新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

BEST OF THE SUPER Jr. XX

2013/05/26(日)15:00静岡・沼津卸商社センター | 観衆  1,500人(超満員札止め)

第6試合30分1本勝負

「BEST OF THE SUPER Jr.XX」Aブロック公式戦

[06分20秒]
ブラディサンデー→体固め

  • ○ プリンス・デヴィット
  • (2勝=4点)

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 開幕戦でBULLET CLUBのメンバーを介入させ、シェリー相手に灰色の勝利を収めたデヴィットが登場。迎え撃つのは、ヤングライオンの高橋(広)。
 デヴィットはBULLET CLUBのアンダーソン、トンガ、バッドラック・ファレを引き連れて登場。
 
 ゴングと同時に高橋が突っ込み、串刺しドロップキックで先制。さらに、ランニングエルボー、ジャンピングエルボーで追撃し、デヴィットをロープへ振る。
 ところが、ファレが場外からデヴィットの足を引っ張り、場外へエスケープさせる。さらにデヴィットが逃走すると、高橋が怒って追いかけ回す。ところが、待ち構えたファレが強烈なカウンターラリアットをお見舞い。さらに、アンダーソンとトンガが襲い掛かり、高橋は大ダメージを被ってしまう。
 高橋がリングへ戻ると、デヴィットが強烈な逆水平チョップ、串刺し低空ドロップキック、エプロンからの延髄斬り、背中へのフットスタンプと猛攻。
 絶体絶命の高橋は、ラリアットをかわして突破口を開き、ハサミワザでデヴィットを場外へ追いやる。そして、エプロンからのミサイルキックをお見舞い。
 リングへ戻り、高橋がミサイルキック、串刺しジャンピングエルボーで追撃。しかし、デヴィットが追走式串刺しドロップキックで逆転。
 続いてデヴィットは、後頭部へのダイビングフットスタンプに繋ぎ、ブレーンバスターの体勢に入る。だが、高橋が首固めに切り返し、返されるとスクールボーイで丸め込む。
 ところが、デヴィットがカウンタードロップキックで巻き返し、ダウンした高橋の腹部にダイビングフットスタンプを投下。場内は「広夢」コールに包まれるが、デヴィットが垂直落下式ブラディサンデーで轟沈した。

コメント
アンダーソン「プリンス・デヴィットはリアーール!! 本当に世界一すばらしい、ベストなレスラーだ!」
デヴィット「“マシンガン”カール・アンダーソン、“バットボーイ”タマ・トンガ、そして俺の用心棒、バッドラック・ファレ! 俺たちBULLET CLUBはフ○ッキン・リアル!」
 
高橋「なにが、なにが『リアル・ロックンロール』だ! くだらねぇ! BULLET CLUB、自分がチャンピオンのくせに、自分が弱くなったからって、仲間作ってんじゃねぇえよ! 1人で来れるんだろ? 俺はプリンス・デヴィットとシングルマッチやりたかったんだよ! チャンピオンのオマエとシングルマッチがやりたかったんだよ! なんだよBULLET CLUB、クソみてぇなの作りやがって! そんなやり方するなら、BULLET CLUB、全員目覚まさせてやるよ! 最高のプリンス・デヴィットに戻れよ! クソー!!」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.