新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

Road to POWER STRUGGLE

2013/10/25(金) 18:30 東京・後楽園ホール | 観衆  1,820人(満員)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

東京・後楽園ホール
「Super Jr. Tag Tournament」1回戦で好勝負が連発!/アンダーソンがオカダを暴行! IWGP獲りを宣言!
 
 11月9日大阪の『POWER STRUGGLE』へ繋がる『Road to POWER STRUGGLE』が後楽園ホールで開幕。
 
 第1試合から第4試合は「Super Jr. Tag Tournament」の1回戦が行なわれ、バリエンテ&BUSHI、邪道&外道、ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフ、そして初参戦のマット・ジャクソン&ニック・ジャクソン(ヤングバックス)が、それぞれ勝利を収めた。
 また、田中翔vs鈴木みのるのシングル初対決は、鈴木が文句なしの完勝。試合後、『POWER STRUGGLE』のIWGPインターコンチネンタル選手権試合を行なう王者・中邑真輔に対し、改めて鈴木軍入りを要求した。
 
 第7試合の6人タッグマッチは、試合後に訪れた永田裕志のピンチを、なんと桜庭和志が救出! その絆の固さをファンに見せつけた。一方、棚橋弘至と石井智宏が試合後も激しくやり合い、新たな遺恨が勃発した。
 
 内藤哲也&飯伏幸太vs田中将斗&高橋裕二郎は、『POWER STRUGGLE』で行なわれるIWGP王座挑戦権利証争奪戦&NEVER無差別級王座戦の前哨戦。見応えのある攻防の末、飯伏がフェニックススプラッシュで高橋を轟沈。
 
 そして、メインイベントは『POWER STRUGGLE』で行なわれるIWGPヘビー級選手権試合オカダ・カズチカvsカール・アンダーソンの前哨戦となり、アンダーソンがガンスタンでYOSHI-HASHIに勝利。
 
 試合後はBULLET CLUBメンバーと共にオカダをいたぶり、自分がIWGP王者になることをアピールした。

第1試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

「Super Jr. Tag Tournament 2013」1回戦

[09分37秒]
エムエックス→エビ固め

※BUSHI&バリエンテ組が準決勝戦に進出。

第2試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

「Super Jr. Tag Tournament 2013」1回戦

  • バレッタ
  • × ブライアン・ケンドリック

[10分35秒]
モアバング4ユアバック→片エビ固め

※ヤングバックスが準決勝戦に進出。

第3試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

「Super Jr. Tag Tournament 2013」1回戦

[09分16秒]
外道クラッチ

※邪道&外道が準決勝戦進出。

第4試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

「Super Jr. Tag Tournament 2013」1回戦

[09分06秒]
外道クラッチ

※ロシアンフーリガンズが準決勝戦進出。

2014年1月、『ファンタスティカマニア』を規模拡大で開催!

詳細を見る

第5試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[07分40秒]
逆片エビ固め

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[09分03秒]
こけし→片エビ固め

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[11分27秒]
反則

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[11分52秒]
フェニックススプラッシュ→片エビ固め

第9試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[16分19秒]
ガンスタン→片エビ固め

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.