保険見直し本舗 Presents DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL

日時
2017年6月11日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
11,756人(札止め)

第8試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • <第15代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

VS

  • ※5度目の防衛戦

境界線

※棚橋弘至が第16代チャンピオンとなる

MATCH REPORT

 内藤哲也が棚橋弘至を相手にIWGPインターコンチネンタル王座の5度目の防衛戦。6.9後楽園で右腕の負傷から復帰した棚橋が、1.4東京ドームで内藤に敗れたリベンジに挑む。棚橋の右腕は大きなサポーターで覆われている。内藤は入場時、インターコンチのベルトをリングに投げ入れる。すると、棚橋はそれを拾ってレフェリーに渡し、ゴングを待たずに場外の内藤に襲いかかる。
 
 棚橋は内藤を鉄柵に叩きつける。そして、両者は入場コスチュームを身につけたまま、エルボー合戦を展開。内藤は棚橋をリングに投げ入れ、エプロンに立つが、すかさず棚橋がドロップキック。そして、棚橋がリングに内藤を入れる。
 続いてコーナー際で互いにエルボーを連発。内藤は棚橋の右腕を捕らえると、脇固めの体勢へ。これは棚橋が切り抜けるも、内藤は右腕に低空ドロップキック。棚橋が場外に落ちると、ここでようやく内藤はスーツを脱ぎ去る。そして、リング上で寝そべって挑発ポーズ。
 内藤はリングを降りると、棚橋にエルボー。さらに右腕を鉄柵に固定し、締め上げていく。そして、エプロンを利用したスウィング式のDDTを棚橋にお見舞い。リングに戻った内藤は棚橋の右腕に集中攻撃。キーロックで着実にダメージを与えていく。棚橋はロープに逃げるも、内藤は離さず締め上げる。
 棚橋はボディブローを返していくが、余裕の表情の内藤は顔面を足蹴にする。すると、棚橋は張り手から投げっぱなしジャーマン。そして、馬乗りになると内藤に左手でパンチを見舞っていく。
 ここで両者はエルボー合戦へ。互いに後ろ髪を持ちながらエルボーを連打する。競り勝った内藤は棚橋の後頭部を引っ叩き、ツバを吐きかけて挑発。すると、棚橋は内藤にドラゴンスクリュー。さらに、エプロンの内藤に対してもロープ越しにドラゴンスクリューを狙うが、切り抜けた内藤は棚橋の右腕にアームブリーカー。
 そして、内藤はトップコーナーからミサイルキック。続く串刺し攻撃は棚橋がキックで迎撃するも、すかさず内藤はその右腕をロープに絡ませ痛めつけていく。しかし、棚橋はコーナーに登った内藤の背中を捕らえ、ジャーマンを狙う。だが、内藤はエルボーで切り抜け、続けてコーナーミサイルを繰り出すが、棚橋はその足を捕らえてドラゴンスクリュー。
 そして、棚橋は場外から内藤の足を捕らえると、逆回転のドラゴンスクリュー。さらにトップコーナーに上ると、凄まじい高さから場外の内藤にハイフライフローを炸裂。棚橋はリングに内藤を戻すと、テキサスクローバーを狙う。しかし、内藤は髪を掴んでこらえ、ロープに逃げる。棚橋は内藤の右ヒザにストンピングを連発し、ドラゴンスクリューを仕掛ける。だが、内藤はこらえると、棚橋の右腕にエルボーを連発し、さらにそこ目掛けて低空ドロップキック。
 内藤はコーナーミサイルを炸裂させると、棚橋の右腕を変形の腕固めで捕獲。棚橋は苦悶の表情を浮かべながらロープブレイク。すると、内藤はグロリアを炸裂させるが、棚橋はカウント2でキックアウト。ここで内藤はデスティーノを狙うも、棚橋は切り抜ける。ならばと内藤はジャンピングエルボーを放つが、かわした棚橋は変形のスクラップバスター。
 ここで雄叫びを上げた棚橋はトップコーナーへ。だが、内藤はエルボーで動きを止め、右腕に攻撃。そして、雪崩式フランケンシュタイナーを繰り出すが、棚橋は前方回転エビ固めへ。しかし、これを返した内藤はスウィング式DDTを狙う。だが、こらえた棚橋はツイスト&シャウトを二連発。そして、ハイフライフローを繰り出すも、内藤によけられてしまう。
 内藤はデスティーノを狙うが、棚橋は切り抜けてエルボー。そこから両者は張り手合戦へ。内藤の張り手をかわした棚橋は、ダルマ式ジャーマンで固めるがカウント2。続いて棚橋はドラゴンスープレックスを狙うも、内藤が阻止。しかし、棚橋は右ヒザを蹴りつける。だが、内藤はスウィング式DDTを炸裂。
 続いて内藤は高角度の投げっぱなしジャーマン。そして、スウィング式のリバースDDTを放つが、棚橋はカウント2ではね返す。すると、内藤はデスティーノの体勢へ。これをこらえた棚橋は投げっぱなしのドラゴンスープレックス。
 そして、スリングブレイドを狙うも、しのいだ内藤は延髄切り。だが、棚橋はスリングブレイドを二連発。さらにトップコーナーに上ると、中邑真輔のような手振りを見せてから、ハイフライフローを炸裂、しかし、内藤はカウント3寸前でキックアウト。
 ここで棚橋はテキサスクローバーホールドへ。内藤は必死にロープに逃げようとするが、棚橋はリング中央まで引き戻し、執拗に締め上げていく。そして、どっしりと腰を落とすと、ついに内藤はギブアップ。棚橋がインターコンチを奪取すると共に、1.4ドームのリベンジを達成した。

COMMENT

棚橋「(※コメントブースのテーブルの上に横になり)ハァ……消耗がすごい。ハァハァ……まだ死んでなかったでしょ。棚橋は生きてるから、“Tanahashi still alive”。休場明けの横綱が強いように、故障明けのホームランバッターがいつでもホームランを打つように、少し休んでもエースはエースだから。よし、撮ってもらうか、ベルト姿を(※体を起こし、ベルト姿を披露)。(※腰に巻いたベルトを眺め)そんなに年数経ってないのに、この貫禄。これにダメージデニムも合わせて、カッコよく着こなすから。ベルトは、腰に巻かれることによって、本来の意味をなす。今日、久しぶりにこのベルトは、“腰に巻かれる”という役目を与えられて、初めてこの世に存在します。(※椅子に座り)ホント言うとね、怪我のタイミングが最悪で、『なんでこのタイミングで、怪我なんだろ』って思ったけど、その試練を越えた。これから、どんなことがあっても、立ち向かっていけます。まずは、偉大な大先輩“ビリー・ガン”。リスペクトしかないけど、インターコンチやりましょう。お誘いを受けてました。光栄なことです」
――終盤、ハイフライフローにいく前、コーナーで滾りのポーズを出したように見えましたが。
棚橋「もうとっくに消化してるって言ったし、内藤に言われて、どうこう思ったところもないし。ただ、インターコンチを巻くにあたって、去年の長岡からずっとモヤモヤしてたものがあったから。かつて、あれほど鬱陶しいほど絡んでいったのに、急に何もなしですかっていうのは、あまりに素っ気ないし。ちょっとだけ。ね、ちょっとだけです」

内藤「IWGPインターコンチネンタル王座、または無いかな。とりあえず、でも、挨拶だけしとくよ。アスタルエゴ、アディオス(それじゃまた)」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ