新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

カードファイト!! ヴァンガード PRESENTS NJPW 40th anniversary Tour G1 CLIMAX 22 〜The One And Only〜

2012/08/07(火)18:30宮城・仙台サンプラザホール | 観衆  2,500人

第1試合30分1本勝負

G1 CLIMAX 22 Bブロック公式戦

[09分39秒]
ルーシュドライバー→体固め

  • ○ ルーシュ
  • (3勝2敗=6点)

レフェリー|佐藤健太

試合経過情報

 大会開始前、尾崎仁彦リングアナウンサーが登場。10月20日にブシロードから発売されるトレーディングカードゲーム「キングオブ プロレスリング」をPR。仙台のファンに、仮アカウント登録を推奨した。
 
 そこから始まった第1試合は、内藤とルーシュのBブロック公式戦。CMLLでは何度もタッグ対戦している両者だが、シングル対決は今回が初となる。
 
 大コールで迎えられた内藤は、ヘッドシザースホイップで先制。しかし、ルーシュがアームホイップでやり返し、直後にドロップキックが交錯した。
 チョップ合戦を挟み、内藤がショルダータックルを連発。だが、受け止めたルーシュがパワースラムで反撃し、その場飛びフットスタンプ、ドロップキック、ノータッチトペコンヒーロ、鉄柱攻撃で追い討ちをかける。
 リングに戻ったルーシュは、チョーク攻撃で内藤を揺さぶり、強烈な逆水平チョップ、ロックボトムで追撃。しかし、内藤がスイングネックブリーカーで巻き返し、アームホイップ、低空ドロップキック、ランニングサンセットフリップ、ミサイルキックと畳み掛ける。
 これに対してルーシュは、ミサイルキックで逆襲し、串刺しラリアット、ノーザンライトスープレックスホールドで追い討ち。そして、ルーシュドライバーの体勢に入るが、内藤が踏ん張って裏投げで叩きつける。
 エルボー合戦を挟み、内藤が延髄斬り、ジャンピングエルボーアタック、ジャーマンスープレックスホールド。そして、コーナー最上段にのぼってスターダストプレスを敢行するものの、ルーシュがかわして自爆させる。
 ここでルーシュは、ジャーマンスープレックスを繰り出すが、内藤がバク宙で着地。しかし、その衝撃で膝を痛めて動けなくなってしまう。すかさずルーシュがルーシュドライバーで突き刺し、3カウントを奪った。
 
 一方、内藤のダメージは深刻で、三澤威トレーナーがリングへ急行。内藤をタンカへ乗せ、医務室へ連れて行った。

コメント

※ルーシュはマスコミに向かい、自分の強さをアピール。

※内藤はノーコメント

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.