新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

WORLD TAG LEAGUE 2013 

2013/11/24(日)18:00京都・KBSホール | 観衆  1,200人(超満員札止め)

第3試合20分1本勝負

[07分56秒]
レフェリーストップ

レフェリー|佐藤健太

試合経過情報

 真壁対ファレで試合がスタート。ファレがショルダータックルで真壁をなぎ倒した。
 BUSHI対デヴィットの場面。BUSHIがヘッドシザースホイップでデヴィットを場外に落とし、トペスイシーダをお見舞い。そして、コーナー最上段にのぼるが、控えのファレがリング内へ投げ捨てる。
 これでBUSHIが孤立してしまい、デヴィットがストンピング連射、ファレが変型リフトアップスラム、デヴィットがトップロープ越えのフットスタンプ、逆水平チョップなどで追い討ちをかける。
 しかしBUSHIは、デヴィットの串刺し攻撃をフロントハイキックで迎撃し、ダイビングヘッドシザースホイップで投げ飛ばす。これでようやくタッチを受けた真壁は、デヴィットに串刺しラリアット2連発。そして、控えのファレをラリアットで場外に落とす。
 すると、デヴィットが真壁をコーナーへ追い込み、頭部へパンチを連射。だが、真壁が体勢を入れ替え、反対にデヴィットの頭部へパンチの雨を降らす。
 その直後、控えのファレが真壁のロープワークを妨害。しかし、真壁は左ラリアットでデヴィットを倒し、コーナー最上段からキングコングニードロップを投下。だが、かわされて自爆してしまった。
 真壁対ファレの場面。グラネードを阻止した真壁が、ショートレンジラリアットをお見舞い。すると、ファレがショートレンジフロントハイキックから串刺しボディアタックに行くが、真壁が回避してコーナーへ激突させた。
 BUSHI対ファレの場面。BUSHIがトップロープを支点にしたバク転キック、ミサイルキック、延髄斬りと畳みかける。だが、ファレがカウンターラリアットでお返し。
 すると、真壁が加勢に入り、両腕ラリアットでファレとデヴィットをなぎ倒す。そして、BUSHIがコーナー最上段からのフライングボディアタックでファレに追撃。
 しかしファレは、串刺しボディアタックで逆転に成功。最後はバッドラックフォールと名づけられたハイアングルパワーボムホイップでBUSHIをKO。
 
 試合後、真壁とファレが乱闘を繰り広げ、ファレが再び真壁に宣戦布告した。一方、BUSHIはタンカで医務室へ直行となった。

コメント
デヴィット 「イブシ、トーキョードームでIWGP Jr.ヘビー級のこのベルトに挑戦してくる。しかし、プリンス・デヴィットこそが世界でナンバーワンのJr.ヘビー級のレスラーだ。ニュージャパンのリングで、プリンス・デヴィットがイブシを相手にそれを証明する。1月4日、トーキョードームで6ヶ月ぶりの勝利を飾る。俺はイブシを倒す。そしてアンダーボス、バッドラック・ファレがマカベを倒す」
ファレ 「オイ、マカベ、You Next」

※真壁、BUSHIはノーコメント
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.