新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

BEST OF THE SUPER Jr. XX

2013/05/28(火)18:00愛知・豊橋市総合体育館・第2競技場 | 観衆  1,200人(満員)

第7試合30分1本勝負

「BEST OF THE SUPER Jr.XX」Aブロック公式戦

[07分50秒]
リングアウト

レフェリー|マーティー浅見

試合経過情報

 開幕2連勝で波に乗るタイチが、1勝1敗のライガーと対決。
 
 タイチが握手すると見せかけて不意打ちし、ライガーをおちょくる。だが、怒ったライガーが串刺し掌底で報復し、スライディングキックで追撃。さらに、本部席のテーブルや鉄柱にタイチを叩きつけた。
 続いてライガーがコーナー最上段に上がると、タイチは場外へエスケープ。そして、セコンドのTAKAがマーティー浅見レフェリーを引きつけると、松葉杖攻撃、木づち攻撃、チョーク攻撃でライガーを痛めつけた。
 リングに戻ったタイチは、鋼鉄のニーブレスを装備した左膝でキチンシンク。そして、ショートタイツ姿に変身して邪外殺しに行くも、ライガーが回避して風車式バックブリーカーで逆転。
 次にライガーは、パワーボムホイップからフォールに行くが、TAKAがマーティー浅見レフェリーを場外に転落させ、カウントを妨害。
 怒ったライガーが場外に降り、タイチ、TAKAと激しい場外戦を展開。ところが、タイチが非常口の扉を開けてライガーを屋外へ追いやり、鍵をかけてしまう。そして、そこをテーピングで念入りに固定してリングへ戻り、ライガーを場外カウントアウトへ追い込んだ。
 
 試合後、ライガーが激怒し、タイチとTAKAをバックステージまで追いかけた。

コメント
タイチ「なにやってんだ、ヅライガー! 檻に閉じ込められて、ゴリラか、オメーは! オメーの素顔、そういえばマントヒヒみてぇなツラしてんもんな! だから閉じ込めてやったんだよ。テメー、ゴリラだろ? ザマーみろ」
TAKA「タイチ、何勝目だ?」
タイチ「決勝決まったんじゃねぇの? これで俺は決勝決まったな。相手は誰だ? 決勝の相手は、タイチ対……外道だ!!」
 
ライガー「オイ、タイチ!! このシリーズはなんなんだ?! ヘビーでいう『G1(CLIMAX)』だろうが?! 『G1』でこういう闘い、許されんのか? 試合か、これは? これが『BEST OF THE SUPER Jr.』か? こういう試合で彼は点数を重ねて、上にあがって、何があるんだ? なんのための『BEST OF THE SUPER Jr.』なんだ。みんなテーピングしながら、体の痛いところカバーしながら試合してるんだよ。『G1』でこういう試合が許されるのか? そもそもこういう選手がいるのか? これが今の新日のJr.なのか?」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.