保険見直し本舗 Presents DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL

日時
2017年6月11日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
11,756人(札止め)

第3試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <第51代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※ヤングバックスが第52代チャンピオンチームとなる

MATCH REPORT

 Jr.タッグのライバルであるロメロ&バレッタ(ロッポンギヴァイス)とマット&ニック(ヤングバックス)が、至宝を懸けて対決。

 ゴング前から両チームがエキサイトし、バレッタ対マットで試合が始まる。ところが、マットがフェイントで控えのロメロをトラースキックでダウンさせる。
 するとバレッタはマットへ逆水平チョップを連打して行くが、控えのニックがロープワークを妨害。その後、ニック&マットがダブル低空ドロップキックを浴びせるも、バレッタが両腕ラリアットで2人を場外へ追いやる。そして、トペコンヒーロで追撃。
 ところが、マットがロープのあいだから場外のバレッタにドロップキックを食らわせ、ロメロをパワーボムホイップでエプロンへ叩きつける。さらに、マットがロメロの背中を2連続で鉄柱へ叩きつけ、マット&ニックが2人がかりのパワーボムホイップでまたもやエプロンへ激突させる。
 これでロメロは場外でダウンしてしまい、バレッタが完全に孤立。マット&ニックがシャープシューターや連携攻撃で畳み掛ける。それでもバレッタはトレイン攻撃から脱出するが、ロメロがコーナーに不在でタッチできない。
 その後、バレッタがニックの串刺し攻撃を回避してコーナーへぶつけ、スイングDDTで突き刺す。しかし、マットがロメロを捕まえ、パワーボムホイップで特設花道へ叩きつける。
 続いてマットがバレッタをエプロンへ引っかけ、ニックがエプロンからスワントーンボムを食らわせる。その直後、今度はマットがバレッタをロープに引っかけ、ニックがファイヤーバードスプラッシュをお見舞い。
 次にマット&ニックはモア・バンク・フォー・ユア・バックを狙うが、バレッタが脱出して2人を衝突させる。だが、またもやロメロが不在でタッチができない。
 するとバレッタは、雪崩式ジャーマンスープレックスホイップでマットに逆襲。さらに、ジャンピングニーアタック、ドリル・ア・ホールパイルドライバーに繋ぐ。
 これでペースを掴んだバレッタはマットを捕まえ、ロメロと共にストロングゼロを炸裂させる。ところが、ニックがコーナー最上段からスワントーンボムを敢行してフォールを妨害。
 ここからようやくロメロの出番となり、ニックに顔面パンチ、マットにフェイント式ニールキック、2人に連続串刺しラリアット。さらに、マット&ニックの合体バックドロップを逃れると、その場飛びフランケンシュタイナーでまとめて投げ捨て、両腕ラリアットをお見舞い。
 次にロメロは、マットへスライスブレッドを仕掛ける。これをマットが脱出してシャープシューターを極めるも、バレッタがカットに入る。その直後、ニックがバレッタにトラースキックを食らわせ、エプロン上でジャーマンスープレックスホイップを炸裂させる。
 続いてマットがロメロにシャープシューターを極め、そのままニックがスワンダイブフェースクラッシャーを食らわせる。直後にニックはエプロンへ飛び出し、ラ・ケブラーダでバレッタを分断。
 それでもロメロがロープへ逃げると、マット&ニックは再びモア・バンク・フォー・ユア・バックを仕掛ける。しかし、バレッタが妨害し、ロメロが回転十字固めでマットを押さえ込む。
 続いてロメロはショートレンジニーアタックで追撃するが、次のフェイント式ニールキックはマットが回避し、またもやシャープシューターで捕獲。それでもロメロは体勢を入れ替えてマットをフォール。だが、マットが脱出してバックブリーカーで叩きつけ、ニックと共にインディーテイカーを炸裂させる。そこからニックがシャープシューターを極めると、ついにロメロが力尽きた。

COMMENT

ニック「(※歌いながら)みんなを喜ばせてやったぜ。ここにいるみんなが笑顔になった。(※3本のベルトを見せながら)これでまた3冠だ。またIWGPジュニアヘビー級チャンピオンになったぞ」
マット「バスケットボールのトロフィー並みに何回も獲ってるな。これはJ1(ジャクソン兄)が獲ったもの、そしてこれがJ2(ジャクソン弟)が獲ったものさ」
ニック「ほらほら、よく見るんだな。俺たちは日本のプロレス史において、最高のジュニアタッグチームさ。オイ、ロッキー(ロメロ)、お前は8回(IWGPジュニアタッグ)チャンピオンになったって言ってるけど、パートナーはコロコロ変わってるじゃないか。同じチームで(ベルトを)獲ったわけじゃないだろ?」
マット「俺たちは同じチームなんだぞ。それだけ完璧だってことさ。妻も子供もひっくるめてな。どんな手を使って来ようとも、誰も俺たちを切り崩すことなんてできないさ」
ニック「オイ、よく見ろよ。全部ここに集まってくるんだ。オールタイムで最高のタッグチームだからな。単にジュニアタッグだけじゃないんだ。ほら、このROHのベルトは、ヘビー級のタッグチームチャンピオンだ。さらに名誉なのが、世界のどこを探しても2つとない、このスーパーキック・パーティーチャンピオンさ。誰にも渡さないから、ここに『ヤングバックス』の名前が刻まれてるだろ?」
マット「当然さ。これまで手にしたすべてのベルトを持ち運ぶなんて、重すぎて無理だから、部屋に飾ってる。そのかわり、500枚ものTシャツを運んでる。だけど、売り切ってしまって、帰りにはバッグも空になってしまうけどな」
ニック「さあ、次は7月1日、7月2日、俺たちのホームタウンであるロングビーチだ。誰が俺たちに挑戦してくるんだ? 誰が最高のタッグチームにチャレンジしたがってるんだ?」
マット「俺のワイフが泣き叫ぶ姿、子供がため息をついて座り込む姿を見たいんだけど。ヤングバックスvs誰になるのかな? 今までにない相手がお望みなんだけど。最高のタッグチームに見合う相手でないとな。もっと稼げる相手を連れて来てくれ。スーパーキックを叩き込んでやるからさ」
ニック「マットの言う通りだ。じゃあ、また会おうぜ」

※ロッキーは川人に肩をかり、コメントブースに現れると、そのまま床に倒れ込む。
ロッキー「ドクターはどこだ?」
バレッタ「ロッキー、大丈夫か?(※手をかし、ロッキーの身体を起こす)」
ロッキー「あぁ。クソ……」
バレッタ「今日は俺とロッキーのタッグが分断されて、こんな結果になってしまった。だが、次は負けない。ヤングバックス、また会おう」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ