ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

日時
2013年8月7日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
観衆
2,950人(超満員札止め)

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

VS

境界線

  • (2勝3敗=4点)
  • (3勝2敗=6点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ゴングと同時にいきなり仕掛けた柴田。掌底とキック、ヒザ蹴りでオカダをコーナーに追い込んでいく。しかし、オカダもエルボースマッシュで反撃。これは柴田も得意技。エルボースマッシュでお返しだ。続いて両者リング中央でエルボー合戦。しかし、柴田はロープに飛んだオカダにキチンシンクを決めると、続けてPK。だが、オカダもこれをかわして、場外へと逃げた。
  
 これを追いかけた柴田は場外でオカダを攻撃。蹴りを鉄柱に自爆しても痛みを堪えてキックを連発。鉄柵越しに蹴り飛ばしていたぶっていったのだった。リングに戻ると、柴田はフライングメイヤーから背中にサッカーボールキックを連発。さらに胸板に何発もサッカーボールキックを叩き込む。しかし、鋭い目をして立ち上がってくるオカダ。これを柴田はエルボーを叩き込んで、コーナーに追い込んでいく。オカダのエルボーの反撃も、柴田はローキックでストップ。そして、足4の字固めで足にダメージを与えていった。
  
 オカダが脱出しても柴田の攻撃は緩まない。足を蹴飛ばしてから、串刺し式のフロントハイキック! しかし、オカダはこれをかわして、自爆させることに成功。ネックブリーカー、DDT、そしてスライディング式のドロップキックで柴田の顔面を打ち抜く。さらに蹴りをキャッチすると、逆に蹴りを叩きこみ、リバースネックブリーカーからダイビングエルボードロップだ。そして、レインメーカーポーズを決めたオカダ。
  
 これを見た柴田はそのオカダの前に仁王立ち。エルボー合戦から、キックでオカダを打ち倒す。そして、コーナーでオカダにエルボーを連発すると、顔面に串刺し式のドロップキックだ。さらに柴田はオカダをコーナーに逆さ吊りにすると、チョコチョコと足裏で蹴飛ばし、もう一度助走してのドロップキックで顔面を打ち抜いた。そして、ハーフハッチスープレックスから逆エビ固めだ。
  
 ここで珍しくオカダが、「絞ってみろ、こら!」と声を荒げる。しかし、ブレイクしても柴田は攻撃を緩めない。柴田は急角度のバックドロップを決めると、オカダの背後に立って、レインメーカーポーズを真似たようなポーズ披露。そして、スリーパーで絞り上げてから、レインメーカー式でキチンシンクを炸裂させる。
  
 しかし、オカダもひるまない。柴田が離れた隙を見計らうと、すかさずドロップキックを炸裂させて一瞬で流れを変える。続いて、ツームストンパイルドライバーでマットに串刺し。柴田の首がバウンドするほど強烈な一撃から、最後はレインメーカーでなぎ倒して3カウントを奪った。

COMMENT

オカダ「柴田さん。特にあるぞ、今日は。俺が、新日本だ。IWGPヘビー級のチャンピオンの力だ。よく覚えておけ」
外道「これで3勝3敗か? よし。こっからだな。うん。こっから行くからな。2連覇だけは、これだけは変わらねぇ。最年少で2連覇してやるから、よく見とけ、コノヤロー!」
 
柴田「負けたけど、コメント出そうか? 今日の一戦で、オカダの弱点、見抜いた。それと同時に、ちょっとプロレスが楽しくなってきたよ。負けたけどね。ちょっと前向きに。悪いけど、なんか『G1』とかそういうのを抜きにして、『ああ、これがチャンピオンなんだ。おもしれぇな』」
——印象が変わった?
柴田「変わってないよ。“鉄人28号”だもん。ま、(弱点は)言えないけど。これはもう、俺が、まあ、いつになるかわからないけど。アイツが、もしタイミングと、すべてが噛み合ったときに。別にタッグとかなんでも。ベルトとか関係ないんで。またやることがあったら、ちょっとオカダの弱点を見抜いたんで。大きな収穫じゃないかなと思いますけどね・・・。ちょっと楽しくなってきた(ニヤリ)。申し訳ないけど、ちょっと楽しい。ありがとう!(※と言い残して去る)」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
鉄拳7
鉄拳女子部
ララビット
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ