新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

J SPORTS CROWN 〜SUPER J TAG LEAGUE〜

2010/11/09(火)19:00東京・ディファ有明  | 観衆  400

第5試合30分1本勝負

SUPER J TAG LEAGUE Aブロック公式戦

[14分41秒]
パワーボム→エビ固め

レフェリー|タイガー服部

試合経過情報

レッドシューズ海野
 デヴィットとリチャーズの先発で試合がスタート。ロープブレイクの際、リチャーズが張り手で不意打ちすると、デヴィットは腕を取って攻める。だが、リチャーズもこれに応戦して激しいグラウンドの攻防となり、両者ともに一歩も譲らない。
  田口対ロメロの場面。ロープに振られたロメロが、619の要領でトップロープとセカンドロープの間に急停止。それを見て襲い掛かってきた田口を場外に落と す。さらにロメロは、リングに戻った田口のドロップキックをかわして自爆させる。だが、そこから低空ドロップキックの打ち合いになり、田口が一矢報いた。
 デヴィット対ロメロの場面。ロープに走ったデヴィットを、リング下のリチャーズが脚を引っ張って場外に追い込む。すると、ロメロがエプロンを走ってジャンピングニーパットをお見舞い。
 リングに戻ると、リチャーズとロメロがデヴィットに集中攻撃を開始。長時間の劣勢を強いられたデヴィットは、トレイン攻撃を狙って突っ込んで来たリチャーズをカウンターフロントハイキックで弾き飛ばし、そのリチャーズを踏み台にしてロメロにドロップキックを浴びせる。
  これで出番となった田口は、リチャーズとロメロを1度に捕獲し、DDTとリバースDDTを同時発射。しかし、反撃に転じたリチャーズが、ロメロを抱えて突 進し、その膝を田口の頭部に食らわせる。さらにリチャーズが田口の背中に両膝を立てて固定し、ロメロがスワンダイブ式ダブルニードロップを投下。苦しい田 口は、ロメロの膝蹴りをかわし、スクールボーイで逆襲。さらにカウンタージャンピングフロントハイキックで追い討ちをかける。
 デヴィット対リチャーズの場面。デヴィットドロップキックでリチャーズを場外に落とし、乱入したロメロも突き飛ばして転落させ、ノータッチトペコンヒーロを敢行。そして、デヴィットがロメロを肩車すると、田口が三角飛びプランチャで追撃。
  そしてデヴィットは、ダイビングフットスタンプでリチャーズに追い討ちをかけ、ブラディサンデーを狙うものの不発。するとデヴィットはコーナー最上段に上 るが、起き上がったリチャーズがハイキックで攻撃を妨害。そして、トップロープからの雪崩式ブレーンバスターで逆襲に転じる。
 ここでロメロも加勢に入り、前後からローキックでデヴィットに追撃。そして、リチャーズがジャーマンスープレックスホールドを繰り出ものの、田口がカット。するとリチャーズは、ロメロをスローイングしてリング下の田口に激突させて分断。
 一方、デヴィットはリチャーズのパワーボムを回転エビ固めに切り返す。そして、ジャンピングスピンキックを放つが、かわしたリチャーズがローリングラリアット。そして最後は、パワーボムで勝負を決めた。

コメント
ロッキー「ディス・イズ・イット! プリンス・デヴィット! 次のIWGPチャンピオンシップのチャレンジャーは決まったんじゃないか? ゴキゲンだな〜? そして、これがSUPER J TAG TEAM LEAGUEなのさ! ベイビー、カモン!」
リ チャーズ「イエ〜。そのとおりだ、ロッキー! オレ様がジャパンに戻ってきたぜ! デヴィット、このタッグリーグで当たったのが運のツキだ。このオレは、 IWGPのチャンピオンシップにチャレンジする資格があるだろ? いつでもいい。おまえを完全にぶっ壊してやるぜ! ゲット・レディ・デヴィット?」
ロッキー「ククク! ネクスト・チャンプは言うことが違うなぁ〜。…ま、そういうこっちゃ!」
 
田 口「僕の動きが悪かった。せっかく新しいコスチュームに変えたのに。前のシリーズの疲れを引きずってるっていう。言い訳にはならないですけど……。それ 言っちゃ駄目ですけど。明日から気を引き締めて行きたいところですけど。デビちゃんもブロークンって言ってたんで。アバラのあたり押さえながらブローク ンって言ってたんで……。コーナーに控えてもらうだけで僕1人で頑張れるところまで頑張ります」
※デヴィットはノーコメント  
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.