ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年6月3日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール  
放送
バナーバナー
観衆
1,714人(札止め)

MATCH REPORT

ヒロムがKUSHIDAをDで絞殺!
石森はYOHにYes Lockで勝利!
優勝決定接はヒロムvs石森に!
本間が6.23山形での復帰を発表!

★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから

6月3日(日)、『BEST OF THE SUPER Jr.25』の第14戦が東京・後楽園ホールで開催され、AブロックとBブロック、ともに最終公式戦が行なわれた。



 

 この時点でAブロックはKUSHIDA、高橋ヒロム、マーティー・スカルがそれぞれ8点(4勝2敗)で首位タイ。Bブロックはウィル・オスプレイと石森太二の二人が8点(4勝2敗)で首位を並走し、これを6点(3勝3敗)でタイガーマスク、BUSHI、フリップ・ゴードン、YOHの4選手が追う展開に。

 第1試合はAブロック公式戦としてタイガー(3勝3敗)とACH(2勝4敗)が激突。タイガーはACHの右腕に集中攻撃。苦しい戦いとなったACHだが、相手がタイガースープレックスに来たところをエビ固めで丸め込んで勝利をスコア。

 第2試合もAブロック公式戦、BUSHI(3勝3敗)と金丸義信(2勝4敗)が対峙。因縁渦巻く両雄は、ダーティファイトを交えた丁々発止の攻防を繰り広げる。互いにウィスキー、毒霧を相手にお見舞いした荒れ模様の一戦は、金丸がディープインパクトでBUSHIを沈めた。

 第3試合はBブロック公式戦として田口隆祐(2勝4敗)とクリス・セイビン(3勝3敗)が対決。セイビンは巧みなテクニックで試合を優位に進める。しかし、田口が執念のオーマイ&ガーアンクルでギブアップを奪った。

 第4試合のBブロック公式戦はドラゴン・リー(3勝3敗)vsエル・デスペラード(2勝4敗)。共にマスクが引き裂かれた大荒れの一戦は、デスペラードが急所攻撃からの丸め込みで辛勝。

 第5試合のAブロック公式戦はウィル・オスプレイ(4勝2敗)とフリップ・ゴードン(3勝3敗)。新世代のハイフライヤー同士の一戦は、期待どおりの大空中戦に。ゴードンが粘りを見せるが、オスプレイがストームブレイカーで激闘を制した。

 第6試合のAブロック公式戦ではYOH(3勝3敗)と石森太二(4勝2敗)が激突。YOHは丸め込みの連発であわや3カウントの場面を生み出すも、それをしのいだ石森はYes Lockでギブアップ勝ち。

 この結果、Aブロックはオスプレイと石森が10点(5勝2敗)で並ぶが、直接対決で勝利している石森が優勝決定戦進出を決めた。

 第7試合のBブロック公式戦ではSHO(2勝4敗)とマーティー・スカル(4勝2敗)が対峙。スカルはインサイドワークでSHOを翻弄。だが、SHOは意地を爆発させ、ショックアローで逆転勝利。

 そして、メイン(第8試合)のBブロック公式戦ではKUSHIDA(4勝2敗)と高橋ヒロム(4勝2敗)が対決。この一戦で勝利したほうがBの代表の座をつかむとあって、両者は一進一退の攻防を展開。最後はヒロムが、このリーグ戦で猛威をふるったDでKUSHIDAの息の根を止めた。

 この結果、ヒロムが10点(5勝2敗)でBブロック単独一位となり、明日の6.4後楽園で石森との優勝決定戦に臨むことに。

 また、第4試合終了後には17年の3.3沖縄で中心性頸髄損傷の重症を負い、長期欠場となった本間朋晃がリングに登場。6月23日に、地元山形で復帰することを宣言した。

★コンテンツ満載! 新日本プロレスのスマホサイトの詳細はコチラ

RESULT

第1試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝4敗=6点)
  • (3勝4敗=6点)

試合詳細を見る

第2試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝4敗=6点)
  • (3勝4敗=6点)

試合詳細を見る

第3試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

vs

  • (3勝4敗=6点)
  • (3勝4敗=6点)

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

vs

  • (3勝4敗=6点)
  • (3勝4敗=6点)

試合詳細を見る

本間朋晃がリングイン! 6月23日(土)山形大会での復帰を宣言!

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝4敗=6点)
  • (5勝2敗=10点)

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Aブロック公式戦

vs

  • (3勝4敗=6点)
  • (5勝2敗=10点)
14分55秒  Yes Lock
※石森が「10点」獲得でオスプレイと並ぶも、直接対決でオスプレイに勝利している石森がAブロック代表として、優勝決定戦に進出。

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝3敗=8点)
  • (4勝3敗=8点)

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝3敗=8点)
  • (5勝2敗=10点)
24分15秒  Dの悪夢→D
※高橋ヒロムが「10点」獲得で、Bブロック単独首位となり、優勝決定戦に進出。

試合詳細を見る

メイン終了後、喜びを爆発させるヒロムのもとに、石森が登場したが…!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ