新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

2013/08/11(日)15:00東京・両国国技館 <優勝決定戦> | 観衆  11,500人(超満員札止め)

第4試合30分1本勝負

「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

[13分11秒]
プルマブランカ

※同点の選手にすべて勝利している内藤哲也が優勝決定戦進出。

レフェリー|タイガー服部

試合経過情報

 4勝4敗の内藤と5勝3敗のアンダーソンが激突するBブロック公式戦最終試合。これまでの試合結果により、この一戦の勝者が決勝進出となる。
 
 ロープ際でクリーンブレイクをしなかったアンダーソンが、ショルダータックル。さらに、内藤のロープワークを読んでキックを見舞うと、客席からブーイングが飛んだ。
 するとアンダーソンは、顔面攻撃で内藤の動きを止め、ジャンピングフロントハイキックで場外へ転落させる。そして、場外戦でいいようにいたぶると、リング上ではボディスラム、セントーン、スリーパーホールドなどで追い討ちをかける。
 苦しい時間の続いた内藤は、ハンマースルーを切り返し、スイングネックブリーカーで逆襲。さらに、アームホイップ、低空ドロップキック、セントーンなどで畳み掛ける。
 さらに内藤は、アンダーソンを踏み台にしてコーナーへ飛び出し、水面蹴りで尻餅をつかせる。そして、トップロープ越えの低空串刺しドロップキックをお見舞い。続いてミサイルキックで追撃するも、アンダーソンがジャンピングフロントハイキックで逆襲。豪快なランニングパワーボムで叩きつける。
 それでも内藤は前方回転エビ固めを繰り出し、回避されてもすぐにジャンピングエルボーアタックをカウンターで見舞う。そして、シャイニング延髄斬り、低空延髄斬りで追い討ちをかけると、コーナー最上段からスターダストプレスを敢行。ところが、アンダーソンにかわされて自爆してしまう。
 エルボー合戦となり、打ち勝ったアンダーソンがジャンピングフロントハイキックでなぎ倒す。そして、コーナー最上段にのぼるも、内藤が追いかけて左右のハンマーブローを連発。そこから雪崩式フランケンシュタイナーを狙うが、アンダーソンがリング内へ脱出し、ジャンピングフロントハイキックをお見舞い。そして、ダイビングスピニングガンスタンの大技をさく裂させる。
 アンダーソンの攻撃は続き、バーナードライバーからフォールするが、内藤がキックアウト。場内が大「内藤」コールに包まれる。
 それでもアンダーソンはガンスタンを仕掛けるが、内藤が脱出し、飛びつき前方回転エビ固め。それでもアンダーソンはガンスタンに行くが、内藤が組みついてテイクダウンを奪い、新技のプルマブランカ(変型三角絞め)でギブアップ勝利を掴んだ。
 
 この結果により、内藤、永田、鈴木、中邑、アンダーソン、ベンジャミンの6人が5勝4敗=10点で並ぶが、ほかの全員に勝利している内藤が決勝戦へコマを進めた。

コメント
内藤「ああ。苦しかったぁ…」
――いよいよ来ましたね。
内藤「やっと来た。俺は、去年のくやしさも忘れてないけど、おととしの決勝まで行って、中邑に敗れた。あのくやしさも忘れてない。誰にリベンジじゃないんだ。このG1にリベンジなんだ。あと一つ、あと一つ勝ってから、ゆっくり話します。…この夏の、主役は、俺だ…!!」
 
アンダーソン「ナンデ? ギブアップしてタップしたか? 3カウント獲られたか? ア――ッ!! ア――ッ!! スイマセン、ダイジョウブ。ダイジョウブ(東スポ岡本記者と握手)ダッコ(と言ってハグ。岡本記者の腕を上にあげ、その腕に噛み付く)2013年の『G1』は決勝にいけなかった。2年続けて残念な結果だ! ナニミテンダヨ、コノヘンタイヤロー! ナニミテンダヨ、コノヘンタイヤロー!(岡本記者の頭に噛み付く)フ○ック!」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.