戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to THE NEW BEGINNING

日時
2017年2月7日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール  
放送
バナー
観衆
1,592人

MATCH REPORT

メインは“タグチ・ジャパン”が劇的勝利!
鈴木みのるはオカダにあらためて宣戦布告!!

 2月7日(火)、『Road to THE NEW BEGINNING』後楽園ホール大会が開催され、スペシャリイリミネーションマッチ3試合を中心に激闘が展開された。

 スペシャルイリミネーションマッチは通常のタッグマッチ形式で試合を行ない、敗れた選手から退場。最後まで一人でも多く残ったチームが勝者となり、試合権利のある選手がトップロープを越えて場外に転落した場合も、退場しなければならない。

 メイン(第6試合)では「スペシャルイリミネーションマッチⅢ」として、マイケル・エルガン&棚橋弘至&中西学&田口隆祐&ドラゴン・リー組の本隊&CMLL混合軍と、内藤哲也&SANADA&EVIL&BUSHI&高橋ヒロム組のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンが対峙。

 2.11大阪で行なわれるIWGPインターコンチ、IWGPジュニアヘビー、そしてNEVER無差別級6人タッグ&のトリプル前哨戦は、それぞれが持ち味を発揮する総力戦に。とくにエルガンが持ち前のパワーファイトで声援を集める。しかし、内藤は自ら場外に落ちてエルガンの足を捕獲すると、そこにヒロムがドロップキックを叩き込み、二人がかりで退場に追い込む。本隊は田口を残すのみとなるが、そこから孤軍奮闘。最後はヒロム、SANADAを連続で下し、勝利をつかみとった。

 試合後は“タグチ・ジャパン監督”の独壇場。田口は饒舌なマイクで会場を沸かせると、最後は内藤のようにチームメンバーの名前を呼び上げ、最後は「ウィー、アー、 タグチ・ジャパン!」の雄叫びで大会を締めくくった。

 セミ(第5試合)では「スペシャルイリミネーションマッチⅡ」として、オカダ・カズチカ&矢野通&石井智宏&ロッキー・ロメロ&バレッタ組のCHAOSが、鈴木みのる&ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.&金丸義信&タイチ組の鈴木軍が激突。当初、エル・デスペラードが出場予定だったが、右ヒザの負傷によりタイチに変更になった。

 2.5大阪のIWGPヘビーの追撃戦、そして2.11大阪で行なわれるIWGPタッグの前哨戦となった一戦は、鈴木軍の奇襲で開戦。両軍一歩も引かない白熱の総力戦となる。終盤、鈴木はオカダをエプロンでのアキレス腱固めから蹴落として追放に成功。しかし、すぐさまバレッタが鈴木にドロップキックを叩き込んで場外葬。最後は金丸とバレッタの一騎打ちとなるが、セコンド介入した鈴木軍が勝利。試合後、鈴木は「オカダ・カズチカ! オマエのうしろにはいつでもどこでも俺たちがいるってこと忘れるなよ? あれですべてが終わったと思うなよ? あれがすべての始まりだ!」と、あらためて宣戦布告。

 第4試合では「スペシャルイリミネーションマッチⅠ」として、真壁刀義&本間 朋晃&柴田勝頼&ジュース・ロビンソン&KUSHIDA組の本隊軍が、後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&ウィル・オスプレイ&外道&邪道組のCHAOSと対決。

 試合は2.11大阪でのブリティッシュヘビー級王座戦で対峙する柴田とオスプレイが、開始のゴングと同時に激しい攻防を展開。柴田はオスプレイを場外に落として退場に追い込むと、自らも追撃の“自爆プランチャ”を放ち、そのままバックステージで番外戦へ。この波乱の幕開け以降、試合は目まぐるしいシーソーゲームに。最後はジュースが後藤をラリアットで場外に追放し、2.5大阪でNEVER王座戦のリベンジに成功すると共に、本隊に勝利をもたらした。

 第3試合の天山広吉&タイガーマスク組vs飯塚高歴史&TAKAみちのく組の一戦は、鈴木軍が開始のゴングを待たずに奇襲。その後も反則殺法で攻め立てるも、本隊コンビも天山の重量感あふれる攻撃、そしてタイガーの機動力で挽回する。しかし、最後は飯塚がアイアンフィンガーフロム・ヘルを繰り出し、本隊が不本意な反則勝ちをスコア。

RESULT

第1試合 15分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 時間無制限
スペシャルイリミネーションマッチⅠ

 オーバー・ザ・トップロープ
(2分00秒 OTTR)オスプレイ × (2分06秒 OTTR)柴田 × ○真壁(9分01秒 キングコングニードロップ→体固め)外道× ○真壁(11分04秒 キングコングニードロップ→体固め)邪道× (12分20秒 OTTR)真壁 × (13分33秒 OTTR)YOSHI-HASHI × (13分46秒 OTTR)KUSHIDA × (14分45秒 OTTR)本間 × (15分46秒 OTTR)後藤 × ※ジュース・ロビンソンが一人残りで本隊の勝利

試合詳細を見る

第5試合 時間無制限
スペシャルイリミネーションマッチⅡ

25分39秒  ディープインパクト→片エビ固め
○タイチ(11分40秒 OTTR)ロッキー× ○石井(13分15秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)タイチ× ○石井(15分53秒 OTTR)スミス × ○ランス(17分22秒 OTTR)石井 × ○ランス(18分24秒 OTTR)矢野 × ○オカダ(19分35秒 OTTR)ランス × ○鈴木(23分15秒 OTTR)オカダ × ○バレッタ(23分22秒 OTTR)鈴木 × ○金丸(25分39秒 ディープインパクト→片エビ固め)バレッタ × ※金丸義信の一人残りで、鈴木軍の勝利

試合詳細を見る

「アレで終わりだと思うなよ? アレはすべての始まりだ…!」みのるがマイクでオカダを挑発!

試合詳細を見る

第6試合 時間無制限
スペシャルイリミネーションマッチⅢ

20分31秒  サムソンクラッチ
○棚橋(10分33秒 ハイフライフロー→片エビ固め)BUSHI × ○EVIL(12分45秒 OTTR)棚橋 × ○EVIL(14分10秒 OTTR)中西 × ○エルガン(15分08秒 OTTR)EVIL × ○エルガン(16分32秒 OTTR)内藤 × ○ヒロム(16分35秒 OTTR)エルガン × ○ヒロム(17分26秒 OTTR)ドラゴン × ○田口(18分07秒 OTTR)ヒロム × ○田口(20 分31秒 サムソンクラッチ)SANADA × ※田口隆祐が一人残りで本隊の勝利

試合詳細を見る

最後を締めたのは田口隆祐! タグチジャパンが人気爆発!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ