戦国炎舞 -KIZNA- Presents NEW JAPAN CUP 2017

日時
2017年3月17日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
埼玉・所沢市民体育館・サブアリーナ
観衆
1,015人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsLOS INGOBERNABLES de JAPONの8人タッグマッチ。EVILは『NJC』ベスト4に残っており、3月19日浜松の準決勝戦でファレと対決する。また、KUSHIDAはヒロムの持つIWGP Jr.王座に挑戦表明している。

 棚橋組は田口を中心に円陣を組むが、そこを狙ってL・I・Jが急襲。そのまま田口にトレイン攻撃を仕掛けるも、脱出した田口がBUSHIとEVILをジャンピングヒップアタックで蹴散らす。
 さらに田口はロープワークで内藤を疲弊させ、低空ドロップキックを鮮やかに回避。そこから田口の指示に従い、棚橋&ジュース&KUSHIDAが内藤へ串刺し攻撃を乱発して行く。
 続いて田口はコーナーにのぼって尻を突き出し、棚橋&KUSHIDAが内藤をスローイング。ところが、その勢いを利用して内藤が田口の尻にドロップキックをお見舞い。
 ここからL・I・Jが田口を捕獲し、EVILが変型サーフボードストレッチ、BUSHIがTシャツによるチョーク攻撃、STF、セントーンなどで集中砲火を浴びせる。
 ここから田口対ヒロムとなり、ヒロムがジャンピングヒップアタックを回避し、ヒップアタック連射。しかし、田口は今度こそカウンタージャンピングヒップアタックを命中させ、ようやく赤コーナーへ帰還。
 替わった棚橋は、ヒロムとEVILにドロップキックを食らわせ、青コーナーで控える内藤&BUSHIにフライングボディアタックをお見舞い。そして、ヒロムをフライングフォーアームでなぎ倒すと、内藤&BUSHIに両腕ジャンピングネックブリーカー。さらに、ヒロムとEVILの脚を持ち、同時にドラゴンスクリューを敢行。
 棚橋の攻勢は続き、ダイビングサンセットフリップでヒロムに追い討ち。そこからロープへ走るが、BUSHIが場外から足を引っ張って転倒させる。それを見たヒロムがロープへ走ると、今度はKUSHIDAが脚を引っ張る。
 ここからKUSHIDA対ヒロムとなり、KUSHIDAがミドルキック連射、ハンドスプリングエルボー、トップロープを支点にしたバク転キック、エプロンからのジャンピングハイキックと畳み掛ける。
 さらにKUSHIDAは、BUSHIにもエプロンからジャンピングハイキックを食らわせ、ヒロム共々トップロープ越しにアームブリーカーを敢行。だが、ヒロムはカウンターヌカドーラでKUSHIDAに逆襲。
 ジュース対内藤の場面。ジュースが顔面パンチ&逆水平チョップ連射、バックブリーカー→河津落としの連続攻撃、セントーンとラッシュ。だが、次のバックスピンキックを内藤がかわし、延髄斬りからマンハッタンドロップ。さらに、ジュースを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越しに串刺し低空ドロップキックを食らわせる。
 これでBUSHIが登場し、ミサイルキックでジュースに追撃。さらに、ヒロムが串刺しラリアット、EVILがトラースキック、BUSHIがコードブレイカーで追い討ちをかける。
 ジュースのピンチは続き、BUSHIが串刺しダブルニーアタック、バルデラス。そして、コーナー2段目からエムエックスを繰り出すが、ジュースが回避。その直後、田口がBUSHIにジャンピングヒップアタックを見舞うと、ヒロムが田口にアトミックドロップで報復。だが、田口はジャンピングヒップアタックで内藤とヒロムを吹き飛ばす。
 すると、棚橋がBUSHIに串刺しジャンピングボディアタックを食らわせ、KUSHIDAがエプロンからジャンピングハイキックで続く。そして、ジュースがプリンスズスロウンでBUSHIに追撃すると、棚橋&田口&KUSHIDAが同時プランチャで内藤たちを分断。このチャンスに、ジュースがパルプフリクションでBUSHIを葬った。

 試合後、ヒロムとKUSHIDAがロープを挟み、一触即発で睨み合った。

COMMENT

EVIL「ジ・アンダーボスよ。モンスターよ。……浜松で、おまえを、ダークネスに、バッドラックに葬り去ってやる。よく覚えとけ。This is EVIL、Everything is EVIL …すべてはEVILだ!」
ヒロム「足りないって!足りないってーーーーー! 全然足りないよ!アピールが足りないよ! 俺はお前の挑戦OKだって!俺はあの一回の丸め込みでの負けが悔しくて悔しくてたまらないんだよ。でも、おまえはあの勝ちに満足してなのかそのあと全くアピールしなくなった! おまえのアピール不足で会社がカード発表できないんだよ! このままだとチャレンジャー(仮)の(仮)がずっと取れないよ! ねーー!ベルトさーん! 昨日、ベルトさんと話したんだけどさー、もうクシダの腰には巻かれたくないってさ。俺の腰が居心地いいみたい! 俺はこのベルトさんをもっともっともっともっともっともっともっとーーー、愛しちゃうよ!」
※内藤、BUSHIはノーコメント

田口「まあ、タグチジャパンもですね。二次ラウンドを突破して、さあこれからというところで。非常にね、みんなが主役のチームなんで。ハッキリ言って、私の采配がどうとかはないすね」
※ざわつく報道陣
――田口監督はいるだけですか?
田口「もう、ホントにのけものですね(苦笑)。のけものと言ってもいいくらい、選手が素晴らしい動きをしているので……」
KUSHIDA「いや、そんなことないと思いますよ。すべて監督の指示通り、動いての勝利ですよ。すべて監督のおかげです」
棚橋「いままではロス・インゴが走ってた。でも田口監督の登場、再編のおかげで、こうなってこうなってきてる(追いついて、追い越してきているということを手でポーズ)。監督、凄いよ!」
ジュース「(田口に)グッド・コーチ! (棚橋に)グッド・キャプテン、(KUSHIDAに)グッド・プレイヤー!」
田口「ユーは、今日のMVP!」
ジュース「サンキュー」
KUSHIDA「ちょっといいですか? ベルトを失ってもなお、いまここで俺はプロレスラーとして息をできてる。みんなタフだよ。棚橋さん、田口さん、ジュース、ここにいるみんながそれを経験してきて、いまここにいる。さあ、ヒロムにそれが果たしてできるかな?もし次、俺に負けてベルトを失ったら、立っていられなくなるような気がするよ。余計なお世話と言われようが、おせっかい焼いていきましょうかね」
田口「タイムボンバー2、タイムボンバー2もあるからね!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ