鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月18日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,488人(満員)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsLOS INGOBERNABLES de JAPONの8人タッグマッチ。KUSHIDAとBUSHIは5月22日(月)後楽園、田口とBUSHIは5月25日(木)小松、田口とKUSHIDAは5月29日(月)後楽園で、それぞれ『SUPER Jr.』Bブロック公式戦を行なう。なお、IWGP IC王者の内藤は、6月11日(日)大阪城ホールで棚橋弘至の挑戦を受ける。

 試合開始前、内藤がICベルトを鉄製の階段に叩きつけ、場内を騒然とさせる。
 一方、タグチジャパンは円陣を組み、「絶対、勝つぞーー!!」「オオーー!!」の掛け声で気合を入れる。ところが、直後にL・I・Jが奇襲を仕掛け、内藤&EVILがジュースを暴行。だが、ジュースはフライングボディアタックで2人をまとめてなぎ倒し、EVILにドロップキックをお見舞い。そして、内藤にはバックブリーカー→河津落としの連続攻撃を食らわせ、セントーンで追い討ちした。
 これで内藤の動きが止まり、タグチジャパンがトレイン攻撃を敢行。さらに、小島&ジュース&KUSHIDAが内藤をスローイングし、顔面を田口の尻に激突させる。
 続いてSANADAが小島たちにスローイングされるが、田口の尻にドロップキックをお見舞い。これで今度は田口の動きがストップし、BUSHIと内藤が低空ドロップキックを食らわせる。そして、SANADAがロープパラダイスで田口をボトムロープへ固定し、低空ドロップキックで追撃。
 その後も田口の劣勢は続き、SANADAのカウンターバックエルボーからEVILがセントーン。そして、内藤がKUSHIDAを羽交い絞めにし、BUSHIがドロップキックで排除する。
 その後、EVILが田口のジャンピングヒップアタックをアトミックドロップに切り返し、フィッシャーマンバスターの体勢に入る。だが、田口が反対に投げ捨て、ようやく脱出に成功。
 小島対EVILとなり、小島がSANADA→EVILの順で逆水平チョップン連射。さらに、串刺しジャンピングエルボーでEVILに追い討ちをかけ、「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫ぶ。そして、コーナーへのぼろうとするが、SANADAがセカンドロープを蹴って急所にダメージを負わせる。
 しかし小島は、EVILとSANADAにドラゴンスクリューで報復し、エアギターを奏でる。ところが、EVILが小島の蹴り脚を取って浅見レフェリーに持たせ、トラースキックで報復。
 ここでタッチを受けたBUSHIは、ミサイルキックで小島に追撃。だが、小島がコジコジカッターで巻き返し、替わったKUSHIDAが控えのEVILにハンドスプリングニールキックを見舞う。
 さらにKUSHIDAは、ミドルキック連射、アームホイップ、側転からの低空ドロップキック、ショルダーアームブリーカーでBUSHIに追撃。しかし、次のバズソーキックをBUSHIがかわし、コードブレイカーで逆襲。
 それでもKUSHIDAは、内藤&BUSHIのトレイン攻撃から脱出し、ヘッドシザースホイップで内藤を投げ飛ばす。そして、BUSHIをアームホイップで投げ、直後に腕ひしぎ逆十字固めを極める。
 これをSANADAがSkull Endでカットし、田口が放ったジャンピングヒップアタックをかわす。その後、小島がSANADAにDDT、EVILが小島にカウンターサイドバスター、ジュースがEVILにラリアット、内藤がジュースにロープを利用したスイングDDT、KUSHIDAが内藤&BUSHIにハンドスプリングエルボー。
 続いてKUSHIDAはホバーボードロックを繰り出すが、BUSHIが脱出し、ブシロールで一気に3カウントを奪った。

COMMENT

BUSHI「オイKUSHIDA! 俺はなぁ、お前と同じBブロックになって、素直にうれしいよ。何でか分かるか? 去年の仙台のメイン、覚えてるか? 今年もメインで組まれてるよな、次の後楽園。同じ目に遭わせてやるよ。これだけは言っとく。KUSHIDA! 俺はお前に負けない。EN SERIO。マ・ジ・で!」
内藤「おいおい棚橋! ゴリ押しが通って無事に挑戦が決まったら、タイトルマッチまで頑張る必要がないって判断したわけでしょ? エアレターによるウケ狙いの挑戦表明といい、今シリーズ全戦欠場といい、彼の気持ちが俺には伝わってこないよ。彼のインターコンチネンタル王座戦への意気込みを感じる人、いるの? まぁ、たかが3週間ぐらい休んでれば復帰できるようなケガなんでしょう? だったらさぁ、今日会場に来て、会場のお客様に、欠場の挨拶ぐらいしろよ、カブローン! それから、また一つ新たなベルトができるんでしょう? 新日本プロレスは、一体いくつのタイトルを作れば満足するんだよ? もしかして、所属選手全員が何らかのチャンピオンになるまで、新しいベルトを作り続けるの? インターコンチネンタル王座、チャンピオンなのに何の発言権もないし、同じ理念のベルトが今回新しくできてしまったわけでしょう? もしかしたら、もうインターコンチネンタル王座って必要ないのかもしれないね。インターコンチネンタル王座の存在価値、一体何だよ? 誰か分かる人、説明してくれよ!」
※SANADA、EVILはノーコメント

小島「棚橋弘至! 早く帰ってこい!」
KUSHIDA「言葉がないよ。なんとか早く立て直さないと」
田口「棚橋選手の抜けた穴は、ガバッと大きい穴なんですけど、今日は小島選手がいい活躍をしてくれました。勝利の流れだったんですけど、最後は上手く丸め込まれてしまって。小島選手の素晴らしい活躍を期待して、小島選手を助監督して、私が公式戦で出れない日は、助監督としてジャパンをまとめてもらいたいと思います。小島聡選手を助監督に任命します。自分自身は、一個一個しっかり闘って、勝ち上がっていきたいと思います」
――次の公式戦は、三重でボラドール・ジュニア選手ですが?
田口「ボラドール戦をしっかり闘ってね。今日闘ったBUSHIに関しては、どんたくでも毒霧でやられてしまってますんで。もう言っときますよ。毒霧は通用しないんですよ。俺は手の内を明かします。俺には、“イツキ”があるんだよ。毒霧対策のイツキ。イツキがある。毒霧で顔が緑になっても、俺の目はハッキリお前をとらえてるからな。毒霧に頼るんだったら、どんたくのように簡単にはいかないぜ。イツキだ、イツキ。イツキ対策をしてこいよ」
※ジュースはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ