新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

吉野家Presents KIZUNA ROAD 2013

2013/07/05(金)18:30東京・後楽園ホール | 観衆  2,015人(超満員札止め)

第6試合60分1本勝負

CMLL世界タッグ選手権試合

[12分12秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

※棚橋&ライガー組が王座奪取

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 前IWGPヘビー級王者の棚橋が、大ベテランのライガーと組み、テリブレ&トンガのCMLL世界タッグ王座に挑戦。試合は、タッチなしでも選手が交替可能なメキシコルールで行なわれる。
 
 棚橋対テリブレの場面。手四つの力比べでテリブレが優勢となり、離れ際にチョップ。さらに、豪快なショルダータックルで吹き飛ばす。続いてテリブレが棚橋を持ち上げ、トンガがドロップキックをハイアングルで見舞った。
 これをきっかけにテリブレ組がライガーに集中砲火を浴びせ、替わった棚橋にも2人がかりで襲い掛かる。だが、棚橋は2連続のドラゴンスクリューでトンガとテリブレをダウンさせ、フライングフォーアームでテリブレに追撃。そして、テリブレを場外に追いやると、コーナー最上段からボディアタック式ハイフライフローを敢行。
 トンガ対ライガーの場面。トンガが串刺しフライングボディアタック、トンガンツイストで攻め込むと、場内が大「ライガー」コールに包まれる。すると、トンガが変型ヘラクレスカッターで追い討ちをかけるが、ライガーが掌底で逆襲。場外に落ちたトンガに対し、エプロンからトペコンヒーロを食らわせた。
 テリブレ対棚橋の場面。棚橋がスリングブレイドでテリブレをなぎ倒し、コーナー最上段からハイフライフローを敢行。しかし、テリブレがかわして自爆を誘い、ラリアットからフォールするが、カウントは2。
 続いてテリブレはブレーンバスターを仕掛けるが、棚橋が背後に着地。しかし、テリブレはすぐさまみちのくドライバーIIで叩きつける。
 だが、棚橋がトップロープにテリブレの首を叩きつけ、ボディアタック式ハイフライフローで逆転。そして、ハイフライフローからの片エビ固めで3カウントを奪った。
 
 試合後、テリブレが棚橋とライガーに自ら握手を求め、その手をあげて称えた。

コメント
棚橋「ライガーさん、ありがとうございました!」
ライガー「ありがと〜!」
棚橋「ライガーさんが前にいると、やはりボクもナーバスになって、今日はいつも以上に丁寧に行こう、丁寧に行こう、と。いつも以上に、習ってきたプロレスを丁寧にやりました」
ライガー「いや、今日は、棚橋選手が試合をかき回して、棚橋選手が試合を決めたという。フフフ。1vs2のハンデキャップマッチでも棚橋が勝ったんじゃないかというぐらい。こんな心強いパートナーはいないし、僕は彼の掌の上で好き勝手にやらせてもらっただけで。やはり、IWGPベルトはないにしても、新日本のトップだな。トップの力ってこういうもんだな、というのをパートナーでありながら実感しました。やっぱ凄いよ。凄い!」
棚橋「今日は、ジュニアとヘビーで。イレギュラーで組んだタッグかもしんないけど、大事にしていくから。CMLLにも名前が届くし、ベルトを持ってると、いろんなことが可能になっていくから、これからタッグのほうも全力でやっていきます!」
ライガー「ま、棚橋選手はタッグのベルトも似合うけど、シングルも絶対的に似合うと思うし。俺は、棚橋選手のようなチャンピオンが理想なんだ。これはいろんなところで言ってる。けして、適当に言ってるわけじゃない。だから、このベルトを防衛しつつ、IWGPのシングルのベルトも取り戻してほしいし。俺もタイガーマスクと組んで、IWGPジュニアのベルトも狙っていきたいし、このシリーズが終わったら、ノアのジュニアタッグのシリーズもあるんで。それぞれ目標は違うけど、同時にこのベルトを守り続けていくというのは共通している。ま、僕は、棚橋選手におんぶにだっこに、肩車! で甘えていきたいと思います。ありがとうございました!」
※ガッチリと握手
 
トンガ「なんという結果だ! もう少し俺の救出がはやければなんとかなったかもしれない。バレットクラブが戻ってきて、俺達から奪ったものを、オマエらから奪い返す!」
テリブレ「アイツらはスゴかったけど、ほんのちょっとだけ、アイツらの方が運が強かった。タイトルも短い間でしかないと思うよ。俺はもっと力を見せてやるし、俺の方が上だということを見せつけてやる」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.