新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

News

最新情報

  • Home  ≫
  • News  ≫
  • Topics  ≫
  • DDTにも“テンコジ警察”が出動!! 楽屋泥棒を見事に検挙!! アントンが警察入りを志願!?
  • All
  • Topics
  • Media
  • Event
  • Other
  • Shop

2012-12-25

DDTにも“テンコジ警察”が出動!! 楽屋泥棒を見事に検挙!! アントンが警察入りを志願!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

 12月23日昼・後楽園ホールにて、DDT『NEVER MIND2012』が開催され、第4試合には、新日本プロレスの天山広吉&小島聡“テンコジ警察”が登場。DDT社長の高木三四郎と組んで、アントーニオ本多&火野裕士&星誕期&佐々木大輔と3vs4のハンディキャップマッチを行った。
 
 選手の控室から、さまざまなモノを盗んでいたモンスター・アーミーを逮捕すべく、新日本から派遣された“テンコジ警察”。試合前も高木社長のベスト、天山のマウンテンホーンなどが盗まれてしまう事態に。
 
 試合は、モンスター・アーミーの連携に苦戦したものの、最後は、高木社長が雪崩式ブレーンバスターや三四郎スタナーを決め、テンコジもダイビングヘッドバットやラリアットを連発! テンコジの好連携から、高木社長のシットダウンひまわりボムで、本多を葬った。
 
第4試合 3vs4ハンディキャップマッチ(30分1本勝負)
○高木三四郎&天山広吉&小島聡(11分9秒 シットダウンひまわりボム)火野裕士&星誕期&佐々木大輔&アントーニオ本多×

 
試合後は、盗んだモノを返却したモンスターアーミーだったが、テンコジ警察に手錠で補導される。最後は、小島が「もし、楽屋泥棒が現れたら、テンコジ警察来ちゃうぞバカヤロー」とマイクで締めくくった。

 さらにバックステージで本多は、なぜか「警察になりたいです」とテンコジ警察入りを直訴!? これをテンコジも受け入れたため、「テンコジ警察の助手的な立場でがんばりたい」と意気込む本多だった。

写真協力/週刊プロレス
 

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.