新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

Road to THE NEW BEGINNING

2013/02/02(土)18:00岐阜・岐阜産業会館 | 観衆  2,000人(超満員)

第6試合30分1本勝負

[13分57秒]
ラリアット→体固め

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 1月2日「新春!大プロレス祭り」で行なわれたスペシャルマッチを皮切りに、全面戦争へ突入したCHAOSと鈴木軍。いきなり中邑と鈴木が6人タッグマッチで激突する。
 鈴木軍のセコンドとして、シリーズ直前の交通事故で膝を負傷したタイチが登場。
 
 中邑対真霜で試合がスタート。中邑が真霜の首に脚をかけてバク転で着地し、ボディに膝蹴りを入れる。そして、ストンピングとローキックを矢継ぎ早に放つが、いずれも真霜がかわした。
 石井対トウナイの場面。トウナイのショルダータックル、ドロップキックに対し、石井がボディスラムで報復。そこからオカダ対鈴木となり、ロープ際でオカダがクリーンブレイクし、レインメーカーポーズ。すると、鈴木がいきなり張り手を見舞い、フロントハイキックを発射。しかし、オカダがかわし、反対にフロントハイキックを食らわせた。
 続いてオカダはロープへ走るが、場外のタイチが松葉杖で背中を殴打。これを合図に激しい場外乱闘となり、鈴木がオカダの首にパイプイスをかけて引っ張る。そして、タイチも松葉杖攻撃で試合介入。
 ここから鈴木軍がオカダを捕まえ、3人同時の踏みつけ攻撃。さらに鈴木が、トップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで絞め上げる。だが、オカダは真霜に逆襲し、ようやくスイッチした中邑がミドルキック連射、バイブレーション式踏みつけ攻撃で追い討ち。さらに、真霜をコーナー最上段へ固定し、ランニングニーアタックを食らわせた。
 その後、真霜がカウンターフロントハイキック、カウンターキチンシンク、背中へのローキックで逆襲。しかし、中邑はハンマースルーを切り返して膝蹴りで反撃し、フェイント式ニールキックで報復。そして、オカダと石井が加勢に入り、トリプルフロントハイキック&石井の高角度ヒップドロップという連続攻撃が決まった。
 石井対トウナイの場面。真霜のフロントネックチャンスリードロップから、トウナイがニードロップ、串刺しジャンピングエルボー、顔面かきむしり。それでも石井はパワーボムを狙うが、鈴木が背後からスリーパーホールドで妨害。すると、オカダが鈴木にレインメーカーを仕掛けるが、鈴木が回避して張り手。だが、オカダはドロップキックで鈴木を排除。
 一方、トウナイが石井のラリアットをかわし、低空ランニングフロントキック。続いて滝落とし(変型バックドロップ)を狙うが、石井がこらえて左右のエルボー連打、ブレーンバスターで逆転。
 ここで石井は再びパワーボムの体勢に入るが、トウナイが回避して延髄斬り。そして、今度こそ滝落としで叩きつけるが、石井がカウンターラリアットで流れを引き戻す。そして、もう1発強烈なラリアットを見舞い、3カウントを奪った。
 
 試合後、中邑と真霜、オカダと鈴木が番外戦を開始。それをセコンドたちが必死で引き離したが、花道で再び乱闘が勃発。しかし、セコンドたちが止めに入り、ようやく鈴木軍が退場した。

コメント
石井「鈴木軍コラ! いや、鈴木だ! オメーにかまってる暇はねぇんだ! 俺には明日があるからな!」
中邑「久しぶりに言うぜ! かまってほしいのか? あ?」
外道「おもしろそうだな。レインメーカーにとってよ、初めてのシチュエーションだ。憎しみだけで闘ってやるぞ! このシリーズ、終わりだよ! ワンツアーでよ、キッチリ決着つけてやる!」
オカダ「鈴木さん! こんなんじゃ、降らないッスよ! もっと、俺を怒らせてくれ! もっと今シリーズ、盛り上げていこうぜ!」
 
鈴木「オイオイオイオイ!! 中邑! 外道! ほかにもいるだろ? CHOAS、混沌だ、混沌! オイ! テメーらよ、これで始まりだ。テメーら、腹くくれよ! 覚悟しろよ! こっちはいつだって、覚悟できてんだよ! やるか、やられるか、潰すか潰されるかだ! テメーら、ブチ殺してやる!! 撫でてやる、殴ってやる、極めてやる、そんな甘いもんじゃねぇ! テメーら、ブチ殺してやる!!」
真霜「オイ! 中邑真輔! なにスカしてるんだよ? 逃げてんじゃねぇよ、スカしてんじゃねぇよ! カッコつけてんじゃねぇよ! 俺の獲物はオマエだ! 中邑、次、明日か? 明日もっとボロボロにしてやるからよ! スカしてらんなくさせてやるぜ!」
トウナイ「新日本によ、思い出作りに来たんじゃねぇんだよ。潰せるもんなら、潰してみやがれ!」
鈴木「(※トウナイの髪の毛を鷲掴みにして)オイオイオイオイ! テメーらコイツのことナメてんじゃねぇぞ! コイツは帰るところも、行くところもねぇんだよ! オイ! 何もねぇんだよ! 誰もオメーら、知らねぇんだ、それでいいんだよ! コイツの命と引き換えに、テメーらの命もらうからな!!」
TAKA「俺とタイチのこと、オマエらザコだと思ってんだろ?! ザコによ、足すくわれんなよ! 気をつけろよ! このイスと松葉杖が、今シリーズ、火吹くからな! このケガ だって、本当かどうかわかんねぇぞ! ワハハハハ!」
タイチ「オイオイ外道よ! この全治1年のケガ人に手出そうとしたな? マジで、殺してやるぞ。この松葉杖で、ブチ殺してやるぞ。オマエが全治1年になってみるか? この気持ち味わってみるか? やってやるよ、外道! オマエなんて右足1本で十分だよ。左足なんてなくたっていいんだよ。今シリーズでオマエは、全治30年だよ!」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.