保険見直し本舗Presents DOMINION 6.9 in OSAKA-JO HALL

日時
2018年6月9日(土)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
11,832人(札止め)

第6試合 30分1本勝負
スペシャル6人タッグマッチ

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第6試合は待望の新日本マット登場となるレイ・ミステリオJr.が、棚橋弘至&獣神サンダー・ライガーとのトリオで、Cody&ハングマン・ペイジ&マーティー・スカル組と激突。
 ライガーは6.4後楽園でスカルに対して「レイ・ミステリオJr.、連れてこい? 連れてきてやろうじゃねえか。なんなら棚橋選手、俺、ミステリオ、3人。オマエも誰でも連れてこいや!」と宣戦布告し、このドリームトリオとBULLET CLUBの6人タッグが実現することに。
 まずはライガー、続いて棚橋が単独で入場。そしてミステリオが新日本のライオンマークを取り入れたコスチュームで登場し、ライガーと棚橋がロープを空ける中、颯爽とリングイン。そして、ライガー、棚橋とガッチリ握手。続いてBULLET CLUBトリオがふてぶてしく入場。
 先発はライガーとスカル。場内は「ライガー」コールが巻き起こる。するとスカルはコーナーのミステリオを挑発。場内からは「ミステリオ」コールが発生。すかさずミステリオがリングインするも、スカルは場外へ。これを見たミステリオが「619! 619!」と叫ぶと、場内に「619」コールが起こる。
 スカルとスイッチしたペイジは、棚橋を挑発。これを受けてミステリオは棚橋とタッチ。棚橋とペイジはリストの取り合い。続いて棚橋はショルダータックルでペイジからダウンを奪い、フェイントを入れてから腰にエルボードロップ。そしてエアギターを披露。
 今度はCodyと棚橋が対峙。Codyは腕立て伏せをからの筋肉ポーズで挑発。すると棚橋ハンドサインで「タイム」を要求し、同じく腕立て伏せからライオン式プッシュアップ、そして筋肉ポーズで応戦。場内は歓声に包まれる。
 ロープワークの攻防では棚橋がアームホイップを二連発。だが、Codyも下から突き上げるアッパーを決め、スカルとタッチ。ならばと棚橋もミステリオにスイッチ。スカルはミステリオをショルダータックルでダウンさせると怪鳥ポーズ。そしてカバーに入るが、ミステリオは跳ね返し、スカルの両手をつかんだまま、相手の両肩に飛び乗り、高角度前方回転エビ固め。そして、ローキックを挟んでティヘラを見舞い、ライガーにスイッチ。
 ライガーはスカルを場外に落とすとスライディングキック。棚橋がスカルをリングに戻すと、ライガーはロメロスペシャルを完成。だが、BULLET CLUBがカットイン。今度は逆にスカルがライガーにロメロスペシャルを仕掛けようとするが、決まらないとみるや両ヒザの関節をきめたまま、ジャンプして踏みつける。
 タッチしたCodyはライガーの左足にストンピング。さらにストンピングを連発し、側転してから相手コーナーのミステリオに投げキッス。続いてスカルがライガーにバックドロップ。そしてスカルがライガーの左腕の関節をマットに固定し、そこめがけてストンピング。
 スカルとCodyは棚橋とミステリオを場外に落として分断すると、ライガーに集中攻撃。Codyがカニ挟みでライガーを転倒させ、スカルが低空ドロップキック。そしてペイジはその場飛びシューティングスタープレスを決める。
 続いてスカルがライガーに串刺し攻撃を狙うが、ライガーはエルボーで迎撃。さらに掌底を繰り出すも、スカルはかわし、フェイントを入れてからヒザにキック。そしてロープに飛ぶが、ライガーはカウンターの風車式バックブリーカー。ここでようやくミステリオにスイッチ。
 ミステリオはスカルにスワンダイブ式のヒップドロップ。続くロープワークの攻防ではスカルが前方回転エビ固めを決めるも、ミステリオはすばやく立ち上がって顔面にキック。さらにティヘラを決め、セカンドロープからムーンサルトアタックのかたちで飛びつき、そのまま旋回しながらトルネードDDT。すばやい動きに場内は大いに沸く
 さらにミステリオはスカルにトラースキックを見舞い、セカンドロープに飛び乗る。そしてカサドーラのように飛びつき、そのまま脚力でスカルをセカンドロープにホイップ。ここからミステリオは一気に619を狙おうとするが、スカルがよけ、ペイジがカウンターのジ・アダムスアップルを仕掛ける。だが、ミステリオはかわし、棚橋にスロー。棚橋はペイジにエルボーを叩き込むと、セカンドロープから振り向きざまにフライングボディアタック。さらにエプロンのCodyにドロップキック。そしてペイジにはドラゴンスクリュー。
 棚橋は気合を入れてからロープに走るも、ペイジはカウンターのエルボー。そしてライト・オブ・パッセージを仕掛けようとするが、切り抜けた棚橋はツイスト&シャウト。そしてロープに走るが、スカルがエプロンからキックで妨害。ひるんだ棚橋に対し、ペイジはロープに走るも、今度はミステリオがエプロンからキック。そしてミステリオはトップロープ越しの攻撃を狙うが、ペイジはエルボーで撃墜。
 リング上、ペイジと棚橋がラリアットの相打ち。棚橋はすかさず張り手を入れるが、ペイジはショートレンジのラリアットでダウンを奪う。今度はライガーとCodyが対峙。ライガーは後方回転エビ固め、首固めと連続で繰り出すも、Codyはフォールを許さない。しかし、ライガーはカウンターの掌底を炸裂。だが、フォールはスカルがカット。
 するとミステリオがリングイン。だが、スカルは指折攻撃を仕掛けようとする。これを切り抜けたミステリオは延髄斬りを決め、セカンドロープにもたれかかったスカルに対して619を狙うが、ペイジが阻止。そしてパワーボムのように持ち上げるも、棚橋がキックでカット。このアシストでミステリオがペイジをウラカンラナで、スカルの横に並ぶようにセカンドロープにホイップ。そして、ついにミステリオが二人まとめて619を炸裂。棚橋はペイジにスリングブレイド。さらに場外に落ちたペイジにプランチャ。
 リング上ではライガーがCodyに雪崩式フランケンシュタイナーを決め、さらにフィッシャーマンバスターを狙う。だが、切り抜けたCodyはスキをついて一気にクロスローズ。この一撃で3カウントを奪い、BULLET CLUBが勝利を収めた。
 
 試合後、Codyはライガーに執拗にストンピング。すると、ミステリオがスワンダイブ式のヒップドロップをCodyに決め、さらにローキックを連発。慌ててCodyはリングを降り、スカルとペイジと退場。リング上、ミステリオはライガー、棚橋と握手、そして抱擁をかわし、互いの健闘をたたえた。最後は棚橋とライガーがミステリオの両手を上げ、ドリームトリオはリングをあとに。

COMMENT

スカル「見ての通り、アイツらは勘違い野郎の集まりだ。しかも、レジェンドと呼ばれるヤツらのな。だけど、俺たちの方が優れていた。ハングマン・ペイジとCody、そして“THE VILLAIN”マーティー・スカルの方がな。レジェンドがなんだっていうんだ? 俺たちにやられてしまったじゃないか」
Cody「まぁ、殺されなかっただけでもよかったと思え」
スカル「俺たちの方が素晴らしいタッグチームなんだ。勘違い野郎は去れ」
Cody「俺たちの方がマスクもイカしてるぜ。前に顔を合わせたよりもずっとな」
スカル「その通りさ!」
※Codyがペイジ、スカルと抱き合うが、Codyの腕がスカルの顔に当たってしまう。
スカル「オイ、なにをする?」
Cody「悪い。オイ、ドクターを呼んでくれ!ドクターを呼べ!(※と叫びながら、スカルを控室に連れて行く)」
ペイジ「(※1人残されて)とにかく、俺たちの勝ちさ。とりあえず、ドクターを……」
スカル「(ドクターを)連れて来てくれ!」

棚橋「(※ミステリオに向かって英語で)新日本プロレスに来てくれて、ありがとう!」
ミステリオ「新日本プロレスで試合をすることは、大きな夢だった。さらに、今日はこの2人のレジェンドと一緒にタッグを組めて、すごく嬉しかった。このチームはすごく良かったと思うし、今回は負けてしまったが、次回必ず!」
棚橋「(※英語で)ぜひ、また一緒にやりましょう!」
ミステリオ「初めてだったけど、次は勝てると信じてるし、この初めての体験っていうのは、永遠に自分の記憶に残るだろう」
ライガー「ボク、『必ずリベンジする』ってそれだけ言っておいてください。あとは、ミステリオ選手と棚橋選手に(※一足先にコメントブースを去る)」
棚橋「トップ中のトップだから。すごい“Honor”だし、すごい“Precious”な“Experience”だから、この経験を活かして、また……(※ミステリオに向かって)I will be top wrestler again.サンキュー!(※ミステリオを残しコメントブースを去る)」
ミステリオ「必ず、また戻ってきたい。そして、この尊敬する2人とタッグを組めたっていうことも、ドリームマッチだと思う。初めて3人でのタッグを組んだが、その割には自分たちのタッグは完璧な流れができたと思う。このタッグでいつかタイトルが獲れるんじゃないかなと思えるぐらい良いチームだったと思う」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ