新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

THE NEW BEGINNING in OSAKA

2014/02/11(火) 17:00 大阪・大阪府立体育会館〜BODY MAKER コロシアム〜 | 観衆  6,400人(超満員札止め)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

大阪・大阪府立体育会館〜BODY MAKER コロシアム〜
オカダが後藤を返り討ち! 盟友・柴田も眼中なし!/“男”石井がNEVER王座を獲得! 劇的勝利に会場が大興奮!
 
 2大会連続ビッグマッチの第2弾『THE NEW BEGINNING in OSAKA』。BODY MAKER コロシアムに集結した6400人(超満員札止め)の大観衆が、熱戦に酔いしれた。
 
 IWGP Jr.タッグ選手権試合は、手に汗握るシーソーゲームの末、王者組のマット・ジャクソン&ニック・ジャクソンがKUSHIDA&アレックス・シェリーを撃破。2度目の防衛に成功した。
 
 NWA世界タッグ王座ナンバーワン・コンテンダーマッチは、天山広吉&小島聡がビッグダディ・ヤムヤム&マイケル・ターヴァーに勝利。試合後、天山がNWAのブルース・サープ社長を挑発した。
 
 特別ルールで行なわれたプロレスvs柔術 異種格闘技戦は、永田裕志&桜庭和志、ダニエル・グレイシー&ホーレス・グレイシーの4人が柔術の道着を着て登場。非常に格闘技色の強い試合内容となった。そんな中、ホーレスが道着によるチョークで桜庭に勝利。ところが、矢野通と飯塚高史が突如として現われ、矢野が「本当の“何でもあり”を教えてやる!」とグレイシーにケンカを売った。
 
 IWGP Jr.選手権試合は、王者・飯伏幸太が勝利。しかし、挑戦者のエル・デスペラードも実力をいかんなく発揮し、その存在を飯伏に認めさせた。一方、バックステージではヤングバックスのニックが、飯伏に挑戦表明。新たな闘いが始まった。
 
 NEVER無差別級選手権試合は、23分41秒に及ぶ死闘の果てに、挑戦者・石井智宏が王者・内藤哲也を垂直落下式ブレーンバスターで粉砕!劇的な王座奪取に、会場が大興奮となった。
 
 IWGPヘビー級選手権試合は、完全復活を懸けた後藤洋央紀が怒とうの猛攻! 王者・オカダ・カズチカをあと一歩のところまで追い詰める。しかし、最後はオカダがレインメーカーをさく裂させ、またも後藤の野望を打ち砕いた。
 
 試合後、後藤の盟友・柴田勝頼に詰め寄られたオカダだったが、「このベルトに挑戦したいんだったら、3月から始まる『NEW JAPAN CUP』に優勝してから来い」と一蹴。さらに、「柴田さんには・・・興味は・・・特にありません」と言い切った。

第1試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGP Jr.タッグ選手権試合

[13分05秒]
モアバング4ユアバック→片エビ固め

※王者組が2度目の防衛に成功。

第2試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[05分21秒]
PK→エビ固め

第3試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャル6人タッグマッチ

[07分53秒]
キラーボム→エビ固め

第4試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[09分53秒]
エビ固め

第5試合60分1本勝負

試合詳細を見る

NWA世界タッグ王座ナンバーワン・コンテンダーマッチ

[12分54秒]
アナコンダバイス

※テンコジがNWAタッグ王座に挑戦決定。

  • × マイケル・ターヴァー
  • ビッグダディ・ヤムヤム

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

プロレスvs柔術 異種格闘技戦

[09分28秒]
道着によるチョーク攻撃

  • ○ ホーレス・グレイシー
  • ダニエル・グレイシー

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[12分43秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

第8試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

[13分34秒]
フェニックススプラッシュ→片エビ固め

※飯伏が初防衛に成功。

第9試合60分1本勝負

試合詳細を見る

NEVER無差別級選手権試合

[23分41秒]
垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め

※石井が第3代NEVER王者となる。

第10試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPヘビー級選手権試合

[22分51秒]
レインメーカー→片エビ固め

※オカダが8度目の防衛に成功。

オカダと柴田が激しい睨み合い!しかしオカダは「興味は特にありません」【エンディング】

詳細を見る

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.