新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

THE NEW BEGINNING

2012/02/12(日)17:00大阪・大阪府立体育会館 | 観衆  6,200人(超満員札止め)

第8試合60分1本勝負

IWGPヘビー級選手権試合

[23分22秒]
レインメーカー→片エビ固め

※棚橋が12度目の防衛に失敗。オカダが第57代王者となる。

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 「新日本プロレスにカネの雨を降らせる」と豪語するオカダが、棚橋のIWGPヘビー級王座に挑戦。
 
 オカダがコールされるとブーイング、棚橋がコールされると大歓声と「棚橋」コールが沸き起こる。そんな中、オカダがショルダータックルで先制すると、棚橋は強烈なヘッドロックでお返し。ロープに振られても重心を落として手を離さず、離れてもすぐに技を極め直す。
 だが、オカダが打点の高いドロップキックで反撃し、パイルドライバーを狙う。すると、棚橋が太陽ブローでやり返してコーナー最上段にのぼるが、オカダがドロップキックで場外に転落させる。
 場外戦となり、オカダが鉄柱攻撃、顔面攻撃。さらにリング上では、チンロック、スイングネックブリーカードロップで追撃する。苦しくなった棚橋は、セントーンをかわしてドロップキックを発射するが、オカダがかわしてエルボー連打、フラップジャック、ジャベなどでさらに攻め込む。
 それでも棚橋は、串刺し攻撃をかわしてチョップ連射で逆襲。さらに、カウンターフライングフォーアーム、エルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュの3連打に繋げる。すると、オカダがエルボースマッシュ連打でやり返し、棚橋を場外へ落とそうとする。しかし、逆上がりで復活した棚橋が、ドラゴンスクリュー。これでオカダが場外に落ちると、コーナー最上段からボディアタック式ハイフライフローをお見舞い。
 そして棚橋は、オカダの脚をセカンドロープに固定し、ドラゴンスクリュー。さらに、グラウンドドラゴンスクリュー、テキサスクローバーホールドで追い討ちをかける。
 だが、突進を受け止めたオカダが、ツームストンパイルドライバーで逆襲。さらに、DID(DEEP IN DEBT=借金で首が回らない)と名づけられた変型ネックロックで絞め上げる。
 劣勢の棚橋は、カウンター低空ドロップキックでやり返し、低空ドロップキックでオカダを場外へ落とす。そして、エプロンを駆けてトペコンヒーロを敢行するが、かわされて自爆してしまう。すると、オカダが棚橋をマットのない花道に連れ出し、床の上でツームストンパイルドライバーを敢行。
 リングに戻り、オカダがダイビングエルボードロップで追い討ちをかけ、レインメーカーに行く。しかし、棚橋がかわして、スリングブレイド、ダルマ式ジャーマンスープレックスホールド、TWELVE SIXに繋ぐ。
 続いて棚橋は、オカダの背中にハイフライフローを命中させ、再びコーナー最上段からハイフライフロー。ところが、オカダが両膝を立ててブロックし、リバースネックブリーカー、変型エメラルドフロウジョン。
 追い詰められた棚橋は、オカダに組みついてドラゴンスープレックスホールドで逆襲。そして、スリングブレイドを繰り出すが、オカダがかわしてレインメーカーに行く。これは棚橋が回避したものの、オカダは間髪入れずにもう1度レインメーカー。棚橋を半回転させて吹き飛ばし、3カウントを奪取した。

コメント
外道「見たか、クソッタレ!! 見たか、オイ!!(ドンドンドンと机を叩いて)チャンピオンになったぞ、オイ!これからはよ、カネの雨が降るぞ!! ザマーミロ、コノヤロー!!」
――新チャンピオンおめでとうございます。
オカダ「……おめでとうございますって言うよりも、コッチは勝つのがあたりまえだと思ってやってるんだから。俺は、ただのチャンピオンじゃねぇ!レインメーカーだからな?」 
――いまの気持ちは?
オカダ「日本に帰ってきたときから、俺はレインメーカーだぞ?ただのチャンピオンじゃねぇ!レインメーカーだからな?」
――今日は、試合前からブーイングがあったり、アウェイ感のある空気だったんですが。
外道「だまってろ!そんなことは関係ねーだろ!」
――試合の感想は?
オカダ「感想?V11達成した棚橋弘至、2011年MVP?こんなもんか?」
――チャンピオンになったうれしさはない?
オカダ「べつにありません。あたりまえなんでね。こんなんでうれしがっているようなレベルじゃないんで」
外道「モノが違うんだ、もともとな?モノが違うんだよ!! 新日本創設! 40年にして、初めて出てきたんだホンモノが!! ほかのヤツと一緒にすんなコノヤロー!!」
――どんなチャンピオンを目指す?
外道「……相手に困るんじゃねーか?相手がいるのかオイ?今日、出てきたな小僧っ子みてーのが!あんなもん相手になるか?」
オカダ「相手になりません(ニヤリ)」
外道「相手にならねーってよ!困ったなオイ!! 相手がいなくて困るぞオイ!!」
――目指すチャンピオン像は?
オカダ「とくに、ありません」
――内藤選手が……。
外道「(さえぎって)オイ、つまんねー質問してんじゃねーよコノヤロー!! レインメーカーだぞオイ!くだらねぇ質問してたら帰るぞ?これからはよ、チャンピオン像どうのこうのじゃねーんだよ。コイツの時代なんだよ、ああ?新日本がつぶれるまでコイツの時代だ、オイ?このベルトを二度と、ここから離れねーんだよ!そしてよ!新日本にカネの雨が降るぞ!ああ?(オカダの胸を叩いて)」
オカダ「……ま、おカネの雨、降らせますんで!!」
  
棚橋「派手に負けたぜぇー!! 」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.