新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

SUPER J-CUP 5th STAGE

2009/12/22(火) 19:00 東京・後楽園ホール 〜Land of Confusion〜 | 観衆  2020
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

東京・後楽園ホール 〜Land of Confusion〜
5年ぶりに開催された「SUPER J-CUP」! Jr.最高峰の激闘に後楽園ホールが大爆発!

 2夜連続で開催される「SUPER J-CUP 5th STAGE」の初日。この日は、Jr.の強豪16人が参加したトーナメントの1回戦が行なわれた。
 
 第4試合には、DDTプロレスリングから男色ディーノが登場。いきなり尾崎仁彦リングアナウンサーの唇を奪うなどして、後楽園ホールを異様な空気に包み込んだ。しかし、対戦相手の邪道はそんなディーノを容赦なく攻撃して圧倒。勝利をほぼ手中にする。しかし、ディーノは得意の急所攻めで逆転。最後は電光石火の外道クラッチで大番狂わせを演じてみせた。
 
 邪道の相棒である外道は、第5試合でDDTが誇る“プロレスの天才”飯伏幸太と対戦。入場ゲート最上段からのムーンサルトプレスなど、飯伏が繰り出す驚愕の空中殺法に苦戦しつつも、最後はレフェリーのブラインドを突いた急所攻撃からの外道クラッチで3カウント奪取。“いぶし銀”の実力を見せ付けた。
 
 メインイベントには、プロレスリング・ノアのJr.を牽引する丸藤正道が登場。獣神サンダー・ライガーと初のシングル戦で激突した。
 
 丸藤の華麗な四次元殺法に対し、ライガーはパワーファイトで対抗。一進一退の好勝負に場内のボルテージも最高潮に達する。そんな中、ライガーがこん身の掌底で勝負に出るものの、丸藤がそれをキャッチ。そこから前方回転式不知火、ポールシフトと大技を畳み掛け、ライガーを粉砕した。
 
 このほか、1回戦を勝ちあがったのは、タイガースマスク(大阪プロレス)、田口隆祐、YAMATO(DRAGON GATE)、プリンス・デヴィット、金本浩二。それぞれが優勝の栄冠を目指して、激闘の2日目に臨む。

第1試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

[06分41秒]
グランド卍固め

第2試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

[10分39秒]
どどん→エビ固め

  • × GENTARO

第3試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

  • ○ YAMATO

[08分13秒]
変型ダブルニーロック

  • × AKIRA

第4試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

  • ○ 男色ディーノ

[10分14秒]
外道クラッチ

第5試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

[14分15秒]
外道クラッチ

第6試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

  • ○ プリンス・デヴィット

[10分51秒]
垂直落下式DDT→片エビ固め

  • × 青木 篤志

第7試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

  • ○ 金本 浩二

[13分45秒]
アンクルホールド

  • × フジタ“Jr”ハヤト

第8試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

SUPER J-CUPトーナメント1回戦

  • ○ 丸藤 正道

[16分21秒]
ポールシフト→片エビ固め

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.