新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2013

2013/01/18(金) 18:30 東京・後楽園ホール | 観衆  1,650人
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

東京・後楽園ホール
大好評につき3年連続の開催! メキシコCMLLの選手たちが、本場のルチャ・リブレを直輸入!
 
 3年連続の開催となった『NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA』の第1戦・後楽園ホール大会。
 
 今回も、CMMLLのルチャドールたちが大挙して参戦し、本場のルチャ・リブレを直輸入。そこに新日本プロレスたちの選手たちが絡み、ファンを大いに楽しませた。
 
 大会開始前には、マリアッチ(メキシコ式のバンド)による生演奏が行なわれ、場内のムードを盛り上げた。また、左腕の負傷で今大会を欠場することになったミスティコ(2代目)も登場。ファンに欠場の挨拶を行った。
 
 第1試合は、CMLL遠征で世界タッグ王者になったトンガが登場。OKUMURAをヘッドシュリンカーで料理した。第2試合の6人タッグ戦は、ディアマンテとレイ・エスコルピオンが好勝負を展開し、エスコルピオンが勝利した。
 
 第3試合は、CMLL遠征で躍進したYOSHI-HASHIが、当時のライバルの1人ルーシュと一騎打ち。激しい攻防の末、ルーシュがルーシュドライバーで勝負を決めた。第4試合は、1月20日の第3戦で行なわれるメキシコナショナルライトヘビー級選手権試合の前哨戦。<王者>ラ・マスカラと<挑戦者>ボラドール・ジュニアが真っ向からぶつかった。
 
 また、第5試合では、アトランティス&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクという日墨ドリームチームが実現。しかし、アトランティスがメフィストの雪崩式デビルウィングスで敗れた。
 
 セミファイナルは、プリンス・デヴィットvsドラゴン・ロホ・ジュニアの好カード。この一戦はドラゴンがいかんなく実力を発揮したものの、最後はIWGP Jr.ヘビー級王者の貫禄を見せつけたデヴィットが、ブラディサンデーで勝利を収めた。
 
 メインイベントのタッグマッチは、19日の第2戦で行なわれるIWGPインターコンチネンタル選手権試合の前哨戦。<王者>中邑真輔、<挑戦者>ラ・ソンブラはもちろん、棚橋弘至、ミステリオッソ・ジュニアも好勝負を繰り広げ、最後はソンブラがミステリオッソを仕留めた。

第1試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[08分17秒]
ヘッドシュリンカー→体固め

  • OKUMURA
  • × エウフォリア

第2試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[08分29秒]
アギホンモルタル

第3試合20分1本勝負

試合詳細を見る

  • ○ ルーシュ

[11分08秒]
ルーシュドライバー→体固め

第4試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[09分38秒]
雪崩式スライスブレッド→体固め

第5試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャル6人タッグマッチ

[11分21秒]
雪崩式デビルウィングス→体固め

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

  • ○ プリンス・デヴィット

[10分21秒]
ブラディサンデー→片エビ固め

  • × ドラゴン・ロホ・ジュニア

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[13分41秒]
セントーン→体固め

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.