ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年7月29日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館  
放送
バナーバナー
観衆
6,327人(札止め)

MATCH REPORT

石井がロス大会に続いて内藤に激勝!
棚橋はYOSHI-HASHIを下して単独首位!
飯伏はファレを追い詰めるも惜敗!
 
 7月29日(土)、『G1 CLIMAX 27』第9戦が愛知・愛知県体育館で行なわれ、Aブロック公式戦を中心に激闘が繰り広げられた。
 
 メイン(第10試合)はAブロック公式戦、石井智宏(2勝2敗)と内藤哲也(3勝1敗)が激突。両雄は今年7月のIWGP USヘビー級王座決定トーナメントでも対戦し、そのときは石井が勝利。二連敗をまぬがれたい内藤は、石井の首をロックオンすると、着実にダメージを与えていく。だが、石井は意地を爆発。ラリアットにパワーボムと気迫あふれる攻撃でたたみかけ、内藤のデスティーノをうまくしのぐと、最後は魂の垂直落下式ブレーンバスターで激勝。
 
 第9試合はAブロック公式戦、棚橋弘至(3勝1敗)とYOSHI-HASHI(1勝3敗)が対決。地元愛知出身のYOSHI-HASHIには、棚橋に勝るとも劣らない歓声が送られる。そんなYOSHI-HASHIに対し、棚橋は左ひざを中心に厳しい攻めを見せる。YOSHI-HASHIも持っている技を総動員してエース攻略に挑むが、棚橋がスリングブレイドからのハイフライフローで勝利を収めた。
 
 第8試合はAブロック公式戦として、後藤洋央紀(2勝2敗)とザック・セイバーJr. (3勝1敗)が対峙。今年4月のNEVER王座戦で後藤に敗北を喫しているザックは、匠のテクニックをフル回転にして後藤を打ち崩しに出る。あと一歩のところまで荒武者を追い込むが、後藤もパワフルな攻めで応戦。自分のスタイルを貫いた後藤が、雪辱を誓うザックをGTRで返り討ちにした。
 
 第7試合はAブロック公式戦、飯伏幸太(2勝2敗)とバッドラック・ファレ(2勝2敗)による一戦。ファレは飯伏の右ヒザに集中攻撃を見舞い、機動力を奪いに出る。しかし、飯伏はファレの巨体をジャーマンで投げると、さらに場外戦で2階席からのムーンサルトアタックを決め、場内を沸かす。だが、最後はファレがグラネードからのバッドラックフォールで、飯伏の息の根を止めた。
 
 第6試合はAブロック公式戦として、真壁刀義(2勝2敗)と永田裕志(0勝4敗)が対峙。これまで何度も激闘を繰り広げてきた両者は、今宵も対抗心を燃やして真っ向勝負。怒涛の打撃ラッシュにひねりのきいたバックドロップと、永田の大猛攻の前に苦戦を強いられた真壁だったが、最後は執念のキングコングニーで逆転勝利。
 
 第5試合は7.30岐阜のBブロック公式戦の前哨戦として、ジュースとオカダ・カズチカが、それぞれ田口隆祐&岡倫之、矢野通&外道をパートナーに対峙。地元出身のオカダに対し、ジュースは意識をムキ出しにして応戦。試合は矢野が岡を急所打ちからの丸め込みでピンフォールを奪うが、試合後もジュースはオカダをにらみつけた。
 
 第4試合は7.30岐阜のBブロック公式戦の前哨戦、小島聡&天山広吉組がケニー・オメガ&チェーズ・オーエンズ組と対決。外国人タッグの小気味いい動きに対し、テンコジタッグはキャリアに裏打ちされたインサイドワークで対抗。最後は小島がラリアットでオーエンズを豪快に撃沈。
 
 第3試合は7.30岐阜のBブロック公式戦の前哨戦として、鈴木みのるとタマ・トンガが、それぞれタイチ、高橋裕二郎を率いて激突。開始のゴング前にタマが鈴木を奇襲、そのまま試合は荒れ模様に。最後は裕二郎がスティック攻撃からのピンプジュースでタイチを料理。試合後も鈴木とタマは武器を手に威嚇しあった。
 
 第2試合は川人拓来&北村克哉組がEVIL&高橋ヒロム組にチャレンジ。ヤングライオンタッグは躍動感あふれるファイトで立ち向かうが、L・I・Jタッグは余裕を漂わせながら受け止め、最後はヒロムが川人に逆エビ固めで貫禄のギブアップ勝ち。
 
 第1試合は7.30岐阜のBブロック公式戦の前哨戦、マイケル・エルガン&デビッド・フィンレー組とSANADA&BUSHI組によるタッグマッチ。終盤、L・I・Jタッグはうまく外国人タッグを分断。SANADAがフィンレーをSkull Endに斬って取った。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝2敗=6点)
  • (0勝5敗=0点)

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

vs

  • (2勝3敗=4点)
  • (3勝2敗=6点)

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝2敗=6点)
  • (3勝2敗=6点)

試合詳細を見る

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

vs

  • (4勝1敗=8点)
  • (1勝4敗=2点)

試合詳細を見る

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝2敗=6点)
  • (3勝2敗=6点)

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ