戦国炎舞 -KIZNA- Presents NEW YEAR DASH !!

日時
2017年1月5日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,738人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 エルガン&KUSHIDAvs内藤&ヒロムのタッグマッチ。1・4東京ドームではKUSHIDAとヒロムがIWGP Jr.戦で激突し、ヒロムが王座を奪取。また、内藤は棚橋の挑戦を退けてIWGP IC王座を守ったが、エルガンが早くも挑戦表明している。

 エルガン対内藤で試合が始まるも、内藤は何もせずにヒロムとタッチ。するとエルガンは、軽々とヒロムを吹き飛ばし、リフトアップスラムで叩きつける。
 さらにエルガンは内藤を場外へ蹴散らし、ヒロムのスローイングを利用してロープのあいだからドロップキックをお見舞い。そして、ヒロムの突進をかわして動きを封じると、KUSHIDAがハンドスプリング式ニールキックで場外へ落とす。ここでエルガンがKUSHIDAを場外へ投げ、内藤とヒロムを押し潰した。
 ヒロムがリングへ戻ると、エルガンがブレーンバスターを仕掛ける。しかし、内藤がカットに入ってマンハッタンドロップ。その直後、ヒロムが脚に低空ドロップキックを浴びせて転倒させ、内藤が顔面に低空ドロップキックを食らわせる。
 それでもエルガンは、変型フロントスープレックスでヒロムに逆襲。スイッチしたKUSHIDAが、ミドルキック連射、ハンドスプリングエルボーでヒロムに追撃。さらに、乱入した内藤をアームホイップで投げ、側転から低空ドロップキックを見舞う。
 KUSHIDAの攻撃は続き、トップロープを支点にしたバク転キック、エプロンからのジャンピングハイキック。さらに、ヒロムの前方回転エビ固めをこらえて腕ひしぎ逆十字固めを仕掛ける。だが、ヒロムはKUSHIDAの蹴り脚をキャッチし、ドラゴンスクリューで報復。
 内藤対KUSHIDAの場面。内藤がKUSHIDAを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキック。だが、KUSHIDAはオーバーヘッドキックで逆襲。
 ようやく出番となったエルガンは、豪快な串刺しラリアット2連発で大コールを受ける。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、内藤が抵抗してスイングDDTを狙う。ところが、エルガンはその体勢からファルコンアローへ移行。
 次にエルガンはパワーボムを仕掛け、カットに来たヒロムにジャーマンスープレックスホイップ。そして、フェイント式延髄斬りを内藤に食らわせ、ジャーマンスープレックスホイップで後頭部をニュートラルコーナーへ激突させる。

 次にエルガンは変型デスバレーボムでヒロムを投げ、内藤をコーナーで串刺しにする。そして、セカンドロープへ乗ると、内藤をブッコ抜いて雪崩式ファルコンアローを敢行。
 エルガンの攻勢は続き、ヒロムのトラースキックを受け止めてパワーボムに行く。しかし、内藤が低空ドロップキックでカットに入り、KUSHIDAとマーティー浅見レフェリーを激突させてKUSHIDAの急所を蹴る。

 さらに内藤はエルガンにも急所攻撃を食らわせるが、突如としてドラゴン・リーがリングイン! 内藤をジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てると、ヒロムをドロップキックで場外に落とし、ノータッチトペコンヒーロを食らわせた。
 するとエルガンがラリアットで内藤に追撃し、最後はバーニングハンマーで仕留めた。

COMMENT

エルガン「ナイトウ。俺がオマエに言うべきことは、すべてリングの中で言ったつもりだ。闘いの中で表したつもりだ。次に内藤とリングで会う時は、IWGPインターコンチネンタルのタイトルマッチだろう。その時も必ず、俺が勝って、チャンピオンベルトを奪ってみせる」

ドラゴン・リー「俺は、ヌメロ・ウノ。ナンバー1になりたいんだ。去年、ファンタスティカマニアで、ヴィールスと闘っていた時に、カマイタチが突然やってきた。だから、今回は、俺が日本にやってきたんだ。カマイタチとは、日本でもメキシコでも、ROHでも闘ってる。今日は、カマイタチのタイトルに挑戦するためだけに、俺は日本に来た。明日もうメキシコに帰る。ファンタスティカマニアで、タイトルマッチをやりたい。俺はヌメロ・ウノになる」
KUSHIDA「確かに負けた。東京ドームでヒロムに負けたよ。それは認める。言ってしまえば、先輩レスラーからの、凱旋帰国の、ご祝儀とでも言っておきましょうか。またここから始まる。また一歩一歩、階段を上っていく。そのやり方しかKUSHIDAにはないでしょう。己の腕1本で、ここまで上がって来たんだ。大きなジャンプアップは、確かにないかもしれない。彼みたいにね。一歩一歩登って行きますよ。この山は、この山は、まだ下りてない。登ってる」

※内藤、ヒロムそれぞれ、肩を借りてふらふらの足取りで引き揚げてくると、ノーコメントのまま控室に担ぎ込まれた

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ