鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月21日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
静岡・キラメッセぬまづ
観衆
1,470人(満員)

MATCH REPORT

 タグチジャパンvsLOS INGOBERNABLES de JAPONの8人タッグマッチ。KUSHIDA、田口、BUSHIは『SUPER Jr.』Bブロックにエントリーしており、KUSHIDAとBUSHIが翌日(5月22日)の後楽園、田口とBUSHIが5月25日(木)小松、KUSHIDAと田口が5月29日(月)後楽園で対戦する。なお、IWGP IC王者の内藤は、6月11日(日)大阪城で行われる5度目の防衛戦で、棚橋弘至を迎え撃つ。
 
 “大トリ”で登場した内藤は、ICベルトを“ドリブル”しながら入場。そして、そのベルトを場外からリングへ投げ入れると、田口がスライディングして飛びついた。

 そんな中、タグチジャパンが円陣を組み、「絶対勝つぞー!」&「オオーー!!」の掛け声をかける。そして、KUSHIDA対BUSHIで試合開始のゴングが鳴り、BUSHIが求めた握手にKUSHIDAが応じる。
 その後、両者はグラウンドの攻防を繰り広げ、同時に放ったドロップキックが交錯。その直後、BUSHIがリングへ寝転んで頬杖をつくと、KUSHIDAは腕時計ポーズで張り合った。
 田口対内藤の場面。田口が尻を突き出して低い姿勢で構えると、SANADAが乱入して尻に低空ドロップキックを食らわせる。そして、L・I・Jが4人がかりでストンピング連射をお見舞い。
 それでも田口は、ジャンピングヒップアタックで内藤に逆襲。すかさずチームメイトに集合をかけ、内藤に連続トレイン攻撃を敢行する。そして、内藤の反撃を予測してKUSHIDAにストップをかけると、ニュートラルコーナー2段目にのぼって尻を突き出す。
 ここで小島&ジュースが内藤をスローイングし、田口の尻へ激突させる。そして、続いてEVILを標的にするが、切り返されてジュースが田口の尻に衝突してしまう。
 それでも田口は気づかずに喜んでいるが、背後にはL・I・Jの4人が勢ぞろい。ようやく事態を把握した田口は手で「T」の字を作ってタイムをかけるが、L・I・Jが無視して一斉攻撃。
 これで田口が長時間のローンバトルに追い込まれ、BUSHIの前方回転エビ固めから内藤が低空ドロップキック。さらにEVILがセントーンで追撃し、小島のカットをかわして田口と同士討ちさせる。そして、再びセントーンを繰り出し、2人をまとめてプレス。
 田口の劣勢は続き、SANADAがパラダイスロックから尻へ低空ドロップキック。さらに、ジャンピングヒップアタックをアトミックドロップへ切り返す。だが、田口はカウンタージャンピングヒップアタックでSANADAをなぎ倒し、ようやく赤コーナーへ帰還。
 タッチを受けたジュースは、SANADAにバックスピンキック、内藤に変型バックブリーカー→河津落としの連続攻撃、EVIL&BUSHIにフライングボディアタック、SANADA&内藤に串刺しラリアット&キャノンボールと猛攻。
 そこから小島対SANADAとなり、小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ。さらに、エルボー連打からローリングエルボーを放つも、SANADAが回避して顔面をかきむしり、エルボー連打をお返し。そして、自分もローリングエルボーを狙うが、今度は小島が顔面をかきむしる。
 するとSANADAは、レッドシューズ海野レフェリーを掴んでブラインドを作り、後ろ足で小島の急所を蹴る。しかし、小島がマンハッタンドロップで報復し、ドラゴンスクリューからエアギターを披露。だが、SANADAは自らエプロンへ飛び出し、スワンダイブミサイルキックで巻き返した。
 KUSHIDA対BUSHIの場面。BUSHIがトップロープを支点にしたバク転キックからミサイルキックをお見舞い。しかし、KUSHIDAがリープフロッグ&ドロップダウンでフェイントをかけ、アームホイップから側転を挟んで低空ドロップキックを浴びせる。
 さらにKUSHIDAは、飛びつきDDTでBUSHIに追撃し、スモールパッケージドライバーの体勢に入る。これを内藤が妨害してトレイン攻撃を仕掛けるが、KUSHIDAが脱出し、内藤をヘッドシザースホイップで投げる。
 するとBUSHIは前方回転エビ固めを狙うが、KUSHIDAが回転をこらえ、ホバーボードロックで捕獲。だが、ロープへ逃れたBUSHIが次のバズソーキックを回避し、コードブレイカーで逆転した。
 KUSHIDA対EVILとなり、EVILの串刺しラリアットから内藤&SANADA&BUSHIが同時に低空ドロップキックをお見舞い。そして、EVILがEVILを狙うも、ジュースがカットに入ってトラースキック。
 ここから混戦となり、SANADAがジュースにドロップキック、小島がSANADAにDDT、BUSHIが小島に延髄斬り。続いて田口がジャンピングヒップアタックを繰り出すも、BUSHIにかわされて自爆となる。
 その直後、KUSHIDAがハンドスプリングエルボーでEVILとBUSHIをまとめてなぎ倒し、ランニングパントキックでEVILに追撃。だが、次のホバーボードロックをEVILが回避し、内藤がKUSHIDAを踏み台にしてエプロンへ飛び出す。そして、トップロープ越しの串刺し低空ドロップキックを食らわせる。
 間髪入れずにEVILがトラースキックでKUSHIDAに追い討ちをかけ、内藤のマンハッタンドロップから強烈なラリアットを見舞う。そして最後はEVILでKUSHIDAを葬った。

COMMENT

内藤「ねえねえ、棚橋はなんで会場へ姿を現さないの? 欠場して、対戦カードが変わってしまってるんだよ。見に来ていただいたお客様に対して、申し訳ないっていう気持ちは、ないわけ? まあ、明日は後楽園ホール大会、自宅からタクシーに乗れば、簡単に来れる距離だろ? 欠場して対戦カードが変更してしまったことに、申し訳なさを感じてるんだったら、さっさと会場に来て、顔見せろ、カブロン」
BUSHI「おいKUSHIDA、よく聞けよ。俺とお前と、『BEST OF THE SUPER Jr.』、シングルで、メインで当たるのは明日の後楽園だよ。まあ、俺もお前も、もう後がないようだな。これ以上、負けられないんだよ。そして、ここで俺がお前に勝って、完全にお前の勢いを殺してやるよ。En Serio、マ・ジ・で」
※SANADA&EVILはノーコメント

田口「これが“地の利”か!? “地元”か!?」
小島「“地元”か!」
田口「“地元パワー”か!?」
小島「“地元パワー”か!」
田口「何が“Everything”、何が“You are Everything”だ!?」
小島「何が“Everything”だ!」
田口「何が“You are Everything”だ!?」
小島「何が“You are Everything”だ!」
田口「クソ…! やさしい言葉はいらないんだ」
小島「やさしい言葉はいらねぇんだよ!」
田口「明日向かって」
小島「明日向かって!」
田口「開幕3連勝」
小島「開幕3連勝!」
田口「マジック4.5だー!!」
小島「マジック4.5だー!!」
※ジュース&KUSHIDAはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ