ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年6月3日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,714人(札止め)

第8試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

VS

  • (4勝3敗=8点)

  • (5勝2敗=10点)

境界線

※高橋ヒロムが「10点」獲得で、Bブロック単独首位となり、優勝決定戦に進出。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 勝ち点8同士でBブロックではトップタイのKUSHIDAとヒロム。前の試合で同じく勝ち点8のスカルがSHOに敗れたため、勝ったほうが決勝戦進出となる。ゴング前から両雄フェイス・トゥ・フェイスでにらみ合い。ゴングが鳴ると、KUSHIDA、ヒロム両選手に大きな声援が送られる。

 まずはロックアップで始まったこの試合。お互いガッチリと組み合って、リング中央で一歩も引かない。一度離れても再び組み合う両者。何度か離れても、すぐに意地のようにロックアップで組み合っていく。
 しかし、ヒロムがロープに押し込んで離れたところを、KUSHIDAが回転しながらキック。エプロンサイドに立ったところをヒロムがサンセットフリップパワーボムを狙う。だが、KUSHIDAはこれを回避して、ハンドスプリング式のキックをお見舞い、そして場外に落ちたヒロムをコーナーから場外に向けて、トペ・コンヒーロで追撃だ。

 一気に流れを掴んだKUSHIDAはリングに戻るとヒロムの左腕を集中攻撃。ブレーンバスターで叩きつけてからキーロックに捕らえていたぶっていく。さらにアームブリーカーを決めたKUSHIDA。続けてロープに飛んでハンドスプリング式エルボーアタックを狙う。
 だが、ヒロムはKUSHIDAの身体をキャッチ。そのままジャーマンで投げ飛ばす。そして、逆水平チョップを放ってから串刺し式ラリアット。さらに倒れたKUSHIDAに低空のドロップキックを炸裂させる。
 ヒロムはKUSHIDAを挑発するようにストンピング、チョップを繰り出す。ロープを背にしたところをKUSHIDAが突っ込んでくるとフロントキックで迎撃し、ロープ越しに首4の字固めだ。さらにトップロープからダイブして一撃食らわし、スリーパーで絞めあげる。

 しかし、ここから逃れたKUSHIDAはアームドラッグでヒロムを投げてから顔面にドロップキック。さらにエプロンを走ってロープにもたれかかったヒロムの後頭部にも蹴りを食らわす。そして、コンプリートショットでヒロムをコーナーに叩きつけてみせた。
 ヒロムも動いて対抗してくるがKUSHIDAはアームロックで捕獲。一度はヒロムのウラカン・ラナで体勢を入れ替えられ三角絞めに捕獲されかかったが、すぐに外して逆に腕ひしぎを仕掛けてみせた。さらにロープを掴んでいたヒロムの腕もドロップキックで打ち抜いてみせる。
 だが、ヒロムもKUSHIDAに決定打を許さない。走ってきたKUSHIDAを捕まえてパワーボムで叩きつける。さらに突っ込んできたKUSHIDAにカウンターのフロントスープレックスで投げ飛ばしてコーナーに激突させる荒技だ。そしてKUSHIDAをコーナーに上げたヒロム。
 しかし、KUSHIDAはここで逆にアームロックに捕まえてそのままダイブ。ヒロムの腕をしたたかに叩きつけ、一発蹴り上げてからホバーボードロックだ。もはや万事休すかと思われたが、ヒロムは強引に持ち上げて逆にダイナマイト・プランジャーを炸裂させる。

 お互いの必殺技を繰り出しても決着がつかない。ここからは両者気力を振り絞ってエルボー合戦だ。その中でKUSHIDAはミドルキックを叩き込む。しかし、ヒロムはすぐさまトラースキックでお返し。そして、飛びついてのDだ。

 ここをなんとかロープブレイクで逃れたKUSHIDA。しかし、ヒロムは間髪入れずにダブルアームの形で持ち上げてのパイルドライバー(Dの悪夢)で追撃。そして、グッタリとなったKUSHIDAに再びD! さすがのKUSHIDAもついにタップアウト! ヒロムがBブロック1位で決勝戦進出を決めた。

COMMENT

石森「(※メイン後のリングに乱入後、インタビュースペースに現れ)オゥオゥオゥ(※と、リング上が映っているモニタを見上げ)やっぱりアイツか。俺も『アイツじゃねーかな』って、ずっと思ってたんだよ。やっぱアイツはすげーよ、ウン。会社も、ファンも、マスコミも、アイツを支持してるよな。でもな、そういう時、この俺、石森太二はものすごい力を発揮するんだよ。だから明日の決勝、ホント楽しみにしてろよ。最後にな、決勝に勝って笑うのは、この俺、BONE SOLDIER!タイジ・イシモリ!イッツ・リボーン!」

ヒロム「楽しいなぁ!楽しいなぁ!『SUPER Jr.』楽しいよ!KUSHIDAさん!KUSHIDAさん!アンタと俺は、何もかも違うよ!何も、かもが、違う!でも、おたがい、やることは一つだろ!な!違う道からでもいいよ、違う道からでもいいから、おたがい、自分の、信じた道を進もうぜ!アンタとやるのはワクワクするよ!毎回、楽しみにしてるよ、それは事実だ!そして、明日の石森。触れたことのない対戦相手とやるのは、非常にワクワクするよ!どんな顔を見せてくれるんだ!? 俺に、どんな素敵な顔、素敵な悲鳴、見せてくれるんだ!? な、2人で、2人の世界、楽しもうぜ!そして、獣神サンダー・ライガー!アナタのいない、最初の『BEST OF THE SUPER Jr.』、制すのは、この俺だ!」

KUSHIDA「あぁ……いまのヒロムは俺でも止められなかった。完敗だ。完敗っすね。この『SUPER Jr.』いろんな選手が、ボクを自由にさせてくれた。なんかそんな気がします。もう、高橋ヒロム戦ふくめ、すべての公式戦が宝物……もっとプロレス勉強したいし、『SUPER Jr.』、新日本プロレス、堪能したい。そして研究したい。まだまだ、“俺の墓場”はここじゃない」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ