新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

BEST OF THE SUPER Jr.XVIII 〜Bring it on!〜

2011/06/03(金)18:30和歌山・岩出市立市民総合体育館 | 観衆  1,000人

第2試合30分1本勝負

「BEST OF THE SUPER Jr. X VIII」Aブロック公式戦

[10分06秒]
シャープシューター

  • ○ デイビー・リチャーズ
  • (3勝1敗=6点)

レフェリー|佐藤健太

試合経過情報

 タイチは例によってまともに闘おうとせず、鋭い眼光のリチャーズを大いにいらだたせる。そしてタイチは、自分が不意打ちを食らわせたにもかかわらず、「仲良くしようぜ!」などと叫んで握手を要求。
 これにリチャーズが応えると、タイチはすかさずトーキック。リチャーズはその蹴り脚を受け止めてラリアットを放つが、タイチがかわしてキックを見舞い、素早く場外へエスケープ。
 リングに戻ったタイチは、顔面攻撃などでリチャーズをさらに追い込む。しかし、リチャーズはドロップキックでタイチを場外へ落とし、ハンドスプリングからのバク宙でフェイント。一方のタイチは、すでに客席に避難しており、余裕でリチャーズに拍手を送る。
 ここでタイチがリングへ戻ろうとすると、その瞬間にリチャーズがロープを蹴って急所を痛めつける。だが、場外戦になるとタイチがイス攻撃で逆襲。
 リングに戻ったあとも、タイチはラフ殺法で優位に試合を進める。しかし、リチャーズがランニングローキックでタイチを場外へ落とし、トペスイシーダ、ミサイルキック、フロントハイキックで追撃。
 さらにリチャーズがエルボーを放つと、タイチはローキックで対抗。だが、リチャーズはハンドスプリング式スピンキックで反撃。しかし、続いてのブレーンバスターを阻止したタイチが、顔面攻撃、顔面へのキックで逆襲。
 するとリチャーズは、タイチの体を空中に放り投げ、ハイキックをお見舞い。しかし、タイチもトラースキックでやり返し、ジャンピングパワーボムで追い討ち。
 そしてタイチは、ショートタイツ姿に変身し、トラースキックを発射。しかし、リチャーズがそれをかわして丸め込む。それでもタイチは、フォールを返して串刺しニーアタックで反撃。
 だが、リチャーズも負けておらず、串刺しエルボー、串刺しニーアタック、スイングDDTでお返し。そして、クラッチを離さずにブレーンバスターで追撃すると、最後はシャープシューターでギブアップを奪った。

コメント
タイチ「参った。今日で5敗か、5連敗か。オイ、おまえ、俺が全敗すると思ってんだろ!? このままな! そのとおりだよ、バカヤロー!」
 
リチャーズ「タイチは尊敬できるヤツだ。負けるのをわかっていて闘いにくるんだからな。おまえの戦術は逃げたり、イスを使ったり、目潰ししたり、卑怯な手を使っていた。最初から俺が勝つのはわかっていた」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.