新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

Road to POWER STRUGGLE

2013/11/06(水)18:30東京・後楽園ホール  | 観衆  1,950人(超満員)

第5試合20分1本勝負

[06分32秒]
K.O.

レフェリー|マーティー浅見

試合経過情報

 本間がヘッドロックを極めると、ファレが強引に持ち上げて振りほどき、ショルダータックルでなぎ倒す。
 すると、本間が小こけしで逆襲するが、ファレがネックハンギングで持ち上げ、そのままコーナーへ投げつける。そして、本間の突進を受け止めて高々と持ち上げ、無造作に投げ捨てた。
 ファレの攻勢は続き、ショルダークローで追撃。さらに、本間のボディアタックを受け止め、マットへ叩きつける。
 しかし本間は、ファレの串刺しボディアタックをかわし、串刺しジャンピングエルボー。そして、フェースクラッシャーを繰り出すが、踏ん張ったファレが本間を強引に投げ飛ばす。
 ここでファレはグラネードに行くが、本間が脱出してチンクラッシャーで反撃。そして、3連続のラリアットでファレをダウンさせる。
 だが、次のこけしはファレが回避し、串刺しボディアタック、ジャンピングボディプレスで逆転。そして、グラネードからフォールに行くものの、自らカウントを中断してしまう。
 ここからファレは、ラストライドの体勢で本間を持ち上げると、そのままリング中央に叩きつけ、KO勝ちを収めた。
 
 試合後、ファレがパイプイスを次々とリングへ投げ入れ、再びラストライドの体勢に入る。すると、真壁がリングへ飛び込み、本間を救出。
 そこへアンダーソンとデヴィットが雪崩れ込むと、今度はキャプテン、KUSHIDA、BUSHIも登場。大乱闘寸前になるが、デヴィットたちが引き上げ、事なきを得た。

コメント
アンダーソン「見ただろ? 真壁のヤロー、ファレの導火線に火をつけやがった! ファレの怒りはただごとじゃないぞ!? 真壁、覚悟しとけ!!」
※ファレはノーコメント。
 
真壁「オイ、試合終わってんだろ、コノヤロオオオ! ああ? アノヤロー、クソヤローども! オイ! おお、やってやるよ。いいかテメーら、本気で怒ったぞコノヤロー! いいか、覚悟しとけコノヤロー!! オイ、BULLET CLUB? テメーら、皆殺しだコノヤロオオオオ!!」
※本間はノーコメント
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.