戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016

日時
2016年12月10日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
放送
バナーバナーバナー
観衆
3,352人

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGP IC戦を目前に控え、王者・内藤と挑戦者・棚橋が前哨対決。

 両者の対決で試合が始まり、双方へ向けた大コールで会場が二分される。ところが、内藤は何もしないでルーシュとタッチ。これで棚橋対ルーシュになるも、今度はルーシュがすぐに内藤とタッチ。再び棚橋対内藤となり、内藤がリングに寝そべってポーズ。ところが、棚橋が構わず襲い掛かり、ストンピングを乱れ打った。
 ここからKUSHIDA対内藤となり、内藤が控えの棚橋へ向かってツバを吐く。するとKUSHIDAは、側転から内藤に低空ドロップキックをお見舞い。しかし、内藤がマンハッタンドロップで巻き返し、直後にルーシュがドロップキックで追い討ち。
 すかさず内藤が場外で棚橋を痛めつけ、ルーシュはサーフボードストレッチでKUSHIDAに追撃。さらに、内藤&ルーシュがストンピングを乱れ打ち、エアサッカーで余裕を見せる。
 その後もKUSHIDAのピンチは続き、ルーシュがTKO、内藤がトップロープ越えの串刺し低空ドロップキック、ルーシュが顔面を狙ったパントキックなどで攻め立てる。しかしKUSHIDAは、ハンドスプリングエルボーで内藤&ルーシュをまとめてなぎ倒し、ようやく自軍コーナーへ帰還。
 スイッチした棚橋は、内藤にフライングフォーアームを食らわせ、ルーシュ→内藤の順でドラゴンスクリュー。さらに、内藤にストンピング連射を見舞う。
 これに内藤が怒り、両者が激しいエルボー合戦を展開。さらに、互いの髪を掴んで激しく睨み合う。その後、内藤が棚橋の膝に低空ドロップキックを見舞い、棚橋の低空ドロップキックをかわして再び低空ドロップキックを浴びせる。そして、変型膝固めで追撃。
 棚橋が辛うじてロープへ逃れると、内藤は膝へのトーキック、浴びせ蹴り、延髄斬りで棚橋を追い込む。そして、グロリアの体勢に入るも、棚橋が抵抗してネックスクリューに切り返した。
 KUSHIDA対ルーシュの場面。KUSHIDAのミドルキックに対し、ルーシュが逆水平チョップで対抗。するとKUSHIDAは、ハンドスプリング式ニールキックでルーシュを場外へ落とし、ロープへ走る。それを内藤が妨害すると、KUSHIDAはマサヒロ・タナカで報復。さらに、トップロープをずらしてルーシュを場外へ落とし、2人まとめてトペコンヒーロを食らわせる。
 続いてKUSHIDAは串刺し攻撃に行くが、ルーシュが回避して串刺しラリアット。その直後、ルーシュ&内藤がダブル低空ドロップキックを見舞う。
 ここでルーシュはルーシュドライバーの体勢に入るが、棚橋がカットに入ってスリングブレイド。さらに、ドロップキックで内藤を場外へ落とし、プランチャで分断する。
 するとKUSHIDAは、ルーシュにホバーボードロックを極め、ギブアップを迫る。ところが、なんと特設花道に高橋ヒロムが現れ、エプロンへのぼる。これに棚橋が気づいて退場を命じるが、内藤が背後から突き飛ばしてレッドシューズ海野レフェリーと激突させ、急所にキックを浴びせる。
 これでヒロムは堂々とリングに入ってルーシュを救出し、TIME BOMB(※ファイヤーマンズキャリーからの旋回式高角度サイドバスター)でKUSHIDAに大ダメージを与える。そこからルーシュがルーシュドライバーでダメ押しし、KUSHIDAを轟沈した。

COMMENT

ヒロム「さぁ、皆さん、予想通りだったか? 予想通りか? 俺が、(※L・I・Jのキャップを指さし)このロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、ここに入るのは予想通りだったか? まぁさ、楽しんでくれよ。どうやらさ、俺を自由に、好き勝手やらしてくれんの、ここだけらしいんだよ。なぁ、これから最高のもんが楽しめるわ。最高だぜ、オイ。それから、最高のもん、いっぱい見せてやるよ。楽しみにしておいてくれよ。それからKUSHIDA、IWGPを獲るのは、簡単じゃねぇ。そんなことは知ってんだよ。俺が言ってるのはな、『KUSHIDA、お前から獲ることが簡単だ』っつってるんだ。なぁ、1回やってもいいぜ、お望み通り。東京ドーム前に、1回やってやってもいいぜ。楽しみにしてるよ。TICKING!TIME BOME!」
内藤「俺は、一言もこの『WORLD TAG LEAGUE』への仕掛け、一つだなんて、俺は言ってないからね。一つだと思った? ルーシュの登場だけだと思いましたか? ちょっと考えが甘いね。もう一歩先、二歩先まで予想してくれないとね。まぁ、もっといろいろなことを想像して、楽しんでよ。彼(ヒロム)がなぜ、このユニットを選んだのか? 彼がなぜ、今日登場したのか? まぁ、いろいろ気になるとは思うけどさ、それは次、彼が話す機会にいろいろ聞いてみてよ。俺にはわからないからね。あとさ、今日で『WORLD TAG LEAGUE』も終わりということでね、いよいよ視線の先は東京ドームかな。まぁでも、あの記者会見で言った通り、俺の今思ってることは、全部吐き出したからね。ファン投票やるも、やらないも、棚橋の自由だよ。俺は望まないけどね。その辺のことさ、彼は今日はっきりコメントしたの? こんだけ時間をかけて、皆様を待たせたわけだからね。それなりの面白い答えを、彼は用意してるんでしょ? 今日コメントしたのか、このあとの後楽園でコメントするのか、よく知らないけどさ。どんな答えを用意したのか、俺は楽しみだね。この団体の、新日本プロレスの“エース”なんだろ? 皆様が納得する答えを、俺は待ってるよ。アディオス」
※ルーシュは、スペイン語で“「ロス・インゴベルナブレスが最強だ」と熱くコメントした。

棚橋「今年最後のビッグマッチ、派手に飾りたかったけど、今年一年は本当に、ロスインゴにやられた年だったね。そして、いろいろ考え抜きましたけど、みんなの気になってる“ファン投票”……やりません。メインイベントこだわってきた俺が言うのも、違和感があるかもしれないけど、『メインに縛られない棚橋を見たい』そして、『俺は満場一致じゃないと、メインに出たくない』以下の理由で、ファン投票はしません。ただ、今年やられた分、1月4日でベルトを巻いて、そっから先は見えてるから。よし!もう一回言っとこう。ファン投票はやりません」
KUSHIDA「(※川人に肩をかり、コメントブースに登場)ヒロム、それがお前が選んだ道か?随分と無難な道を選んだもんだ。このまま2016年終われない。フ●ック(※扉を蹴り、そのまま控室に戻っていった)」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
鉄拳7
鉄拳女子部
ララビット
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ