新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

BEST OF THE SUPER Jr. XX

2013/05/24(金)18:30東京・後楽園ホール <開幕戦> | 観衆  1,650人

第4試合30分1本勝負

「BEST OF THE SUPER Jr.XX」Aブロック公式戦

[08分30秒]
邪外殺し→片エビ固め

レフェリー|タイガー服部

試合経過情報

 現IWGP Jr.タッグ王者のロメロが登場。鈴木軍のタイチと対決。
 
 タイチが握手をすると見せかけ、トーキックで奇襲。ところが、同時にロメロもトーキックを放ち、相打ちとなる。その後、2人が同時に顔面攻撃を繰り出し、またもや相打ちとなった。
 そこからロメロが、ローリングソバット、ヘッドシザースホイップ。さらに、トップロープとセカンドロープのあいだで急停止してタイチを翻ろうし、場外へ追いやる。そして、トペスイシーダを食らわせた。
 だが、タイチが場外戦で巻き返し、本部席から奪ったマイクで「フォーエバー!」と連呼しながらストンピング連射。しかし、今度はロメロが逆襲に転じ、ストンピングを連射しながら「タイチハカエレ、フォーエバー!!」と絶叫。
 ところが、タイチが松葉杖攻撃でやり返し、マイクコードでロメロの首を絞める。そして、リングに戻ると、チョーク、顔面攻撃で追い討ちをかけ、ニーブレスを装備した左膝で強烈なキチンシンクを見舞う。
 続いてタイチは、ショートタイツ姿に変身し、邪外殺しを発射。しかし、回避したロメロがカウンタージャンピングニーアタックで逆転。
 場内が「ロメロ」コールに包まれる中、ロメロは連続串刺しラリアットで追撃。さらに、タイチをトップロープに引っ掛け、ミサイルキックを浴びせる。
 次のスライスブレッドは阻止されたロメロだったが、アッパーカットでタイチの動きを止め、雪崩式フランケンシュタイナー、旋回式ツームストンパイルドライバーで追撃。そこからコーナー最上段にのぼるも、タイチがタイガー服部レフェリーにしがみつき、攻撃を回避。
 その直後、セコンドのTAKAがエプロンに上がり、その隙を突いてタイチが急所攻撃。今度こそ邪外殺しをさく裂させ、3カウントを強奪した。

コメント
タイチ「どうやらよ、神はよ、俺にとんでもないものをあげたようだな。(左ヒザのギブスを指して)なんだこれ、どうする? 正直に言うぞ、コレ1個500万かかってるんだ。なにが入ってるかって、それは教えられねぇ。見ての通りだよ。コレ食らったヤツは動けねぇ。500万使ったってことはよ、俺には500万必要なんだ。優勝とかよ、そんなのどうでもいいんだ。カネが欲しいんだ。あと車も欲しいんだ。500万取って、コレのカネにあてがってよ、次はG1出てよ、1000万で、車買うよ」
TAKA「今年こそ、決勝戦は、TAKAみちのく対、タイチ!そんなことあるわけねぇと思ってるだろ?!」
タイチ「バカヤロー! 決勝戦は、タイチ対外道だ!」

ロメロ「BEST OF THE SUPER Jr.XX!! オレはこのトーナメントに何度も出ているんだぞ! しかも、オレはIWGPJr.タッグチャンピオンに4度もなっているんだぞ? そして、プリンス・デヴィット、アレックス・シェリー、獣神サンダー・ライガーが今年のマイ・ターゲットだ。彼らは必ず、このロッキー・ロメロが倒す!! そしてタイチ、もう終わりだと思うな。おまえとTAKAで挑戦するなら、IWGPJr.タッグを賭けて、試合をやってもいい! いつでも来いよ。そして……(日本語で)タイチハカエレ! TAKAモカエレ! スズキグン、バカヤロ〜〜!!」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.