Road to レスリングどんたく 2017 ~安芸の国 戦国絵巻~

日時
2017年4月27日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ 小アリーナ  
放送
バナー
観衆
1,705人(超満員)

MATCH REPORT

衝撃の無法勝利! 鈴木が後藤からNEVER王座を強奪!
ロッキー&バレッタがJr.タッグ王座を奪還、ヤングバックスを挑発!
ジュースが絶好調!SANADAからピンフォール奪取!
ライガーが「今年限りの『SUPER Jr.』卒業」を表明

4月27日、広島グリーンアリーナ小アリーナにて、今シリーズ3大ビッグマッチの第一弾となった『Road to レスリングどんたく 2017 ~安芸の国 戦国絵巻~』が開催。

広島のメインは、“NEVER無差別級選手権”王者・後藤洋央紀に鈴木みのるが挑戦するタイトルマッチ。

試合は後藤のパワーファイト、鈴木の打撃と関節技、さらに両者の意地が交錯するも、要所要所でエル・デスペラードが試合に介入して後藤のペースをかく乱。

最後は、鈴木が反則のナックル連打で海野レフェリーの注意を引いているあいだに、デスペラードがリングイン。パイプイスで後藤の頭を打ち抜く暴挙。ここを勝機と見た鈴木は、凄まじい張り手のラッシュから、一気にゴッチ式のパイルドライバー炸裂! これでNEVER王座を初奪取した。

しかし、この無法行為に場内はブーイング一色。鈴木は悪態をつきながらも、マイクで「なんでこのベルトが俺の手元に来たか知ってるか? 王様の元に宝はすべて集まるようにできている。これから、一つづつ、一人づつ、テメーら全員あの世行きだ!」と勝ち誇る。

デスペラードとリングを占拠して「俺たち、鈴木軍、イチバーン!」と締めくくった。鈴木は新日本プロレスに復帰後、初のタイトル奪取となる。

第4試合では、IWGPジュニアタッグ選手権が実現。王者の金丸義信&タイチ組にロッキー・ロメロ&バレッタのロッポンギ・ヴァイスが挑戦。
試合は、鈴木軍のディーヴァ・阿部未歩や、デスペラードがたびたび試合に介入して金丸&タイチがペースを握ったものの、邪道&外道がデスペラードを排除するなど大乱戦。

しかし、試合をあきらめなかったロッキーの意地が終盤に大爆発。何度もバレッタのピンチを救出し、金丸のタッチアウト狙いを雪崩式フランケンシュタイナーで叩き落とし、さらにタイチに場外トぺ! 最後は必殺のストロングゼロでIWGPジュニア王座を奪還した。

試合後、ロッキーはマイクを握って、鈴木軍を罵倒。さらに「ヤングバックス! おまえたちはベルトがホームに戻ってきた姿を見ているか? ロッポンギ・ヴァイスこそ、サイコーなんだ!」とライバルのヤングバックスを挑発してみせた。

第6試合では、5.3福岡大会を睨んだWの前哨戦。オカダ・カズチカ&石井智宏&YOSHI-HASHIvsバッドラック・ファレ&ケニー・オメガ&高橋裕二郎の6人タッグ戦。

オカダとファレ、石井とケニーが激しい攻防を見せる中、終盤にYOSHI-HASHIがファレにバタフライロックを決め場内を沸かせたが、最後はファレが掟破りのツームストンパイルドライバーを爆発! YOSHI-HASHIを下し、さらに場外ではオカダを鉄柵に打ちつけて完全KO。止まらないモンスターぶりを見せつけた。

第5試合では、4.29別府大会のトリプル前哨戦であり、5.3福岡も見据えた前哨タッグ戦。“タグチジャパン”ジュース・ロビンソン&棚橋弘至&田口隆祐&リコシェ&ヨシタツが、“L・I・J”内藤哲也&SANADA&EVIL&BUSHI&高橋ヒロムが10人タッグで対戦。

試合は、両軍が一進一退の攻防を見せる中、最後はジュースがSANADAに必殺のパルプ・フリクションを炸裂させて、ピンフォール奪取! 4.29(土)別府大会のインターコンチネンタル選手権・内藤哲也戦を前に、大デモンストレーションを敢行した。

また、第1試合の終了後、獣神サンダー・ライガーがバックステージにて、「ボクは今年、今回限りで『BEST OF THE SUPER Jr.』を卒業します」と衝撃の発言。今年の大会が最後の『SUPER Jr.』出場であることを表明した。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • 第50代チャンピオンチーム
  • チャレンジャーチーム
16分54秒  ストロングゼロ→エビ固め
※金丸&タイチが2度目の防衛に失敗。ロメロ&バレッタが第51代王者となる。

試合詳細を見る

IWGP Jr.タッグを奪回したロメロ&バレッタがヤングバックスを挑発!

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

ジュースと内藤、棚橋とEVIL、リコシェとヒロムが視殺戦!

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第7試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • (第15代チャンピオン)
  • (チャレンジャー)
24分19秒  ゴッチ式パイルドライバー→体固め
※後藤が4度目の防衛に失敗。鈴木が第16代王者となる。

試合詳細を見る

無法勝利の鈴木みのるが堂々のマイク「王様の下に、“宝”はすべて集まる!」

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ