保険見直し本舗Presents DOMINION 6.9 in OSAKA-JO HALL

日時
2018年6月9日(土)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
11,832人(札止め)

第1試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <第57代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※金丸&デスペラードが3度目の防衛に成功
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 今年で4年連続の開催となる大阪城ホール大会『DOMINION』。IWGPヘビー、IWGP IC、IWGP Jr.、NEVER、IWGPタッグ、IWGP Jr.タッグの6大タイトルマッチを主軸に、全9試合の豪華カードが揃った。

 オープニングマッチは、鈴木軍の金丸&デスペラードとROPPONGI 3KのSHO&YOHが激突するIWGP Jr.タッグ戦。

 金丸&デスペラードがゴングを待たずに襲い掛かるが、SHO&YOHが2人を場外へ追いやる。そして、同時にノータッチトペコンヒーロをお見舞い。
 そこから金丸対YOHとなり、YOHのカニばさみからSHOが低空ランニングフロントキック。さらにYOHは、自らエプロンへ飛び出し、金丸の股下をくぐってリングへ戻る。そして、背後からショートレンジドロップキックを浴びせると、再び自らエプロンへ飛び出す。ところが、デスペラードが脚を引っ張り、場外へ転落させる。
 たちまち場外戦となり、金丸がエプロンを利用したDDTでYOHに追撃。これでYOHは動きが止まってしまい、デスペラードがボディスラム、カウンターバックエルボー、金丸がボディスラム、フェースロックなどで攻め立てる。
 しかしYOHは、ドラゴンスクリューでデスペラードに逆襲。そして、ブレーンバスターで金丸を投げ捨て、ようやく赤コーナーへ帰還。
 タッチを受けたSHOは、デスペラードと金丸に串刺しラリアットをお見舞い。そして、スピアーでまとめてなぎ倒すと、ローキックでデスペラードに追撃。
 続いてSHOはロコモーションジャーマンスープレックスを繰り出し、デスペラードを3連続でマットへ叩きつける。だが、デスペラードがカウンタースピニングスパインバスターで逆転し、すかさず金丸が串刺しラリアットで追い討ち。そして、2人で合体バックドロップに繋ぐ。
 だが、SHO&YOHが合体カナディアンハンマーでデスペラードに報復。そして、金丸にはダブルカウンタージャンピングニーアタックを食らわせる。
 続いてSHOがデスペラードにバッククラッカーを見舞い、YOHがジャンピングフロントキックで追撃。そして、2人は3Kを狙うが、金丸が妨害に入る。
 すると、デスペラードが佐藤レフェリーを盾にしてSHOの動きを止め、金丸がウイスキーを噴射。しかし、SHOが回避し、デスペラードに誤爆させる。
 その後、金丸のフロントハイキックを浴びたYOHがサードロープを掴んで復活し、トラースキックで逆襲。そして、SHO&YOHが金丸に3Kを仕掛けようとするが、デスペラードがスピアーでYOHを吹き飛ばす。
 その直後、SHOがカナディアンハンマーで金丸を排除し、デスペラードの急所攻撃を回避。そして、デスペラードをラリアットでなぎ倒すと、変型バッククラッカーで追い討ちをかける。
 次にSHOはショックアローの体勢に入るが、デスペラードが脱出し、SHOと佐藤レフェリーを衝突させる。その直後、金丸がSHOをウイスキー瓶で殴り、最後はデスペラードがエル・エス・クレロで3カウントを強奪した。

COMMENT

デスペラード「(※目をおさえ)イッテー!目がいてぇ!」
金丸「まぁ、たまにはこういうこともあるけどよ、ミスっていうな。それでも、やっぱり俺らの頭と腕の違いだよ。わかったか、小僧2人。テメェら、勝てるわけねぇだろ。たまたまだ。たまたまシングルで勝っただけだよ。それで俺らがタッグの挑戦を受けてやったんだ。これでわかったろ?」
デスペラード「バカだねー。一人潰しておいて負けるか。バカだな、お前ら。全然、自分がヤバくなった時にどう動くとか、頭にねぇからこういうことになるんだよ。ノブさん、ヤバかったっすよ。死ぬかと思った」
金丸「まぁ、これも作戦のうちだよ。こういうこともあるってことだ」
デスペラード「怖いねー。敵をダマすには味方からだってよ」

ロメロ「(※SHOに肩を貸してバックステージに戻って来る。インタビュースペースに入ると、SHOは頭を抱えてフロアに座り込む)OK、OK。みんな見たか、SHOとYOHは『BEST OF THE SUPER Jr.』を通して毎試合、彼らの力を証明してきてみせた。そして今日も、その『SUPER Jr.』と同じように全身全霊で闘った。今日も同じ闘いだった。でも、相手はクソッたれ。アイツらは変わらずウンコだ。スズキグンの常套手段、愚かな、ずるい作戦、ウイスキーを使った汚い手にまたやられてしまった。もうこうなったら1対1で闘おうじゃないか。男として、サムライとしての試合をしようじゃないか。サムライというのは騎士ってことだ。俺たちは必ずやり返す。SHOもYOHもな。俺はウソは言わないぞ。デスペラード、カネマル、スズキグン、お前ら待ってろよ。“ROPPONGI 3K”はお前らのケツをどこまでも追っていくからな。YOH、しゃべてやりな」
YOH「勝てねぇ……勝てない……。何回目だ、ジュニアタッグ? 3回目……。勝てない……。ああ……風はね、風はこっちにね、流れてるはずなんだよ。勝てねぇよ……。ああ……でも、あきらめられない。僕らはね、しつこいんだよ。もっともっと強くなって、(ベルトを)獲り返すまでだよ」
SHO「(※フロアに座り込んだままで)瓶の攻撃、数々の反則、それもすべて含めて鈴木軍だ。やる前からそういう闘いで来るってことはわかってた。わかってたけど、まだまだやられるってことは、まだまだってことだ。(※立ち上がりながら)ま、次だ。次、次、次、次。俺はもう、次を見てるんだよ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ