LION’S GATE PROJECT4

日時
2017年4月13日(木)   18:00開場 19:00開始
会場
東京・新宿FACE
放送
バナー
観衆
467人(超満員札止め)

第05試合 30分1本勝負

VS

境界線

MATCH REPORT

 セミ(第5試合)は前IWGPタッグ王者の天山広吉&小島聡組が、K-DOJO期待の次世代コンビ、吉田綾斗&ダイナソー拓真組を迎撃。
 
 先発は小島と吉田。小島はヘッドロックで吉田を攻め立てていく。さらに豪快なショルダータックルで吹き飛ばすと、胸筋をピクつかせるアピール。続いて拓真と天山が対峙。拓真が変則的な間で距離を測ると、天山は若干戸惑いを見せる。そこからロックアップで組み合うと、拓真はロープまで押し込むが、天山は体勢を入れ替える。すると、拓真は天山の手に噛み付き攻撃。これに怒った天山がモンゴリアンチョップを繰り出すも、拓真はすばやくかわして、ヘッドロックへ。 
 続くショルダータックル合戦では、天山が前蹴りで拓真の動きを止めるも、拓真は負けじとタックルで吹き飛ばす。そして、頭に噛み付くも、天山の頭が固いため、自身がダメージを負ってしまう。ここで天山が拓真のコスチュームの尻尾にストンピングを見舞うと、拓真は顔をしかめる。 
 続いて小島がエルボー、天山がモンゴリアンチョップを、交互に拓真に放っていく。小島もモンゴリアンチョップを見舞うと、天山とともにエルボー&ヘッドバットの合体攻撃。拓真も負けじと小島にエルボー、そして小島の肩に噛み付いていくが、小島はエルボーでひるませてストンピング。そして、天山とダブルのショルダータックル。 
 続いて、天山がモンゴリアンチョップの連発で拓真からダウンを奪う。さらに串刺しラリアット、ブレーンバスターとたたみ込んでいく。防戦一方の拓真だが、フライングショルダーをブチかますと、吉田とスイッチ。 
 吉田はコーナーの小島をキックで吹き飛ばすと、天山にエルボーを連発。そして、すばやくバックに回ってスリーパーへ。さらに胸板と頭部に強烈なキックを見舞っていく。しかし、天山も土手っ腹にヘッドバットを叩き込むと、モンゴリアンチョップ、フライングニールキックで応戦。 
 ここでタッチした小島は、吉田に串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げ、ダイビングエルボーを投下。しかし、吉田は強烈な張り手を小島の胸板に放って意地を見せる。小島も張り手を返していき、さらにエルボー。だが、吉田はヒザ蹴りから胸板へのサッカーボールキックで小島からダウンを奪う。 
 続いて拓真が小島にサンセットフリップ。そして、両肩に担ぎ上げると、そのまま横に叩きつけていく。ここで天山がリングインし、小島と共に拓真をロープに飛ばす。すると、拓真はテンコジを二人まとめてスピアー。そして、小島をスパインバスターのように抱え上げるが、切り抜けた小島はコジコジカッターを炸裂させ、フォールへ。これは吉田がカット。すると、テンコジは吉田にテンコジカッター。最後は小島が拓真に垂直落下式ブレーンバスターからラリアットを叩き込み、3カウントを奪取。テンコジが貫禄の勝利を収めた。

COMMENT

天山「オッケー。まぁ、この間、タッグのベルトを失ってしまって、ちょっとショックで落ち込んだ時もあったんですけど、今日も試合あるって来てみたら、どこの馬の骨だかわからんようなね、なんかシッポが生えてるような、わけ分からんヤツが相手だったけど、楽しめましたよ。若いヤツには、ガンガンきてもらわないと、やってても面白くないですしね。もっともっと、『ヤベェな』って思うような、そういうのが来るかなと思って期待しましたけど、まだまだクソガキでしたね。まぁ、認めるところは少々ありますけど、俺らより半分ぐらい若いんやったら、もっともっと『なにクソ! コノヤロー!』って、きてもよかったんちゃうかなって。俺らが慌てるくらい、ビックリするぐらいきてくれれば、こっちもやりがいがあったし。なんか試合終わってからね、コジに突っかかっていったガキがいたけども、それぐらい元気ないとアカンね。やっぱ、俺から言わせたら、まだまだ甘っちょろい、まだまだ10年、20年、いや100年早いなって。テンコジを前にしてね、俺たち喰うぐらいこないと、面白くないですよ。オッケー。コジ、ありがとう(※小島とガッチリ握手)。次にシリーズ、ベルト獲りにいこうぜ。コジはイヤかもしれんけど」
小島「いやいや。燃え尽きたけど……」
天山「燃え尽きてないよ。もっともっと、燃えて燃えて、爆発しようぜ(※小島とガッチリ握手を交わし、先に控室に戻る)」
小島「ハイ。ここでもう一回燃やしますから。KAIENTAI DOJOの若い選手。若さもある。力もある。エネルギーもある。技術もある。基本も、全部できている。ただ、1個だけ。礼儀だけができてねぇな。TAKAみちのく。オマエ何教えてきたんだ? 試合後に、テンコジに、俺に対して、『1対1でやらせろ』って言ったな? よし、吉田。オマエ、その吐いたツバ、絶対に飲み込むなよ? オマエ、誰に対して、『1対1でやらせろ』って言ったんだ。コノヤロー。バカにしやがって。あとで、思いっきり、その発言を後悔させてやる」

吉田「ハァハァ、自分らの世代としては、テンコジさんと試合できたのは嬉しいけど、負けて終わるわけにはいかないんで、次シングルマッチ組んでもらって、必ず自分が獲ってみせます。ありがとうございました」
※ダイナソーはノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ