新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

KING OF PRO-WRESTLING

2013/10/14(月)16:00東京・両国国技館 | 観衆  9,000人(超満員札止め)

第2試合30分1本勝負

[07分09秒]
ゴッチ式パイルドライバー→片エビ固め

レフェリー|タイガー服部

試合経過情報

 9月29日神戸でさらに遺恨が深まった矢野と鈴木が、両国で再戦。
 
 あとから入場した矢野が、いきなりペットボトルの水を鈴木に浴びせる。しかし、鈴木は仁王立ちになって微動だにせず、鋭い眼光で矢野を睨みつける。
 
 ここから試合開始となり、鈴木が矢野を場外戦へ引き込む。それでも矢野は鉄柵攻撃を成功させるが、リングに戻った鈴木がキック、ストンピングで逆襲。さらに、アキレス腱固めでギブアップを迫る。
 苦しくなった矢野は、急所キックで揺さぶりをかけ、鈴木の突進をかわしてコーナーの金具へ激突させる。そして、YTRアピールを開始するものの、鈴木が背後からトーキックで妨害。
 それでも矢野は、金具めがけて鈴木をスローイングし、再びYTRアピールを狙う。しかし、衝突を回避した鈴木がまたもやアピールを妨害。すると矢野は、鈴木の後ろ髪を掴んで引き倒し、なおもアピールに行く。だが、素早く立ち上がった鈴木が、これも阻止した。
 苦しくなった矢野は、鈴木を突き飛ばしてコーナーの金具へぶつけ、場外へ追いやる。そして、今度こそYTRアピールを完遂。これを合図に場外戦となり、矢野が鉄柵攻撃、イス攻撃で鈴木をいたぶる。
 続いて矢野は、リング下から手錠を取り出し、鈴木を鉄柵へ固定しようとする。だが、鈴木が逆襲して手錠を奪い、反対に矢野を鉄柵へ釘付けにした。しかし矢野は、どこからか鍵を持ち出して手錠をはずし、リング内へ生還。
 すると、待ち構えた鈴木が矢野の両腕を手錠で固定し、ランニングローキックを発射。だが、矢野がかわして急所を殴り、スクールボーイで丸め込む。しかし、鈴木がこれを跳ね返し、逃げ惑う矢野を容赦なく踏みつける。そして、手錠の鍵を矢野から奪い、観客席へ投げ入れてしまう。
 続いて鈴木は、左右の張り手を連打し、ドロップキックで追撃。最後は、手錠をはめたままゴッチ式パイルドライバーで矢野を突き刺し、3カウントを奪った。

コメント
鈴木「なんだ?!」
――やられたらやり返すという闘いだったと思うが?
鈴木「殴り合いに、理由なんかあるわけねぇだろ。俺の目の前に来るから、ブッ飛ばしてやっただけだ。小道具なんぞで、俺とケンカしようなんて、100億万年早ぇんだよ! ゾウが踏んでも壊れない筆箱とか、トラックで引っ張ったって切れないチェーンとか、それ持ってきたって同じだ。俺の前にな、そんなもんは通用しねぇんだよ。オイ! ちゃちなことで、ひとのケンカ、水差しやがって! オイ! 鈴木軍動くぞ!(と言って野上アナの首元を手で突き飛ばす。そのまま控え室へ)」
 
※矢野はノーコメント
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.