新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

News

最新情報

  • Home  ≫
  • News  ≫
  • Topics  ≫
  • 『FANTASTICA MANIA』メンバーが決定!! 2代目ミスティコが参戦!! 素顔のボラドールなど、16名が大挙上陸!!
  • All
  • Topics
  • Media
  • Event
  • Other
  • Shop

2013-11-07

『FANTASTICA MANIA』メンバーが決定!! 2代目ミスティコが参戦!! 素顔のボラドールなど、16名が大挙上陸!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

『FANTASTICA MANIA』メンバーが決定!! 2代目ミスティコが参戦!! 素顔のボラドールなど、16名が大挙上陸!! その目玉となるのは、やはり昨年も来日はしたものの、負傷欠場で試合ができなかった2代目ミスティコの試合出場だ。初代に勝るとも劣らない天才的センス、驚異の運動能力は必見!!
 
 さらに、ラ・ソンブラ、ルーシュ、マスカラ・ドラダといった人気の常連選手も参戦。また、今年の『アニベルサリオ』(CMLLの年間最大大会)で、ソンブラにマスカラ・コントラ・マスカラ(敗者マスク剥ぎマッチ)で敗れ、“素顔”となった新生・ボラドール・ジュニアにも要注目だ。
 
 このほか、“新顔”も多数参戦。テクニコ(ベビーフェイス)側では、CMLLマットでOkumura&ナマハゲ組と抗争を繰り広げているストゥーカ・ジュニア&レイ・コメタ。さらに、そのストゥーカ・ジュニアの前パートナーであるフエゴ。
 
ルード(ヒール)側には、ドラゴンゲートにも来日経験があるバンジェリス、ウルティモ・ゲレーロのチーム“ロス・ゲレーロス・ラグネロス”の一員であるニエブラ・ロハも新日本初登場となる。
 
 もちろんCMLLのリングアナ、イバンもシリーズに帯同。一気に スケールが拡大した“ルチャの祭典”に、ご期待ください!!
 
『NJPW presents CMLL FANTASTICA MANIA 2014』参戦メンバー
テクニコ
●ミスティコ
●ラ・ソンブラ
●ルーシュ
●マスカラ・ドラダ
●ティタン
●マキシモ
●ストゥーカ・ジュニア
●レイ・コメタ
●フエゴ
 
ルード
●ウルティモ・ゲレーロ
●ボラドール・ジュニア
●メフィスト
●レイ・エスコルピオン
●バンジェリス
●Okumura
●ニエブラ・ロハ
 
●イバン(CMLLリングアナ)
 

 
選手プロフィール
■ミスティコ/Mistico

1991年ハリスコ州タラ出身。兄は同じCMLLのルーシュ。175センチ、76キロ。CMLLブッカー兼コーチのフランコ・コロンボに英才教育を受け2011年1月4日、ドラゴン・リーのリングネームでデビューを果たす。その後、メキメキと頭角を現し、2012年8月3日に行われたアレナメヒコ大会にて2代目ミスティコ(ミスティコ・ラ・ヌエバ・エラ)に変身した。2013年、マスカラ・ドラダ&バリエンテとのトリオ『ロス・エステタス・デル・アイレ』を結成し、6月16日(日)に行われたアレナメヒコ大会にてウルティモ・ゲレーロ、エウフォリア、ニエブラ・ロハの『ロス・ゲレーロス・ラグネロス』を破り、CMLL世界6人タッグ選手権を獲得。現在も同王座を保持している。
 
■ストゥーカ・ジュニア/Stuka Jr.
1979年7月17日ドランゴ州ゴメスパラシオ出身。170センチ90キロ。兄にストゥーカを持ち、2005年4月にデビュー。その後CMLL入りを果たす。名コーチであるサタニコの英才教育を受け、2006年4月30日にストゥーカ・ジュニアの名で念願のCMLLデビューを果たした。2008年6月、空位になっていたCMLL認定アレナコリセオタッグ王座決定トーナメントが16チーム参加して行われ、ストゥーカ・ジュニアはフラッシュ(現リングネームはフエゴ)とのタッグで出場。ストゥーカ・ジュニア&フラッシュ(現フエゴ)は最後まで勝ち抜き、念願のタイトル奪取となった。2010年1月、ストゥーカはマスカラ・ドラダ&メトロ(現ディアマンテ・アスル)とのトリオでナショナル6人タッグ王者になり、2冠王となった(その後、ナショナル6人タッグ王座は王座返上)。2013年3月3日、ストゥーカ・ジュニア&フエゴは日本人チームのOkumura&ナマハゲに破れ、長きに渡って保持していたCMLL認定アレナコリセオタッグ王座を転落した。しかし3月15日に行われたビッグショー『メナへ・ア・ドス・レジェンダス』大会にてストゥーカ・ジュニア&レイ・コメタはOkumura&ナマハゲ組とのマスカラ&カベジェラ戦で日本人チームを破ってOkumuraを坊主に、ナマハゲのマスクを奪い取った。
 
■レイ・コメタ/Rey Cometa
1983年3月11日ケレタロ州ケレタロ出身。身長172センチ83キロ。1999年4月にデビュー。インディで活動した後、2005年AAA入りを果たす。2005年〜2008年までAAAで活動するが離脱。その後CMLL入りを果たす。中堅選手として活動していたが、2012年に入り頭角を現す。2012年9月に行われたCMLL79周年アニベルサリオ大会にて抗争中のプーマ(フェリーノの実息)とのマスカラ・コントラ・マスカラ戦に破れ、満員の大観衆の前で素顔を晒した。その後も萎むどころかにOkumura&ナマハゲとの抗争に入り、2013年3月15日に行われたオメナへ・ア・ドス・レジェンダス大会でマスカラ&カベジェラ戦を制し、Okumuraを坊主に、ナマハゲは素顔を晒した。その後、4月26日に行われた『アレナメヒコ57周年アニベルサリオ』大会にてナマハゲとのカベジェラ選手が行われ、コメタはナマハゲを倒し、ナマハゲを坊主にした。
 
■フエゴ/Fuego
1980年12月オアハカ州出身。177センチ78キロ。2003年デビュー。当時のリングネームはフラッシュ。その後アレナメヒコ内のジムのレスリングスクールに通い、2004年4月、アレナプエブラ月曜定期戦にて念願のCMLLデビューを果たす。その後も前座の第1試合での活動が続くが、2007年に入り頭角を現す。2008年に入り、ストゥーカ・ジュニアとのタッグが多くなる。同年6月に行われた空位になっていたCMLL認定アレナコリセオタッグ王座決定トーナメントが16チーム参加で行われ、ストゥーカ&フラッシュ(フエゴの当時のリングネーム)が優勝しアレナコリセオタッグ王者組になる。2009年11月、CMLLはリングネームをフラッシュからフエゴに変更する事を発表。2013年3月3日に行われたアレナコリセオ大会にてストゥーカ・ジュニア&フエゴはOkumura&ナマハゲに破れ、長期に渡って保持していたアレナコリセオタッグ王座を明け渡した。
 
■バンジェリス/Vangellys
1981年9月7日メキシコシティ出身。180センチ95キロ。1999年デビュー。2000年にAAA入りを果たし2004年まで活動するが、2004年に離脱し旗揚げされた新団体エネスマ(ENESMA)に参戦を果たす。その後エネスマは活動停止となりバンジェリスはフリーとして活動。その間の2005年にはドラゴンゲートに参戦した。2008年にCMLL入りを果たす。中堅選手として活躍していたが、2013年、年1回CMLLが行う新アイドルを決めるトーナメント『エン・ブスカ・デ・ウン・イドロ』の決勝でバリエンテを倒して優勝。念願のエストレージャ入りを果たした。その後、TRT(テリブレ、レイ・ブカネロ、タイガー)のチームに入り正式メンバーとして認められた。2014年1月のファンタシティカマニア2014の参戦は『エン・ブスカ・デ・ウン・イドロ』優勝のお祝いとしてファンタスティカマニア2014の参戦権を獲得。
 
■ニエブラ・ロハ/Niebla Roja
1986年3月20日コアウィラ州トレオン出身。176センチ、85キロ。2008年デビュー。アンヘル・デ・プラタのリングネームでデビューした。デビュー当初よりアンヘル・デ・オロ、アンヘル・アステカ・ジュニアとのトリオ『ロス・アンへレス』でテクニコとして活動していたが、2012年3月、ルードのニエブラ・ロハとしてデビュー。その後、ウルティモ・ゲレーロ、エウフォリア、グラン・ゲレーロと共に『ロス・ゲレーロス・ラグネロス』の一員として活動中。
 
■『NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2014』                        
1月14日(火)18:30 大阪・
BODY MAKER コロシアム(大阪府立体育会館)・第2競技場
●先行予約情報 ●チケット情報           
 
1月15日(水)18:00 京都・KBSホール   

●先行予約情報 ●チケット情報      
 
1月17日(金)19:00 東京・新木場1st RING        

●先行予約情報 ●チケット情報       
※新木場大会はCMLL選手のみ参戦予定

1月18日(土)18:30 東京・後楽園ホール

●先行予約情報 ●チケット情報      

1月19 日(日)12:00 東京・後楽園ホール
●先行予約情報 ●チケット情報      

【関連情報】
『POWER STRUGGLE』大阪・BODY MAKER コロシアム大会にて『CMLL FANTASTICA MANIA 2014』大阪大会のチケットを会場先行発売!

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.