新日本プロレス創立35周年TOUR Circuit 2007 BEST OF THE SUPER Jr.XIV〜Power Of Mind〜

日時
2007年6月17日(日)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2005

第2試合 20分1本勝負
BEST OF THE SUPER Jr.XⅣ ファイナルスペシャルタッグマッチ PART-1

VS

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

SUPER Jr.最終日に組まれたスペシャルタッグマッチで、外道とハルクの異色タッグが実現。

内藤をドロップキックで倒したハルク。内藤が張り手で迫ってくると、逆水平チョップ、串刺し一回転ドロップキックで黙らせる。
続いて、外道が内藤を場外へ追いやる。すると、ハルクはすぐに内藤をリングに戻す。だが、ハルクの注意も聞かず、外道は再び内藤を場外へと連れ出し、痛めつける。
その後、外道がまたも内藤を場外へ転落させると、怒ったハルクは内藤をリングに戻す。2人の間に微妙な距離感が生まれる中、外道はハルクとタッチ。すると、内藤はエプロンに戻った外道を場外へ落とし、ハルクを攻めにかかる。
内藤が串刺し攻撃で突っ込んでくると、ハルクはロープをくぐってエプロンにエスケープ。そして、スワンダイブニールキックを放つが、これを上手く避けた内藤は、ドロップキック、スライディングキック。外道にはジャンピングエルボーアタックを食らわせる。
内藤のタッチを受けた裕次郎は、ラリアットで外道とハルクを蹴散らし、水車落としからハルクをカバー。カウント2で返されると、そのままハルクを持ち上げ、アバランシュホールドを敢行する。
し かし、裕次郎のジャーマンスープレックスを一回転して着地したハルクは、マウス、ニールキック。続いて、ムーンサルトプレスを狙うが、これは内藤が阻止。 すると、ハルクは内藤に串刺し一回転ドロップキックを決めると同時に、裕次郎にムーンサルトプレスをお見舞いする荒技で反撃。
だが、終盤に入ると、外道が捕まってしまう。裕次郎は、内藤のミサイルキックのアシストを受け、外道にジャーマンスープレックスホールド。カウント2で返した外道はコンプリートショットで応戦し、すりこぎを手にする。
ところが、外道はハルクにすりこぎを取り上げられてしまう。ここで裕次郎がラリアットで突っ込んでいくと、外道がかわしたためハルクにヒット。その隙に外道は、外道クラッチで裕次郎を固め、ピンフォール勝ちを収めた。

試 合後、外道の反則ぶりに怒った裕次郎、内藤、ハルクは外道を攻撃。内藤がエルボー、ハルクがドロップキック、裕次郎がスピアーをブチ込み、外道は場外エス ケープ。3人は握手をかわし、両手を挙げた。その後、内藤とハルクは互いに張り手を一発ずつ打ちあい、再戦を誓い合った。

COMMENT

外道「オイ、B×B(ハルク)、コノヤロー! お前、(『DRAGON GATE』に)帰ってお前んとこの親玉に伝えておけ! テメェんとこのベルト(IJタッグ王座)はよ、ゴミ箱に捨ててやるぞ!」
ハ ルク「(『内藤選手がハルク選手をかなり意識していましたが?』)この前、シングルで勝っていますけど(6/2草加)、立場は同じだと思う。彼もまだまだ 新日本でこれからだと思っているだろうし、自分もまだまだまだまだ『DRAGON GATE』でこれからの選手だと思っている。他団体とか関係なく、お互い引っ張っていければいいんじゃないかなと思うので、もう1度彼とはやりたい。そう いう意思表示を今回しました。(外道とのタッグについて)こういうカードをいきなり組まれてもファイトスタイルが違うので、正直ちょっとやり辛かったです ね。(『外道選手がIJタッグのベルトをゴミ箱に捨ててやると言っていましたが?』)正直、腹が立つし、胸クソ悪い気持ちはあります。でも、それだけコケ にするんだったら、リング上でそれだけのものを見せて欲しいですね。それで捨てるんだったら、全然構わないと思いますよ。それまでのベルトだった、ゴミ箱 行きのベルトだった、それでいいじゃないですか。ただ、自分達はそんなベルトだと思っていないので。(BEST OF THE SUPER Jr.について)やっぱり体もデカイし、力もあるし、それ以上にテクニックですね。皆さん、上手く自分達の流れに持っていくというところは、盗みたいとこ ろですね。勉強です。(『1番印象に残った選手は?』)金本さんですね。開幕戦、最初落としたら勢いに乗れないと思ったので、ガンガン行ったんですけど、 やられてしまった。悔しいですけど、自分の力を出せて負けたので気持ちは良かったです。チャンスがあれば、何度でもそういう気持ちで行きたいですね」

裕 次郎「(BEST OF THE SUPER Jr.を振り返って)僕の全てをSUPER Jr.で出し切ったんで、別に悔いは残っていません。言い訳をするつもりもありません。今日の試合については、負けましたけど、内藤とのタッグに少しずつ 手応えを感じています。自分で言うのもなんですけど、俺と内藤のタッグはいいタッグチームになりますよ。俺と内藤のタッグチームに期待していてください」
内 藤「(BEST OF THE SUPER Jr.を振り返って)ラッキーチャンスだとか言われて、そんな状況で開幕戦を迎えて外道に勝って(6/1後楽園)、何もかもラッキーだと周りに思われてい ることをヒシヒシと感じていたんで、そんな中でサムライから取れたことは大きかった(6/14阿南)。あと、B×Bハルク、名前は知っていたけど、チャラ チャラしたヤツだと思っていました。でも、草加でシングルで当たって、違うんだな、熱いヤツなんだなと感じて、どこかでもう1回やりたいと思っていまし た。また必ずやる時がくると思うんで、その時は負ける訳にはいかないんで、その時までに自分ももっともっと大きくなりたいと思います。(裕次郎とのタッグ について)練習生の時から、もし組むんであれば、裕次郎しかいないと思っていたんで、断る理由はないです。(『現在、IWGP Jr.タッグが新日本から流出していますが?』)もうオヤジ連中には任していられないんで、若い人間で取り返して、新日本Jr.を一気に世代交代したいと 思います。今日の(SUPER Jr.の)決勝戦も若い人間でいい流れなんで、若い力でオヤジ共を引きずり降ろしたいです」
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
バディファイト
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
鉄拳7
鉄拳女子部
ララビット
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ