新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

Road to THE NEW BEGINNING

2013/02/07(木)19:00栃木・ニューサンピア栃木 | 観衆  650人(満員)

第6試合30分1本勝負

[11分15秒]
レインメーカー→片エビ固め

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 2月10日広島で行なわれるオカダvs鈴木、中邑vs真霜のダブル前哨戦。
 
 先発を買って出た鈴木がオカダを挑発するも、外道が相手になる。そして、鈴木をロープへ振るが、鈴木はそのまま控えのオカダにランニングフロントハイキック。
 これでオカダがリングに入り、鈴木にフロントハイキックをお見舞い。さらに、低空ランニングフロントキックで追撃すると、レインメーカーポーズを決めた。
 これで再び外道が入り、ロープへ走る。ところが、セコンドのタイチが場外から松葉杖で殴り、両軍総出の場外戦が勃発。鈴木組が圧倒し、外道をローンバトルへ追い込む。
 リングに戻り、トウナイが低空ドロップキックで外道に追撃。さらに、鈴木がトップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで痛めつける。
 しかし、外道は低空ドロップキックで真霜に逆襲。スイッチした中邑が、膝蹴り連射、バイブレーション式踏みつけ攻撃、カウンターキチンシンクで真霜に追撃。さらに、真霜をコーナー最上段に固定し、ボディにランニングニーアタックを食らわせた。
 すると真霜は、中邑の手首を取って投げ飛ばし、指を逆関節に曲げる。しかし中邑は、フェイント式ニールキック、リバースパワースラムで報復。ところが、トウナイが真霜を踏み台にしてエルボーを見舞い、真霜がのど輪落としで反撃した。
 オカダ対鈴木の場面。激しいエルボー合戦から、オカダがエルボースマッシュ、串刺しバックエルボー、クロス式ネックブリーカー。しかし、鈴木が膝蹴りとランニングローキックで巻き返し、足で踏みつけてフォールに行く。これでオカダが激怒し、両者は互いの髪の毛を掴んでエキサイト。
 そこからエルボー合戦となり、鈴木が左右の張り手、スリーパーホールド。だが、オカダがリバースネックブリーカーで巻き返し、ダイビングエルボードロップを投下。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーを繰り出すが、鈴木がかわしてスリーパーホールドを狙う。すると、今度はオカダが回避してドロップキックを放つが、鈴木がよけてランニングローキックを見舞った。
 オカダ対トウナイの場面。トレイン攻撃から、鈴木がオカダに張り手。そして、スリーパーホールドで追撃すると、トウナイがシャイニングウィザードで続く。
 しかし、オカダがカウンタードロップキックで流れを変え、レインメーカーで完勝した。
 
 試合後、鈴木が突っかけるものの、オカダが軽くあしらってレインメーカーポーズ。それを見た鈴木が襲い掛かり、激しい乱闘になる。そして、中邑と真霜も番外戦を開始。
 セコンドが止めに入って混乱が収まると、外道が「わかってるか、オイ! 広島でよ、レベルの違いみせてやるよ!!」と、鈴木を挑発した。

コメント
オカダ「なぜだかわからないですが、ちょっと最近、カッとなってしまうところがありますんで、広島、このカッとで終わらないで、ブチギレさせてください、鈴木さん!!そして、しっかりあなたに、レベルの違いを見せつけて……見せつけるまでもねぇな、1つだけ、『レベルが違います!』それだけです」
外道「オイ、いよいよ広島だな?Xデーが迫ってきたな!なんのXデーだかわかるか?“鈴木軍解散”だコノヤロー!」
中邑「オイ、真霜!どっかで見たことあるんだ……思い出した!空手バカ一代の、つのだじろうだ。恐怖新聞じゃねぇぞ。ま、そんなことはどうでもいい。ポケットの中身はカラッポか?それだけか?もっと遊ばせろよ!こっちはよ、たぎりてぇんだ!」
 
鈴木「オイ、オカダ!(田中が捕まり鈴木に頬をビンタされる)邪魔なんだよ!オカダ、テメーも邪魔なんだよ!オカダ、もう待ったなしだ!ボクちゃん、ボクちゃん、オマエの喰らったことのない痛み、オマエの味わったことのない苦しみ、オマエにあげるよ。プレゼントだ、苦しめ。苦しめよ」
真霜「中邑!どうだ?どうだ?合気道の技の味はよ?まだまだだぜ。まだまだあるぜ。オマエを底なし沼の、本当の一番奥まで、連れていくからな」
※トウナイはノーコメント
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.