で完売するかもしれねぇな。まぁよ、タカタイチマニア、俺たちにしかできないぶっ飛んだ大会にするからよ。BUSHIくん、うまく餌に引っかかってくれたな」
タイチ「最初っからよ、俺らのところに出た時点で、ハポン軍団の負けなんだよ。ある意味負けなんだよ。全部、俺らの手のひらで踊らされてんだよ。これで俺らも5周年か。ちょうどいいな」
TAKA「凄いのやるぞ。タカタイチでしかできない爆発的な大会になるでしょう」
タイチ「舞台は揃えてやったよ、後楽園ホール。ハポン軍団、あと2人いるな。どんどん追い込んでやるよ。全員、タカタイチ興行で使ってやるよ」

★KAIENTAI-DOJO公式ホームページはコチラから!

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ