LION’S GATE PROJECT4

日時
2017年4月13日(木)   18:00開場 19:00開始
会場
東京・新宿FACE
放送
バナー
観衆
467人(超満員札止め)

第1試合 20分1本勝負
海野翔太デビュー戦

MATCH REPORT

 新日本プロレスの新世代育成プロジェクト『LION’S GATE』の第4弾興行。

 オープニングマッチは、新たなヤングライオン海野翔太のデビュー戦。

 海野はレッドシューズ海野レフェリーの二男であり、昨年3月に新日本プロレスへ入門。道場生として約1年間に渡る厳しい練習を乗り越え、この日のデビュー戦にこぎつけた。

 対戦相手は、KAIENTAI-DOJOのボスで、数々の名選手を育成して来たTAKA。そして、父親の海野レフェリーがこの試合を裁く。

 ゴング直後に「翔太」コールが起きる中、海野がTAKAの腕をハンマーロックで絞る。しかし、TAKAが冷静に切り返して距離を取る。
 その後、TAKAがフロントネックロックを極め、フライングメイヤーからスリーパーホールド。さらに、首4の字固めで海野を苦しめ、ロープエスケープさせる。
 TAKAの攻撃は続き、ヘッドロック、ネックシザース、串刺しジャンピングニーアタック。さらに、フロントネックチャンスリーから再びフロントネックロックで絞め上げる。
 防戦一方の海野だったが、エルボー連打で逆襲。そこからドロップキックを放つも、TAKAがかわして膝蹴りを浴びせる。しかし海野は、今度こそカウンタードロップキックで逆転に成功。
 さらに海野は、串刺しバックエルボー、ボディスラム、ダイビングエルボードロップで追撃。そして、逆片エビ固めに繋ぐも、TAKAがロープエスケープし、カウンターフロントハイキックで報復。
 それでも海野はエルボー連打で攻めるが、TAKAがハンマースルーを切り返し、ジャストフェースロックで捕獲。それでも海野が粘ると、自らポジションを変えてさらに締め上げてギブアップを奪った。

 試合後、海野はTAKAに引き起こされるが、張り手を見舞って意地を見せる。そして、最後は観客が海野に温かい拍手を送った。

COMMENT

TAKA「オイ、小僧! 試合後の一発は効いたよ。それを試合で出せよ」

――先輩として、父親として、コメントをお願いします。
海野レフェリー「先輩としては、まだまだ顔じゃないでしょ。父親としては、ちょっと一人にさせて。トイレで泣いてくるから」

海野「ハァハァ……あぁ……もっともっと練習して、もっともっと強くなって、新日本でテッペン獲ります! ありがとうございました!」
――今日、新日本プロレスでデビュー戦のリングに上がって、率直なご感想をお願いします。
海野「素直に嬉しいです」
――試合に関しては、残念な結果になりましたが?
海野「やっぱ、相手がTAKAみちのくさんという、WWEのスーパースターでしたので。カードを見た時に、TAKAさんと知った時に、『勝てるかな?』と不安になってしまった部分もあったんですけど、結局は気持ちですね。TAKAさんだろうと、これから先、どんな先輩と当たるかわかりませんが、自分の気持ちをしっかりぶつけて、誰にも負けない気持ちをしっかり出して、どんな相手だろうと、どんな先輩だろうと、どんなに強かろうと、気持ちだけでは絶対負けないように、どんどんどんどん倒して、テッペンを獲りたいと思います」
――最後に、新日本プロレスでの野望をお聞かせください。
海野「自分は、レスリング経験も、格闘技経験も、今までありませんでした。野球一筋で、ここまで這い上がってきました。よく、『格闘技やレスリングをやってる人が有利だ』とか口にする人いますけど、そんなの関係ないと思います。気持ちだけで、自分はここまで這い上がってきました。だから、これからこの先も気持ちだけは、絶対折れないで、誰にも負けずに、気持ちだけでしっかり勝ち上がろうと思います。そして、最後はベルトを巻いて、新日本を引っ張るような選手になりたいと思います。ありがとうございました!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ