戦国炎舞-KIZNA- Presents Road to SAKURA GENESIS 2017

日時
2017年4月4日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール  
放送
バナー
観衆
1,633人(満員)

MATCH REPORT

タグチジャパンがL・I・JからNEVER6人タッグを奪還!
オカダは柴田に「“ゆとり”をナメんじゃねえ!」と咆哮!!
 
 4月4日(火)、『Road to SAKURA GENESIS 2017』東京・後楽園ホール大会が開催され、4.9両国決戦を前に各選手が激闘を繰り広げた。
 
 メイン(第8試合)ではNEVER無差別級6人タッグ王者のSANADA&EVIL&BUSHI組に、棚橋弘至&田口隆祐&リコシェ組が挑戦。この王座戦のため、海外から“タグチジャパン”に招聘されたリコシェは、抜群の身体能力を発揮。棚橋と田口もそれぞれ見せ場を作り、場内の歓声を呼ぶ。L・I・Jも鉄壁のコンビネーションを駆使するが、リコシェがBUSHIの毒霧をSANADAに誤爆させると、最後はリバースロックボトムでBUSHIに激勝。タグチジャパンが見事にベルトを奪取し、田口監督の号令の元、「ウィー、アー、タグチジャパ~ン!」で大会を締めくくった。
 
 セミファイナル(第7試合)では、4.9両国でIWGPヘビー級王座を賭けて雌雄を決するオカダ・カズチカと柴田勝頼が、それぞれYOSHI-HASHI、真壁刀義をパートナーに激突。オカダがコーナーに控えているときでも、柴田は執拗に攻撃。両者共に意地をぶつけあう。激しく攻守が入れかわる一戦は、オカダがレインメーカーで真壁を撃沈。試合後、向かってきた柴田を返り討ちにしたオカダは、「“ゆとり”をナメんじゃねえぞ?」と言い放った。
 
 第6試合ではジュース・ロビンソン&KUSHIDA組と内藤哲也&高橋ヒロム組が対峙。4.9両国のIWGPジュニア王座戦の前哨戦は、KUSHIDAのヒロムに対する“奇襲トペ・コンヒーロ”で幕開け。KUSHIDAに続けとばかりにジュースも発憤。しかし、最後は内藤が急所蹴りからのデスティーノでジュースをピンフォール。試合後もL・I・Jコンビは本隊に暴行を見舞った。
 
 第5試合は石井智宏&バレッタ組とケニー・オメガ&バッドラック・ファレ組によるタッグマッチ。ケニーの変幻自在の攻撃、ファレの圧倒的なパワーに対し、CHAOSタッグも真っ向から応戦。白熱の攻防で場内の歓声を集める。だが、最後はファレがグラネードでバレッタの息の根を止めた。
 
 第4試合では後藤洋央紀&矢野通&邪道&外道組と、鈴木みのる&ザック・セイバーJr.&金丸義信&タイチ組が対決。4.9両国のNEVER無差別級、そしてIWGPジュニアタッグのダブル前哨戦は、鈴木軍がダーティファイトでペースを握る。しかし、混戦模様の中、矢野がタイチに丸め込みで技アリの3カウントをゲット。試合後、CHAOS勢はベルトを誇示した。
 
 第3試合では4.9両国のIWGPタッグ選手権の前哨戦として、天山広吉&小島聡&タイガーマスク組とレイモンド・ロウ&ハンソン&デビッド・フィンレー組が激突。試合は巨体から繰り出す軽快な動きで場内を沸かせたウォーマシン(ロウ&ハンソン)が、小島をフォールアウトで撃沈。試合後も立て続けに天山、タイガーをKOし、ベルト奪取に向けて強烈なデモンストレーションを展開した。
 
 第2試合は永田裕志&岡倫之組と高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ組によるタッグマッチ。岡が持ち前の身体を活かして奮闘するも、BULLET CLUBがうまく永田と分断。オーエンズがパッケージドライバーで仕留めた。
 
 第1試合では中西学&獣神サンダー・ライガー&川人拓来組と飯塚高史&エル・デスペラード&TAKAみちのく組が対峙。ベテランにリードされるかたちで川人が躍動、あわやTAKAからカウント3の画面も作り出す。しかし、TAKAが川人からジャストフェースロックで貫禄のギブアップ勝ち。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

試合後もウォーマシンが大暴れ! 天山、タイガーを圧殺KO!!

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

「ゆとり、ナメんじゃねえぞ?」オカダが柴田に挑発マイク!!

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • (チャレンジャーチーム)
  • (第11代チャンピオンチーム)
17分38秒  リバース・ロックボトム→片エビ固め
※棚橋&田口&リコシェ(タグチジャパン)が、第12代王者となる。

試合詳細を見る

「これからは“世界”を目指す!」田口監督が勝利のマイク!! そしてヒーローインタビュー!?

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
バディファイト
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
戦国炎舞
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
キングオブプロレスリング
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ